FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

お腹を白く輝かせる メジナ

2017/12/23-12/24 伊豆海洋公園ダイビング (2)

良いコンディションで潜ることができた、2017年の年末ダイビング。

2日間とも「2番の根」方面で撮影しました。

そしてその帰り際、「オクリダシ」入口の浅場。

エクジット前に、ここでもじっくり、撮影しました。

狙ったのはこんな光景です。

お腹を白く輝かせる、メジナです。

02-1★伊豆海洋公園のメジナ


このように、メジナは下から見上げると、お腹が白く見えます。

水面をしたから見上げると同じように白く見えるので、目立ちません。

そしてボディーも青みがかった灰色をしているので、水にとけ込んでいるように見えます。

この個体は丸々としていて、その立派な体を見せつけるように、ゆったり泳いでいました。



これで2017年は潜り納め。

何ごともなく無事に潜ることのできた、1年間でした。




メジナ
Cirella punctata
魚類 スズキ目 メジナ科

伊豆海洋公園
オクリダシ
2017/12/23
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト



  1. 2019/06/30(日) 18:04:00|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

尾びれを広げて コブダイ

2017/12/23-12/24 伊豆海洋公園ダイビング (1)

ここからは、2017年12月23-24日に、伊豆海洋公園で撮影した写真を掲載していきます。

2017年も残り1週間となった、年末の東伊豆。
12/23の朝は、空気はひんやりしていましたが、晴天で風もなくおだやかな陸上でした。

イベントを行うダイビングショップもあるのか、海洋公園はたくさんのダイバーでにぎわっていました。
海洋公園貸し出しのサンタの衣装で潜るダイバーも多く、「ああ、クリスマスなんだなあ」と感じるうきうきした雰囲気でした。

岸際の波も問題ない範囲で、ストレスなくエントリー。
水中ややや霞みはありましたが、青く見通せる海。
水温は平均で16度と、前回より2度ほど下がっていましたが、ドライスーツのインナーを増やしたので、寒さは感じませんでした。

2日間とも、「2番の根」方面で撮影しました。

今回も、自分なりのテーマを設定しての撮影。
深場でじっくり撮影した後、根の斜面にそって、深度を上げました。

その途中、ご同行ダイバーが撮影していることに、気づきました。
よく見ると、ダイバーの後ろには、大きなコブダイの雄がいました。

ダイバーが動くことで、エサになるものが飛びだしてくることを、期待しているようです。

その様子が面白かったので、近づいて撮ろうとすると・・・

尾びれを全開にして、逃げ出しました。

01-1★伊豆海洋公園のコブダイ


追われるのは、嫌だったようです。

特徴的な頭のコブに目がいきがちですが、尾びれもずいぶん、大きいのですね。

潜水艦のように見えるコブダイの、また違う一面を、見せてもらいました。



コブダイ
Semicossyphus reticulatus
魚類 スズキ目 ベラ科

伊豆海洋公園
2番の根方面
2017/12/23
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2019/06/20(木) 21:10:09|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明るさと静けさを感じる 「オクリダシ」の風景

2017/12/2-12/3 伊豆海洋公園ダイビング (8)

2日間に渡り、陸上水中とも良好なコンディションで潜ることができた、2017年12月n伊豆海洋公園ダイビング。

最終ダイビングも、「オクリダシ」の浅場まで戻ってきました。

より浅い深度まで散策してみると、気持ちの良いシーンが目の前に広がっていました。


明るさと静けさの両方を感じる、「オクリダシ」浅場の風景

08-1★伊豆海洋公園オクリダシの景観


水は青く抜け、この時期にしては強烈な、陽射しが射し込む。

大きい岩に、スポットライトのように、その光が当たっていました。

岸に打ち寄せる波の白と泳ぐ魚が、良いアクセントになってくれました。

もっと眺めていたかったのですが、後ろ髪ひかれる気分で、エクジットしました。



伊豆海洋公園
オクリダシ
2017/12/3
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2019/06/14(金) 21:13:44|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宇宙をめざす? ネンブツダイの群れ

2017/12/2-12/3 伊豆海洋公園ダイビング (7)

「2番の根」方面で撮影した、この日2本目のダイビング。

根の窪みに集まっていたのは、キンギョハナダイだけではありませんでした。


宇宙をめざす? ネンブツダイの群れ。

07-1★伊豆海洋公園のネンブツダイ


キンギョハナダイが群れていた窪みと同じ場所に、集まっていました。

潮の流れなのでしょうか? 何か理由があるのでしょうね。

しばらく観察していると、群れが一定の動きをしているように、感じました。

一方向を向いた瞬間を狙って、宇宙を見上げているようなイメージで、佐土えいました。



ネンブツダイ
Apogon semilineatus
魚類 スズキ目 テンジクダイ科

伊豆海洋公園
2番の根方面
2017/12/3
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2019/06/12(水) 20:11:09|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

根の窪みに集まる キンギョハナダイ

2017/12/2-12/3 伊豆海洋公園ダイビング (6)

2017年師走の伊豆海洋公園ダイビング。

2日目の2本目も、「2番の根」方面で撮影しました。

斜面を下りて、しばし散策。

こんな光景を見つけたので、カメラを構えて向き合ってみました。


根の窪みに集まる、キンギョハナダイです。

06-1★_S6A7382


ムチカラマツがひょろっと伸びているエリアなので、画面を囲むような構図で撮影しました。

やや深めの深度から見上げる、ブルーの水。

キンギョハナダイのオレンジが、鮮やかに見えました。



キンギョハナダイ
Pseudanthias squamipinnis
魚類 スズキ目 ハタ科

伊豆海洋公園
2番の根方面
2017/12/3
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2019/06/05(水) 21:15:30|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい