真壁海中写真館

Underwater Photography

涙を流す ニセボロカサゴ

2014/07/26 伊豆海洋公園ダイビング (2)
 
この日は2本目も、ブリマチ方面で潜りました。
 
ワイド撮影をあれこれ試しながら、浅い水深へと移動する。
 
すると、ガイドさんがこんな被写体を見せてくれました。
 
 
赤い色をした、かわった形のカサゴ。
伊豆海洋公園のニセボロカサゴ

大人のこぶし位の、大きさでしょうか。

フィッシュアイレンズでは、この大きさが限界です。


よく見ると、目から涙をながしているように見えます。

同定に自信がありませんが、ニセボロカサゴではないかと、思われます。
 
8年前に伊豆大島で撮影して以来の、ひさびさの遭遇です。
 
時おり、こんな「珍客」も現れる・・・伊豆の海はふところが深い!


ニセボロカサゴ
Rhinopias xenops
魚類 カサゴ目
フサカサゴ科

伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深24m
2014/07/26
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト
  1. 2015/10/28(水) 21:20:33|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

口を大きく膨らませて口内保育する ネンブツダイ

2014/07/26 伊豆海洋公園ダイビング (1)
 
ここからは、2014年7月26日に伊豆海洋公園で撮影した写真を、紹介していきます。
 
夏休みシーズンに突入の、伊豆海洋公園。
 
海際のプールも、親子連れでにぎわっていました。


陸上は強い陽射しが照りつける、夏らしい天気。

波も穏やかで、「早く海に入りたい!」と思ってしまう、グッドコンディションでした。

ブリマチ方面で、新カメラ "5D Mark III" の撮影練習です。

この日はフィッシュアイレンズを装着して、撮りました。

その中からこのショットを、ご紹介です。


口を大きく膨らませて口内保育する、ネンブツダイです。
伊豆海洋公園のネンブツダイ

よく見ると、顎がこんもり、ふくらんでいますね。

メスが産んだ卵を、オスが口の中に入れて育てる。

そんな「育児パパ」たちを応援したくなる光景でした。


ネンブツダイ
Apogon semilineatus
魚類 スズキ目
テンジクダイ科

伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深4m
2014/07/26
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/10/26(月) 21:52:00|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ささっと動きだす カサゴ

2014/06/14-06/15 伊豆海洋公園ダイビング (2)

ニューカメラ、Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した、この日のダイビング。

カサゴにも、練習相手になってもらいました。


スローシャッターで・・・

ささっと、動きす瞬間のシーンを。
伊豆海洋公園のカサゴ

無事に "進水式" を終えた、5D Mark III。

操作が体にしみつくまで、練習を重ねます!


カサゴ
Sebastiscus marmoratus
魚類 カサゴ目
フサカサゴ科

伊豆海洋公園
1番の根 水深26m
2014/06/15
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/10/24(土) 20:52:59|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

紅色あざやかな ハナタツ

2014/06/14-06/15 伊豆海洋公園ダイビング (1)

ここからは、2014年6月14日-15日に、伊豆海洋公園で撮影した写真を、掲載します。

この日が、新しいカメラ:Canon EOS 5D Mark IIIでの、初めての水中撮影。

まずはカメラとハウジングに慣れるために、試し試し、撮影しました。

器材の操作に慣れたところで撮影したのが、ハナタツです。

紅色が鮮やか!
伊豆海洋公園のハナタツ


2枚目は「どこまで寄れるのかな?」と距離感を試した一枚。

丸い目でじっと、こちらを見ています。
伊豆海洋公園のハナタツ

ハナタツを撮影するのは久しぶりです。

操作に気をとられていましたが・・綺麗な個体でした!


ハナタツ
Hippocampus sindpnis
魚類 トゲウオ目
ヨウジウオ科 タツノオトシゴ亜科

伊豆海洋公園
1番の根 水深25m
2014/06/15
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/10/17(土) 20:46:56|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『真壁海中写真館』水中撮影機材がパワーアップ!


『真壁海中写真館』の水中撮影機材がパワーアップ!しました。

これまで5年以上、Canon EOS 40Dを使って撮影してきました。

このたび、Canon EOS 5D Mark IIIに、カメラを換えました。
00-1.jpg


そしてマクロレンズも、"Canon EF100mm f/2.8L Macro IS USM" を購入。

ハウジングも買い換えて、こんな姿になりました。
00-2.jpg


レンズは、これまで使ってきたフィッシュアイレンズ "Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS" と合わせて2本を、用途に応じて使い分けていきます。


パワーアップした水中撮影機材。

どんな写真を撮ることができるか・・・楽しんで撮影します!

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/10/13(火) 20:55:23|
  2. ★このブログについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブルーの海に溶け込む スズメダイ

2014/05/24-05/25 伊豆海洋公園ダイビング (6)

2014年5月24-25日の、伊豆海洋公園ダイビング。

最後の紹介も、スズメダイの写真です。


銀色の魚体が・・・

ブルーの海に溶け込みます。
伊豆海洋公園のスズメダイ


それぞれ、自分の行く先を見つめて。
伊豆海洋公園のスズメダイ

今回の伊豆海洋公園では、ずいぶんと、スズメダイと向き合いました。

”普通種”の、さまざまな魅力を感じた、ダイビングでした。



スズメダイ
Chromis notata
魚類 スズキ目 スズメダイ科

伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深33m
2014/05/25
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/10/07(水) 21:02:14|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食らい付く! ウツボ

2014/05/24-05/25 伊豆海洋公園ダイビング (5)
 
ウツボの仲間を探してまわった、ダイビング終盤の「オクリダシ」での撮影。

こんなキケンな??シーンにも、出会えましたよ。


食らい付く!ウツボ
伊豆海洋公園のウツボ


口が大きいですねえ。

迫力満点!の、浅場での撮影でした。



ウツボ
Gymnothorax kidako
魚類 ウナギ目 ウツボ科

伊豆海洋公園
オクリダシ 水深4m
2014/05/25
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/10/03(土) 20:04:13|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい