真壁海中写真館

Underwater Photography

ウミサボテン

2009年の伊豆海洋公園 (16)

「ウミ」がつく生物シリーズ。

お次はウミサボテンです。

先に紹介したウミイチゴと雰囲気は似ているのですが、こちらは幹の部分が茶色と緑色をしています。

どうやって切り取ろうかと考えながら、撮影しました。

白い触手を強調して撮影。
16-1★ウミサボテン090321_2-12
サボテンと名付けられているだけあって、ウミイチゴとくらべると、トゲトゲした感じがありますね。

この触手は、ひとつひとつがそれぞれ、別の動きをします。

1本を口もと?に持っていくのもあって・・・

食事しているみたい。
16-2★ウミサボテン090321_2-09

これまた、面白い被写体ですね。

こちらも個体数は多くないようですが、伊豆近辺でも観察される生物のようです。


ウミサボテン
Cavernularia obesa
刺胞動物門 花虫綱
ウミエラ目 ウミサボテン科
伊豆海洋公園
2009/3/21
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/01/11(月) 17:17:59|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウミトサカ① | ホーム | ウミイチゴ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/1543-a72cb243
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい