真壁海中写真館

Underwater Photography

ハナタツ

2010/5/29-5/30の伊豆大島ダイビング (4)

この日1本目のダイビングでアオリイカとともにお目当てにしていたのが、ハナタツです。

広い砂地にポツンと鮮やかなイエロー。

その枝に、巻きついていました。
04-1★ハナタツ1-04
色彩的にも良い感じでだったので、じっくり撮りたかったのですが、1枚目のショットの時にはすでに”逃げ”の体勢。

ひょろろろっと、独特の泳ぎ方で、近くのガヤに移動してしまいました。

せっかくなので、移動先にはりついて、撮影させてもらいました。


僕はハナタツの哀愁ただよう姿に、親近感を感じます。
04-2★ハナタツ1-09
うつむき加減のポーズが多い、被写体です。


3枚目はもう少し寄って。

お腹が少しふくらんでいます。
04-3★ハナタツ1-11
抱卵中のオスの個体なのかもしれません。


伊豆大島では時期にもよりますが、ハナタツは比較的よく見かけます。

でも岩の上にいることが多く、このように砂地にいる姿は、あまり見かけたことがありません。

いつもと違うレンズを使っていたこともあって、背景の砂地を入れての撮影を、楽しみました。


やっと、起き上がってくれた!?
04-4★ハナタツ1-12

撮っていてやきもきするのも、タツノオトシゴの魅力です。


ハナタツ
Hippocampus sindpnis
魚類 トゲウオ目
ヨウジウオ科 タツノオトシゴ亜科
2010/5/29
伊豆大島 秋の浜 水深24m
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/17(土) 14:45:28|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<キンギョハナダイ | ホーム | シロオビコダマウサギ>>

コメント

ガヤなら、撮影の邪魔にならなくていいかもww
でも、タツはガヤの毒に抗力あるのかな?
私なら1週間は痒くてダメww

タツの仲間はカメラ向けるとすぐ背中向けて撮りずらいよね(^^;

こっちを向ける良い方法があるといいのに!
  1. 2010/07/17(土) 21:57:38 |
  2. URL |
  3. HAL #W7NOvCZ.
  4. [ 編集]

★HALさん

そうですね、ガヤには毒があるのですね。
タツノオトシゴは皮が固いから、平気なのでしょうか??

この仲間はなかなか、こっちを向いてくれませんね。
特にライトをあてると嫌がるような気がします。
何かワザで、解決できると良いのですが・・。
  1. 2010/07/18(日) 17:15:43 |
  2. URL |
  3. mak #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/1626-67e7db7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい