真壁海中写真館

Underwater Photography

富戸港の夜明け(3)

2010/5/21-22の伊豆海洋公園ダイビング (13)

”写真”という文字から、「写真は真実を写す」と表現されることがあります。

写真を撮っていると、この言葉について、考えることがあります。

実際に僕の目で見た光景と、写真に写った光景とが、違う場合があるからです。


今回の「富戸港の夜明け」を撮影している時も、「面白いなあ」と思いました。


例えばこの光景。

「雲海」
13-1★富戸港100522_07

もちろん、山の上から撮ったのではなく、岸辺を撮っています。奥に見えるのは水平線。


さらには・・・

「濃霧」
13-2★富戸港100522_20
このモヤモヤ感は、肉眼では見えません。

とはいっても別に、画像を合成しているわけでもありません。

カメラのシャッタースピードと絞りを調整して、撮影しています。


3枚目は、1枚目とほぼ同じ場所での撮影。

薄いパープルを取り込んで。
13-3★富戸港100522_08

こうやって撮影していると、写真というのは「レンズを通して、光を写し込む」ものなのだなあというのを、改めて感じます。

奥が深いですね。まだまだ勉強が必要です。



2010/5/22
Canon EOS 40D

3/1-3/6に集合写真展をやります。くわしくはこちらで!

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/13(日) 19:46:35|
  2. ■富戸港(陸撮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<富戸港の夜明け(4) | ホーム | 富戸港の夜明け(2)>>

コメント

11日は海水より気温のほうが低かったので海から湯気が出てました
  1. 2011/02/14(月) 09:07:03 |
  2. URL |
  3. うみんぼ #tHX44QXM
  4. [ 編集]

>うみんぼさん

海から上がる湯気・・・・この時期ならではの光景ですね。
朝イチで撮りに行きたいところですが・・・凍えてしまいそうです。
  1. 2011/02/15(火) 22:07:50 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/1683-5770ee08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい