FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

ビシャモンエビ

2008/9/5の伊豆大島ダイビング (20)

砂地からの帰り道で、ビシャモンエビがいるのを、教えてもらいました。

ペアで。
20-1レ★ビシャモンエビ2-03

これまでも何度か通っていた場所なのですが、ここにもビシャモンがいるのですね。


まずは体の大きい、メスを中心に撮影。
20-2レ★ビシャモンエビ2-08


突起の部分が、焦げたトーストのような、色をしています。
20-3レ★ビシャモンエビ2-09

いつもメスばかりなので、今回はオスにも着目してみました。

僕が最近みかけたビシャモンエビのペアは皆、オスのほうが上(ムチカラマツの先端に近いほう)にいました。
20-4レ★ビシャモンエビ2-06

たまたまでしょうか。 それとも理由があるのかな??



でもメスと比べるとやはり、体つきがさみしい?
20-5レ★ビシャモンエビ2-10


ビシャモンエビのペアを見かけると、「婦唱夫随」という言葉を思い浮かべてしまいます。


ビシャモンエビ
Miropandalus hardingi
節足動物 エビ類
タラバエビ科 ビシャモンエビ属
2008/9/5
伊豆大島 秋の浜 水深21m

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/30(日) 14:19:38|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クマノミ | ホーム | アカエソ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://makabe.blog39.fc2.com/tb.php/1009-247733dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい