真壁海中写真館

Underwater Photography

口元がかわいらしい ネコザメ

2014/04/26-04/27 伊豆海洋公園ダイビング (3)

この日2本目のダイビングは、「2番の根」を散策しました。

少しだけ広がる砂地に、ネコザメが横たわっていました。

ぐぐっと迫って、かわいらしい口元に、ピントを合わせてみました。
伊豆海洋公園のネコザメ

背ビレもピンと立って、特徴的な姿ですね。

この日のダイビングでは、複数の個体を、観察することが出来ました。


ネコザメ
Heterodontus japonicus
魚類 ネコザメ目
ネコザメ科

伊豆海洋公園
2番の根 水深33m
2014/04/26
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト
  1. 2015/07/29(水) 21:04:52|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミノを逆立てる ムカデミノウミウシ

2014/04/26-04/27 伊豆海洋公園ダイビング (2)

この日1本目の終盤は、「オクリダシ」周辺までゆっくりと、帰ってきました。

浅場では、ムカデミノウミウシの姿を、ちらほらと見かけました。

浅場のうねりに揺られて・・・

ミノを逆立てる。
伊豆海洋公園のムカデミノウミウシ

「立派な口髭をした人が、びっくりしているみたい」なんて思いながら、撮影しました。



ムカデミノウミウシ
Pteraeolidia ianthina
軟体動物
裸鰓目 ミノウミウシ亜目
アオミノウミウシ科

伊豆海洋公園
オクリダシ 水深5m
2014/04/26
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
  1. 2015/07/23(木) 20:24:56|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

砂地を行き来する シビレエイ

2014/04/26-04/27 伊豆海洋公園ダイビング (1)

ここからは、2014年4月26日-27日の、伊豆海洋公園ダイビングの写真を紹介していきます。

人によってはゴールデンウィークが始まる週末。

天気は気持ちの良い晴れ。
ダイバーが多いかな?と思いましたが、普段の週末よりやや少ない感じの、伊豆海洋公園でした。

ドライスーツで潜ったのですが、陽射しがあり、スーツを着る頃には汗がしたたる陽気でした。

1本目は右方向へ。

視界は7mといったところでしょうか。
この時期らしい、緑がかった水でした。

久しぶりに、「1.5番の根」の砂地を、散策しました。

まず紹介するのは、この被写体です。

まあるい顔に、小さな眼が、かわいらしい。
伊豆海洋公園のシビレエイ1

久しぶりに撮影したシビレエイです。

動かないかな?と思い、正面から撮ろうとすると、ぷいっ、と横を向いてしまいます。

逃げられては追いかけて、をくり返すこと数回。

ようやく、正面に回り込めました。
伊豆海洋公園のシビレエイ2


太めの尾びれが、特徴的です。
伊豆海洋公園のシビレエイ3

名前の通り、発電器官を持つエイです。

ちょっと怖い印象を持つ名前ですが、実物は意外と?コミカルな姿をしています。



シビレエイ
Narke japonica
エイ目 シビレエイ科

伊豆海洋公園
1.5番の根 水深28m
2014/04/26
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/07/19(日) 20:26:57|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オキゴンベのポートレート

2014/04/05-04/06 伊豆海洋公園ダイビング (12)

この日2本目も、「2番の根」で潜りました。

あれこれと撮影したのですが、その中から1枚を、ご紹介です。

オキゴンベのポートレートです。
伊豆海洋公園のオキゴンベ

岩の上にぴょこんと乗っていたので、ライティングに注意して、撮影しました。

グリーンの眼が、炎のように輝いていますね。

この日はオキゴンベに、たくさん遊んでもらいました。


オキゴンベ
Cirrhitichthys aureus
魚類 スズキ目
ゴンベ科

伊豆海洋公園
2番の根 水深25m
2014/04/06
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/07/15(水) 21:23:46|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サザエに付く カイウミヒドラ

2014/04/05-04/06 伊豆海洋公園ダイビング (11)

「2番の根」からの帰り道、「オクリダシ」近くの浅場で、散策しました。

目に付いたのが、この光景でした。

大きなサザエをいろどる、カイウミヒドラです。
伊豆海洋公園のカイウミヒドラ

このエリアでは、こぶし大のサザエをそこかしこで、見かけます。

どれもトゲがあるゴツいサザエなのですが、この個体は毛皮を巻いているかのように、見えました。

このオレンジ色のカイウミヒドラについては、過去にも写真を紹介したことがありました

大型のサザエににも、付くのですねえ。

宿主の貝にどのような影響があるのか分かりませんが、視覚的には気になる存在です。



カイウミヒドラ
Hydractinia epiconcha
刺胞動物 ヒドロ虫綱
ウミヒドラ科

サザエ
Turbo cornutus
軟体動物 巻貝類
サザエ科

伊豆海洋公園
オクリダシ 水深5m
2014/04/06
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/07/10(金) 20:44:37|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひときわ輝く カワリギンチャク

2014/04/05-04/06 伊豆海洋公園ダイビング (10)

「2番の根」のソフトコーラルエリアで撮影した、この日1本目のダイビング。

こんな光景も、撮影させていただきました。

ヤギのポリプに囲まれる、カワリギンチャクです。
伊豆海洋公園のカワリギンチャク

まわりのポリプが光を吸収する色なので、カワリギンチャクがひときわ、輝いているように見えました。

カワリギンチャクそのものは、このエリアではよく見かけますが、このような場所に付いているのは初めて見ました。

自らの美しさを誇っているかのような、存在感のあるカワリギンチャクでした。


カワリギンチャク
Halcurias carlgreni
刺胞動物 イソギンチャク目
カワリギンチャク科

伊豆海洋公園
2番の根 水深25m
2014/04/06
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/07/08(水) 21:16:51|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょこっとだけ顔を出す、オキゴンベ

2014/04/05-04/06 伊豆海洋公園ダイビング (9)

ピンクが鮮やかなウミトサカに潜む、オキゴンベ

すきまからちょこっと、顔を出す姿を、狙ってみました。

じっとこちらを、見ています。
伊豆海洋公園のオキゴンベ

やんわり射し込む自然光も、取り込んでみました。

2枚目は、背ビレの「権兵衛ヘアー」も入れ込んで。
伊豆海洋公園のオキゴンベ

なかなかの、モデルっぷりです。

今回も撮影を楽しませてもらいました。


オキゴンベ
Cirrhitichthys aureus
魚類 スズキ目
ゴンベ科

伊豆海洋公園
2番の根 水深18m
2014/04/06
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/07/03(金) 23:00:35|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい