FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

ソウシイザリウオ 「この表情で丸一日」

2006/2/9-2/11の伊豆大島 (41)

このダイビングは、この日の3本目の潜水でした。
前の2本は深場で長居しすぎてしまったので・・・、「3本目はあまり、深くは行かないようにしましょう」とガイドさんと相談して、コースを考えていただきました。

ということで、前日(1本目2本目)に撮影した、ゼブラ模様のソウシイザリウオをまた、撮りに行くことにしました。

同じ場所にいるか、少し心配だったのですが、ちゃんといてくれました!
それも前日と同じポーズで・・・

この魚の中では、どのように時間が流れているのでしょうか??

そんなことを考えつつ、「前日とは違うアングルを狙ってみよう!」と思い、チャレンジしてみました。

上からのショットです。

これだと、小さな魚には「岩」にしか見えないでしょうねえ。
眼だけがキラキラと光っています。
1レ★ソウシイザリウオ5a.JPG


2枚目はぐぐっと近づいて、顔のアップを。

口が半開き、そして無表情。
さらにこの質感・・・ぬいぐるみのようです。

この場所にこの表情でずっといたのかと思うと、怖くなってしまいます。
2レ★ソウシイザリウオ5b.JPG

このまま居続けるかと思っていたら、翌日にはいなくなってしまいました
周りにもいなかったようです。
どこに行ってしまったのでしょう?? 不思議な魚です。

僕は2日間に渡って、じ~っくり撮影することが出来ました。ラッキー!
今回の伊豆大島でも特に、印象に残った被写体です。

ソウシイザリウオ
Antennarius scriptissimus
魚類 アンコウ目 イザリウオ科
2006/2/10
伊豆大島 秋の浜 水深9m


FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/03/31(金) 19:21:09|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2006年の桜 -水中装備で撮影!- | ホーム | アカイソハゼ 「一時休戦」>>

コメント

この魚には悪いけど、まるで怪奇写真ですね~。
これでどれくらいの大きさですか?
  1. 2006/03/31(金) 23:49:50 |
  2. URL |
  3. ポン太 #-
  4. [ 編集]

大きさは40cm近くあったと思います。
伊豆近辺で見られるイザリウオの中では、巨大なサイズです。
こんな表情でじっとしていて、魚が来ると、バクっといきます。ホライーですね~。
  1. 2006/04/01(土) 13:57:34 |
  2. URL |
  3. 真壁 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/132-55917b53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい