真壁海中写真館

Underwater Photography

イトフエフキ

2010/5/29-5/30の伊豆大島ダイビング (30)

この日2本目の、秋の浜でのダイビング。

浅場の段をあがって、エクジットポイントまでゆっくりと、移動していました。

移動中、左手の壁面からこちらを見つめる視線に、気づきました。


なにか言いたそう。
30-1★イトフエフキ4-01

岩陰で休んでいるところに僕が通ったので、警戒モードになったようです。

さらに近付いて撮影しようとすると・・・

びゅ~んと。
30-2★イトフエフキ4-02
・・・逃げ去ってしまいました。 ヒレ全開で。


じっくり観察できなかったのですが、おそらくイトフエフキだと思います。

この種類はこれまで2回、掲載していました。


赤ちゃんの個体

お子さまの個体


今回はようやく? 成魚のご紹介でした。

大島の海中で、育っているのですね。

でもこの種類の成長を追って撮っている人って、少ないでしょうね・・。

僕はなぜだか、この魚の表情が気になるのです。




これで5月の伊豆大島シリーズも終了。

18-55mmレンズも試せて、収穫の多い大島合宿でした!





イトフエフキ
Lethrinus genivittatus
魚類 スズキ目 フエフキダイ科
2010/5/30
伊豆大島 秋の浜 水深4m
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/06(水) 21:45:36|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<『真壁海中写真館』の水中撮影器材 | ホーム | ベニカエルアンコウ>>

コメント

さっぱり魚の名前はわかりません
  1. 2010/10/07(木) 09:44:54 |
  2. URL |
  3. うみんぼ #tHX44QXM
  4. [ 編集]

地味な魚でも、絞り込んだときのヒレとか、目のアップとか、、、気がついてないだけで綺麗な子いっぱいですよねー
  1. 2010/10/07(木) 10:37:11 |
  2. URL |
  3. HAL #W7NOvCZ.
  4. [ 編集]

>うみんぼさん

特にこの手の種類は・・・。
きっとほとんどのダイバーが、素通りだと思います。
  1. 2010/10/07(木) 20:46:32 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

>HALさん

そうなんです。
そういう部分を見つけるのが楽しい・・・マニアックですね。
  1. 2010/10/07(木) 20:48:27 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

初めて

アラックです。
この子の正面顔は初めてです。
凄い、バグース!
  1. 2010/10/09(土) 00:38:44 |
  2. URL |
  3. アラック #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>アラックさん

カメラを向けられる機会の少ない種類ですからねえ・・。
でもこうやって撮ってみると、表情があって楽しいですね。
  1. 2010/10/10(日) 15:51:00 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/1652-e93f3ae0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい