真壁海中写真館

Underwater Photography

フトスジイレズミハゼ

2010/5/29-5/30の伊豆大島ダイビング (22)

大島・秋の浜でのこの日1本目のダイビング。

浅場の段まで、戻ってきました。


その壁面に、フトスジイレズミハゼがいるのを、ガイドさんが教えてくれました。

警戒心の強い個体だったので、離れた位置からの、撮影です。


岩の裂け目に、吸い込まれそう。
22★フトスジイレズミハゼ3-0

この場所には、イレズミハゼ属の仲間が数種類います。

見分け方がわからないので、「どの種類なんだろう?」と悩んでしまいます。


フトスジイレズミハゼ
Priolepis latifascima
魚類 スズキ目
ハゼ科 ハゼ亜科 イレズミハゼ属
2010/5/30
伊豆大島 秋の浜 水深8m
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/03(金) 20:58:48|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ワカウツボ | ホーム | コボレバケボリ>>

コメント

分類

アラックです。
この子達は大好きなんですが、
分類は全くの苦手です、もちろん探すのも
です。
ガイド様々です。
得意はイソハゼです。
  1. 2010/09/04(土) 04:19:02 |
  2. URL |
  3. アラック #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>アラックさん

上手くまわりに溶け込んでいるので、探すのも難しいですね。
かわいらしい顔をしているので、見つけた時の嬉しさは大きいのですが。

そうですね、アラックさんのハゼの写真というと、イソハゼの印象があります。
ひとつの被写体を追うというのも、大事ですね。
  1. 2010/09/05(日) 18:15:37 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/1644-b5d49cb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい