真壁海中写真館

Underwater Photography

ポーズを決める!? コケウツボ

2014/05/24-05/25 伊豆海洋公園ダイビング (4)

ダイビングの終盤は「オクリダシ」の浅場で、ウツボの仲間を撮影しました。

ちょっと壁面を探しただけで、複数の種類を見つけることができました。

なかには、しっかりポーズを決める!?個体もいましたよ。
伊豆海洋公園のコケウツボ

この歯並びは、コケウツボですね。

岩陰の凹凸のおかげで、陰影のある写真になりました。


コケウツボ
Enchelycore lichenosa
魚類 ウナギ目 ウツボ科

伊豆海洋公園
オクリダシ 水深5m
2014/05/24
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト
  1. 2015/09/27(日) 20:14:44|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

逃げる1秒前の アカハタ

2014/05/24-05/25 伊豆海洋公園ダイビング (3)

浅場へと深度を上げている途中、岩陰にアカハタがいるのに気付きました。

徐々に、距離をつめて撮影です。

さすがに、近づきすぎると・・・

動いた!
伊豆海洋公園のアカハタ

この1秒後に、後ろを振り向き、逃げていきました。


アカハタ
Epinephelus fasciatus
魚類 スズキ目 ハタ科

伊豆海洋公園
2番の根 水深20m
2014/05/24
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
  1. 2015/09/26(土) 20:16:54|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

輝いて見える スズメダイ

2014/05/24-05/25 伊豆海洋公園ダイビング (2)

この日の2本目は、「2番の根」で撮影しました。

2本目も、スズメダイをじっくり、撮影です。


伊豆海洋公園では普通に見かける、スズメダイ。

カラフルな色彩のお魚ではありませんが、撮り方を工夫すると・・・

輝いて見えます。
伊豆海洋公園のスズメダイ


後光がさしている??
伊豆海洋公園のスズメダイ

水温は14-15度といったところ。

ロクハンで夢中に撮影していましたが、途中で「うぅ、寒い」と気づき、深度を上げました。


スズメダイ
Chromis notata
魚類 スズキ目 スズメダイ科

伊豆海洋公園
2番の根 水深36m,32m
2014/05/24
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/09/22(火) 20:37:30|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぎゅん!と泳ぐ、スズメダイ

2014/05/24-05/25 伊豆海洋公園ダイビング (1)

ここからは、2014年5月24日-25日の、伊豆海洋公園の写真を紹介していきます。

この日の陸上は、気持ちの良い「晴れ」。
暑くも寒くもない、快適な陽気でした。

風は少々強めで、岸には時おり、強い波が押し寄せていました。

2014年の衣替え。
ドライからロクハンに切り替えての、ダイビングです。

1本目は、「ブリマチ方面」へ向かいました。
ソフトコーラルエリアで、じっくりこの被写体を撮影しました。

ぎゅん!と泳ぐ、スズメダイです。
伊豆海洋公園のスズメダイ

バックが青だと、メタリックな色彩が映えますね。

この後のダイビングでも撮影したので、記事を分けて紹介します。


スズメダイ
Chromis notata
魚類 スズキ目 スズメダイ科

伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深32m
2014/05/24
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/09/17(木) 21:05:38|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふわふわウミトサカと ウイゴンベ

2014/05/04 伊豆海洋公園ダイビング (2)

「2番の根」のソフトコーラルエリアで、こんなシーンを見かけました。

ふわふわしたウミトサカと、赤みの強いウイゴンベです。
伊豆海洋公園のウイゴンベ

近づいて撮影しようとするといつも、逃げられてしまうお魚です。

この時は遠めから撮影を初めて、じわじわと寄ってみました。

ウイゴンベのお腹の下あたりに、ハナミドリガイが写っています。

魚にウミウシが踏まれて、「ふにっ」となっているようで、可笑しいですね。


ウイゴンベ
Cyprinocirrhites polyactis
魚類 スズキ目 ゴンベ科

ハナミドリガイ
Thuridilla splendens
軟体動物 襄舌目
ゴクラクミドリガイ上科
ゴクラクミドリガイ科

伊豆海洋公園
2番の根 水深16m
2014/05/04
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/09/14(月) 21:33:47|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

口もとがかわいらしい ミギマキ

2014/05/04 伊豆海洋公園ダイビング (1)

ここからは2014年5月4日の、伊豆海洋公園での写真を紹介していきます。

ゴールデンウィーク真っただなかの、伊豆海洋公園。
陸上は気持ちの良い天気。

ときどき波が押し寄せてくるも、出入りにそれほど困らない岸際でした。

右方向にお出かけした後、「オクリダシ」の浅場で撮影したのが、このお魚です。


口もとがかわいらしい、ミギマキです。
伊豆海洋公園のミギマキ

この近辺では、こんな風にじっとしている姿を、複数個体見かけました。

伊豆海洋公園では普通に見られる種類。
口もとだけお洒落したような顔には、愛嬌を感じます。


ミギマキ
Goniistius zebra
魚類 スズキ目 タカノハダイ科

伊豆海洋公園
オクリダシ 水深7m
2014/05/04
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/09/10(木) 20:28:20|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

せわしなく泳ぎまわる? スズメダイ

2014/04/26-04/27 伊豆海洋公園ダイビング (11)

この日2本目のダイビングも、「ブリマチ方面」のソフトコーラルエリアで撮影しました。

今回は、ウミトサカに集まるスズメダイを、じっくり撮影です。


ウミトサカの間を・・・

くるくる泳ぎまわる!?
伊豆海洋公園のスズメダイ

こういう撮り方をすると、せわしなく動いているみたいで、面白いですね。

楽しかったので、しばらくの間夢中で、シャッターを切りました。

おっと、タヌキベラも、乱入です。
伊豆海洋公園のタヌキベラ

自然光を入れた撮影を楽しんだ、伊豆海洋公園でのダイビング。

その時期その時期の海のコンディションにあわせて、これからも撮影を楽しみます!


スズメダイ
Chromis notata
魚類 スズキ目 スズメダイ科

タヌキベラ
Bodianus izuensis
魚類 スズキ目 ベラ科

伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深30m
2014/04/27
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/09/08(火) 20:42:16|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眼と背ビレの棘が印象的な カサゴ

2014/04/26-04/27 伊豆海洋公園ダイビング (10)

「ブリマチ方面」のソフトコーラルエリアで撮影した、この日のダイビング。

岩の上で休んでいた、カサゴにも、カメラを向けてみました。


自然光を取り込んで撮ってみると・・・

眼と背ビレの棘が、印象的。
伊豆海洋公園のカサゴ

なんどもカメラを向けてきた、カサゴ。
でも撮り方を変えると、新たな魅力を発見できますね。


カサゴ
Sebastiscus marmoratus
魚類 カサゴ目 フサカサゴ科

伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深24m
2014/04/27
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/09/01(火) 20:29:41|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい