真壁海中写真館

Underwater Photography

闇に映える キンギョハナダイ

2014/10/18-10/19 西伊豆・田子 (4)

水中も陸上も楽しかった、2014年10月の西伊豆・田子でのダイビング。

最後のダイビングも、ポイントは「フトネ」。

キンギョハナダイの群れを、思う存分撮ろう!」ということで、場所と撮り方を考えながら、撮影しました。

まずトライしたのが、こんな撮り方です。

キンギョハナダイの群れが、闇に吸い込まれるみたい。
西伊豆田子のキンギョハナダイ


「どれだけいるのだろう?」と想像してしまう、層の厚い群れです。
西伊豆田子のキンギョハナダイ

背景を黒にすると、オレンジ色が印象的に写りますね。

他の撮り方も試したので、記事を分けて紹介します。


キンギョハナダイ
Pseudanthias squamipinnis
魚類 スズキ目
ハタ科

西伊豆 田子
フトネ
2014/10/19
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト
  1. 2015/11/28(土) 20:57:30|
  2. ●西伊豆・田子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンゴに密集する キンギョハナダイ

2014/10/18-10/19 西伊豆・田子 (2)

キンギョハナダイの群れがすごかった、西伊豆・田子「フトネ」でのダイビング。

初日2本目のダイビングでは、こんな光景を撮影しました。

 
サンゴに集まり、わっしょい!
西伊豆田子のキンギョハナダイ

外敵の姿が見えた時に、ここに集まって身を守っているようでした。

「わさっ!」と、サンゴに吸い込まれるように動くので、なかなかエキサイティングでしたよ。

海中撮影には観察力と瞬発力が必要・・・あらためて、そんなことを感じた一枚でした。


キンギョハナダイ
Pseudanthias squamipinnis
魚類 スズキ目
ハタ科

西伊豆 田子
フトネ 水深22m
2014/10/18
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/11/19(木) 21:08:20|
  2. ●西伊豆・田子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キンギョハナダイの群れとイスズミ

2014/10/18-10/19 西伊豆・田子 (1)

ここからは2014年10月18-19日の、西伊豆・田子で撮影した写真を、掲載します。

約1年ぶりの、田子でのダイビング。

2014年の秋は、台風の影響で潜れない週末が多かったので、前の週あたりから、天気予報が気になっていました。
その甲斐あって??当日は気持ちの良い秋晴れ。

海も穏やかで、2日間とも、外海の「フトネ」で潜ることが出来ました。

そのフトネで出迎えてくれたのはやはり、キンギョハナダイの群れです。

そして、根頭にでん、と番人のように腰を据えて?いたのが、イスズミです。

まるで、キンギョハナダイの群れを指揮しているかのよう。
西伊豆田子のキンギョハナダイ

でも、多勢に無勢。

根頭を覆うキンギョハナダイの群れに、イスズミも隠れてしまいます。
西伊豆田子のキンギョハナダイ

やはり「フトネ」は、魚影が濃いですねえ。

この後も、絵になる場所を探して、撮影をしました。


キンギョハナダイ
Pseudanthias squamipinnis
魚類 スズキ目
ハタ科

イスズミ
Kyphosus vaigiensis
魚類 スズキ目
イスズミ科

西伊豆 田子
フトネ 水深14m
2014/10/18
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/11/16(月) 21:40:24|
  2. ●西伊豆・田子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

口内保育中 ネンブツダイ

2014/08/30 伊豆海洋公園ダイビング (5)
 
2本とも「ブリマチ方面」で潜った、この日のダイビング。

帰りは浅場で、この光景を撮影しました。

口内保育中の、ネンブツダイの群れです。
伊豆海洋公園のネンブツダイ

よく見ると、口が膨らんでいる個体と、細い個体が混ざっていますね。

約1か月前の潜水でも、撮影しました。

その時に比べると、群れがばらけているように、見えました。



ネンブツダイ
Apogon semilineatus
魚類 スズキ目
テンジクダイ科

伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深5m
2014/08/30
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/11/14(土) 20:17:05|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出会える時には出会える ニセボロカサゴ

2014/08/30 伊豆海洋公園ダイビング (4)
 
この日2本目のダイビングも「ブリマチ方面」で潜りました。

深めのエリアで撮影した後、少し上がった場所で、ガイドさんにこの被写体を見せてもらいました。

伊豆海洋公園では珍しい、ニセボロカサゴです。
伊豆海洋公園のニセボロカサゴ・ナミダカサゴ

個人的には前回、7/26の潜水に続いての、遭遇です。

前回の個体とは、色や模様、大きさが違うので、別個体かと思われます。

ニセボロカサゴかナミダカサゴかは見分けが難しいようなのですが、いずれも、伊豆海洋公園では観察例の少ない種類。

この日は特に出没情報があったわけでなく、ガイドさんが探索していたら偶然、発見できたそうです。

出会える時には、出会えるものなのですね。

2回の出会いとも、フィッシュアイレンズで撮影している時、というのが、僕の運の強さの限界・・・かな??


ニセボロカサゴ
Rhinopias xenops
魚類 カサゴ目
フサカサゴ科

伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深30m
2014/08/30
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/11/09(月) 20:54:20|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

むぎゅむぎゅっとかたまる ゴンズイ

2014/08/30 伊豆海洋公園ダイビング (3)
 
1本目のダイビングの帰りは、しばらく「オクリダシ」で撮影させてもらいました。

散策していて気になったのが、この光景です。

むぎゅむぎゅっとかたまる、ゴンズイの群れです。
伊豆海洋公園のゴンズイ玉

それぞれの個体が、けっこうな大きさに育っていました。

それでもこうやって、かたまって生活しているのですね。

接近して撮影していたら、この写真のようにふわりと、浮上。

この形のまま、壁の向こうへと、逃げていきました。


ゴンズイ
Plotosus lineatus
魚類 ナマズ目
ゴンズイ科

伊豆海洋公園
オクリダシ 水深4m
2014/08/30
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/11/05(木) 21:09:22|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウミトサカに集う スズメダイとキンチャクダイ

2014/08/30 伊豆海洋公園ダイビング (2)
 
「ブリマチ方面」で撮影した、この日1本目のダイビング。

お目当ては、こんな光景でした。

ウミトサカに集まる、魚たち。
伊豆海洋公園のウミトサカ

手前にいるのは、スズメダイキンチャクダイですね。

水が澄んでいなかったので、背景が緑がかった色で写りました。

薄暗いぶん、魚影に当たるストロボの光が星のように見えて、これはこれで美しい光景でした。


スズメダイ
Chromis notata
魚類 スズキ目
スズメダイ科

キンチャクダイ
Chaetodontoplus septentrionalis
魚類 スズキ目
キンチャクダイ科

伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深37m
2014/08/30
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/11/03(火) 19:48:28|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なわばりを主張する? コブダイ

2014/08/30 伊豆海洋公園ダイビング (1)
 
ここからは2014年8月30日の、伊豆海洋公園での写真を掲載していきます。

8月最後の週末。

朝は雨混じりの空模様。
岸には時おり、強い波が打ち付けてきていました。

この日は2本とも「ブリマチ方面」へ。
浮遊物があるのか、視界はあまり良くありませんでしたが、水温は平均で23度代と、快適なコンディションでした。

ブリマチのウミトサカエリアで撮影していたら、このお魚が挨拶にきました。

頭がぐっと張り出した、コブダイです。
伊豆海洋公園のコブダイ

このエリアをなわばりにしているのでしょうか。
しばらく動かない僕を、警戒するようにまわりをぐるぐると回っていました。

こちらが気にしていると、あまり近づいては来ず・・意外と「空気を読む」性質なのかも、しれませんね。



コブダイ
Semicossyphus reticulatus
魚類 スズキ目
ベラ科

伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深37m
2014/08/30
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/11/01(日) 20:22:13|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい