FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

壁面の蓋のような ゾウリエビ


2018/09/21-23 伊豆大島ダイビング (7)

ひさびさづくしだった、この日の伊豆大島「王の浜」でのダイビング。

「そろそろエクジットかな」と思った浅場で、こんな光景を見ることができました。

壁面の蓋のような、ゾウリエビです。

202002262045200eb.jpeg

大きさは15cm以上あったでしょうか。

壁面から盛り上がった岩のように、違和感なくこの場にとけこんでいました。

ゾウリエビもしくはその近似種かと思われますが、いずれにしても、夜に活動する種類のようです。

なぜ、日中にこの場所にいたのか?

「きっと気づかれない」と思っていたのかな、などと想像しながら、エクジットしました。



ゾウリエビ
Parribacus japonicus
節足動物 エビ類 
セミエビ科 ゾウリエビ属

伊豆大島
王の浜
2018/09/21
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト



  1. 2020/02/26(水) 20:50:02|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きゅっと口を結んでいるような フタスジタマガシラ

2018/09/21-23 伊豆大島ダイビング (6)

ハタタテハゼの幼魚を撮ったエリアで、「他にも面白い子はいないかな?」と、周りを見回してみました。

すると、イエローと黒のラインが鮮やかな、この魚が目に入りました。


フタスジタマガシラの幼魚です。

20200223173226095.jpeg


口がやや、下を向いているので、きゅっと口を結んでいるように、見えますね。

この種類を撮影するのは、9年半ぶり

いずれの撮影も伊豆大島ですが、すべて幼魚の写真です。

伊豆大島の海では、冬を越せない、季節来遊漁の一種です。



フタスジタマガシラ
Scolopsis bilineata
魚類 スズキ目 イトヨリダイ科

伊豆大島
王の浜
2018/09/21
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2020/02/23(日) 17:34:34|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小さくてもしっかりヒレを立てる ハタタテハゼ

2018/09/21-23 伊豆大島ダイビング (5)

根や岩に囲まれたエリアを散策した、伊豆大島「王の浜」でのダイビング。

根の付け根あたりに、複数の種類の幼魚が集まっていました。

その群れをよく見てみると、ハタタテハゼの幼魚が3個体、まざっているのに気づきました。

その中の1個体に狙いを定め、パシリと。

20200221194123e6b.jpeg


小さくてもしっかり、背ビレを立てていますね。

色あいも鮮やかで、美しいハタタテハゼygでした。



ハタタテハゼ
Nemateleotris magnifica
魚類 スズキ目
クロユリハゼ科 ハタタテハゼ属

伊豆大島
王の浜
2018/09/21
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2020/02/21(金) 19:41:55|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肩身が狭い? アカホシカニダマシ

2018/09/21-23 伊豆大島ダイビング (4)

暖かい水温で潜った、伊豆大島「王の浜」でのダイビング。

岩場のイソギンチャクのまわりで、たくさんのミツボシクロスズメダイが泳いでいました。

そのイソギンチャクの表面をじっくり見てみると、アカホシカニダマシが潜んでいました。


ミツボシクロスズメダイに囲まれて・・・肩身が狭い??
 
04-1★伊豆大島のアカホシカニダマシ
 

ミツボシクロスズメダイも、まだ小さいサイズの幼魚。

でもアカホシカニダマシの身になってみると、自分よりも大きな魚の群れに、囲まれているのですね。

同じ光景でも、視点によって違う印象を受ける。

これも、海中散策の楽しさのひとつです。



アカホシカニダマシ
Neopetrolisthes maculatus
節足動物 異尾類
カニダマシ科 アカホシカニダマシ属

ミツボシクロスズメダイ
Dascyllus trimaculatus
魚類 スズキ目 スズメダイ科

伊豆大島
王の浜
2018/09/21
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2020/02/14(金) 20:36:15|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

温帯域の魚にまざる ヨスジフエダイの幼魚


2018/09/21-23 伊豆大島ダイビング (3)

水温26度前後と温かい海だった、伊豆大島「王の浜」でのダイビング。

南方系の、このお魚も見かけました。

イエローにブルーのラインの、ヨスジフエダイの幼魚です。

20200213195218f9a.jpeg
 

沖縄などでは、成魚を群れで見かける、ヨスジフエダイ。

さすがに、伊豆大島では少数派。

温帯域のソラスズメダイなどにまざって、不安そうに?見えました。



ヨスジフエダイ
Lutjanus kasmira
魚類 スズキ目 フエダイ科

伊豆大島
王の浜
2018/09/21
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
  1. 2020/02/13(木) 19:55:05|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三色に輝く ウメイロモドキの幼魚

2018/09/21-23 伊豆大島ダイビング (2)

久しぶりのポイント、伊豆大島「王の浜」でのダイビング。

この日の水温は26度前後。
ロクハンで潜っていると、生暖かく感じる、高い水温でした。

そんな水に乗ってやってきたのか、こんなお魚もみかけました。

ウメイロモドキの幼魚です。

20200204204302eb1.jpeg


このエリアでは、他の魚にまざって数個体が泳いでいました。

背中から尾びれにかけてのイエロー。

頭から胴にかけてのブルー。

ややピンクに見える、お腹。


三色に輝く魚体に、魅せられました。



ウメイロモドキ
Caesio teres
魚類 スズキ目 タカサゴ科

伊豆大島
王の浜
2018/09/21
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Rankingi’m
  1. 2020/02/04(火) 20:53:13|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい