FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

ウスアカイソギンチャク

2009年の伊豆海洋公園 (11)

水中撮影ではよく、「宿主」として撮影する生物がいくつかあります。

たとえば、「エビが乗っているサンゴ」などなど。

イソギンチャクの仲間も、そのうちのひとつ。

いつもは背景としてフレームに入れていますが、単独で撮ってもけっこう、絵になるのでは??と思っています。


なので今回は「主役」として撮ってみました。

現代アートっぽく。
11★ウスアカイソギンチャク090124_1-05
ウスアカイソギンチャクです。

アヤトリカクレエビなどの宿主として撮影することが多いですが、触手が開くと食虫植物のような妖しさがありますね。

ヤギ類などのサンゴにくっついている種類です。

ひとつのサンゴにたくさん付いて、サンゴをとり殺してしまうこともあるようです・・・怖い怖い。


ウスアカイソギンチャク
Nemanthus nitidus
刺胞動物 イソギンチャク目
ウスアカイソギンチャク科
伊豆海洋公園
2009/1/24
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/01/06(水) 22:30:32|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウツボ① | ホーム | イラ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/1538-5a84579e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい