真壁海中写真館

Underwater Photography

ウミシャボテンカニダマシ

2010/4/10の伊豆海洋公園ダイビング (4)

この日の2本目はまず、ウミシャボテンカニダマシを撮りに行きました。

幹の部分にいて、ウミサボテンの触手に・・・

ひしっと。
04-1★ウミシャボテンカニダマシ100410_2-03
しがみついていました。

なかなか、擬態上手な生物です。

ウミサボテンが満開だったこともあって、撮影中に何度か、見失ってしまいました。


2枚目は、さらに近付いて顔のアップを。

頭にお花をつけているみたい。
04-2★ウミシャボテンカニダマシ100410_2-08
ちいさな黒目が見えるので、表情があるように感じます。

けなげな雰囲気が、かわいらしい。
04-3★ウミシャボテンカニダマシ100410_2-10

お花畑にうもれているみたい。
04-4★ウミシャボテンカニダマシ100410_2-11

最後は、揺れるウミサボテンの中で耐えている瞬間を。

雨ニモマケズ 風ニモマケズ
04-5★ウミシャボテンカニダマシ100410_2-13
この種類は、ウミサボテンだけに、住み着くようです。

宿主のウミサボテンについては以前、写真を紹介しました。

宿主自体、あまり見かけないので、ウミシャボテンカニダマシがどのように繁殖しているのか??謎です。

「カニダマシ」という名前の通り、カニではなくて、ヤドカリに近い、異尾類の生物です。



ウミシャボテンカニダマシ
Porcellanella haigae
節足動物 異尾類
カニダマシ科 ウミエラカニダマシ属
伊豆海洋公園 1.5番の根
2010/4/10
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/21(日) 15:25:04|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<コブヌメリ | ホーム | オキゴンベ>>

コメント

私も4月にここで撮りました(笑)
満開でしたが、、、揺れちゃって揺れちゃって、、、目が回りました(@@;

動きに追い付く練習しなきゃ(^^;
  1. 2010/11/21(日) 16:24:58 |
  2. URL |
  3. HAL #W7NOvCZ.
  4. [ 編集]

ウミサボテンが引っ込んでいるときはこの子はどんな生活しているんだろう

知らないことがまだいっぱいある
  1. 2010/11/22(月) 09:02:43 |
  2. URL |
  3. うみんぼ #tHX44QXM
  4. [ 編集]

バグース

アラックです。
良く見つけましたね&撮影も素晴らしい
バグースです。
良いな良いな。
  1. 2010/11/23(火) 08:34:03 |
  2. URL |
  3. アラック #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>HALさん

たぶん、HALさんが撮った数日後にこの写真を撮りました。
「HALさんの時はもっと、揺れてたんだよ~」と聞いた記憶があります。
おさえると触手が引っ込んじゃうので・・・ついていけるようにするしかないですね。
  1. 2010/11/23(火) 15:33:22 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

>うみんぼさん

触手が閉じたら、「丸裸」ですものね。
根元の砂地に潜り込んだりするのでしょうか?
まだまだ知らないことだらけですね。
  1. 2010/11/23(火) 15:39:53 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

>アラックさん

ありがとうございます。
でもこれは自分で見つけたのではなく、ガイドさんに上げ膳据え膳で??撮影しました。
海洋公園でもそれほど、個体数は多くないようです。
  1. 2010/11/23(火) 15:41:26 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

お久しぶりです~☆

これって美しい絵ですね~(゚▽゚*)
生き物もお茶目ですが何だか夢のような、
幻想的なイメージですねー(^ー^)

よいしょするワケではありませんが、
さすが~真壁さんの腕だと思いました。
  1. 2010/12/05(日) 11:56:05 |
  2. URL |
  3. 占い師mecha #-
  4. [ 編集]

>占い師mechaさん

ありがとうございます。
これは被写体さまさまでした。
僕はとにかく、揺れに負けないように・・・必死でした。
  1. 2010/12/05(日) 18:41:37 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/1664-92e70a01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい