真壁海中写真館

Underwater Photography

ホウライヒメジ

2014/01/18-01/19 伊豆海洋公園ダイビング (6)

この日2本目のダイビングの帰りは、オクリダシ手前のエリアで、散策しました。

岩場の斜面を覗いていると、繁みの中で、こんな魚が休んでいました。

ホウライヒメジの、若魚です。
伊豆海洋公園のホウライヒメジ

どうしてこの場所にいたのかはわかりませんが、ぼおっとしているように見えました。

さらに近付いて撮影しようとすると、ハっと気づいたように、身をひるがえして逃げていきました。


ホウライヒメジ
Parupeneus ciliatus
魚類 スズキ目 ヒメジ科
伊豆海洋公園
オクリダシ
2014/01/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト
  1. 2015/03/26(木) 21:01:44|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アロポントニア・ブロッキー

2014/01/18-01/19 伊豆海洋公園ダイビング (5)

1月中旬の伊豆海洋公園ダイビングの2日目。

この日の2本目も、2番の根方面で潜りました。

深場で、ガイドさんがウニの棘の間にいる、こんな生物を見せてくれました。

針のように尖った白い線が、特徴的。
伊豆海洋公園のアロポントニア・ブロッキー

つぶらな瞳が、かわいらしいですね。

調べたところ、和名がつけられていない、アロポントニア・ブロッキーという種類のエビのようです。

このエビが住んでいるのは、オーストンフクロウニという、ウニの棘の間。

宿主のウニはふだん、かなり深い場所に住んでいるようです。

冬場の寒い時期に、時おり上がってくるとのこと。

冬ならではの珍生物に出会えて、ラッキーでした。


アロポントニア・ブロッキー(和名なし)
Allopontonia brockii
旧称:Allopontonia iaini
節足動物 エビ類
テナガエビ科
伊豆海洋公園
2番の根
2014/01/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/03/23(月) 22:06:27|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラウツボ

2014/01/18-01/19 伊豆海洋公園ダイビング (4)

この日のダイビングも、終盤は「オクリダシ」で散策しました。

岩の切れ目を覗くと、トラウツボが潜んでいるのに気付きました。

正面から向き合って、にらめっこ、です。
伊豆海洋公園のトラウツボ

・・・やっぱり、この顔は迫力があります。

2枚目はやや上のほうから、撮影です。

アゴが長~い。
伊豆海洋公園のトラウツボ

ツノのような鼻孔が特徴的な、トラウツボ。

撮影していて気付いたのですが、この個体は左眼側の鼻孔が、2つに枝分かれしていますね。

こういう個体もいるのですねえ。

普通種も、じっくり観察すると、あらたな発見があります。


トラウツボ
Muraena pardalis
魚類 ウナギ目 ウツボ科
伊豆海洋公園
オクリダシ
2014/01/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/03/18(水) 21:06:20|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イソカサゴ

2014/01/18-01/19 伊豆海洋公園ダイビング (3)

浅場に戻る途中、オレンジ色のウミトサカに立ち寄りました。

その繁みを覗いてみると・・・


黒い眼がふたつ、じっとこちらを見ています。
伊豆海洋公園のイソカサゴ

頭にアフロのカツラを被っているみたいで、かわいらしい・・。

ウミトサカに潜んでいた、イソカサゴです。

どうやらこの場所に隠れて、獲物を待っていたようです。

こんな場所なら、お腹がすいても気がまぎれる、かな??


イソカサゴ
Scorpaenodes littoralis
魚類 カサゴ目 フサカサゴ科
伊豆海洋公園
2番の根
2014/01/19
Canon EOS 40D


FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/03/14(土) 21:18:26|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒラメ

2014/01/18-01/19 伊豆海洋公園ダイビング (2)

ここからは、2014/01/18-19の、伊豆海洋公園ダイビングの写真を掲載します。

1月中旬の、真冬の伊豆。

この時期らしい、キンとした寒さでした。
でも陽射しはあり、風もなかったので、悲壮感は感じない程度??の陸上コンディションでした。

初日は2本とも、2番の根方面へ。

水温は15度前後、視界はやや霞があるものの、15m程度は見渡せるグッドコンディションでした。

この日は久しぶりに、マクロレンズを装着しての撮影です。


深場から戻る途中で、大きなヒラメが横たわっているのを、ガイドさんに教えてもらいました。

マクロレンズを装着していたので、顔のクローズアップを、狙ってみました。

ひとこと言いたそうな表情??
伊豆海洋公園のヒラメ

体の片側に顔のパーツが寄っているので、独特の顔つきをしていますね。

個性派俳優のような、味わいのある、ヒラメの顔アップでした。


ヒラメ
Paralichthys olivaceus
魚類 カレイ目 ヒラメ科
伊豆海洋公園
2番の根
2014/01/19
Canon EOS 40D


FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/03/10(火) 21:27:40|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

いよいよ開幕!海の写真展 『海の美術館』

2015年海の美術館.jpg

海のお仲間たちと準備を進めてきた集合写真展、『海の美術館』。

いよいよ、横浜・みなとみらいギャラリーで開幕します。

○開催期間: 2015年 3月3日(火)~3月8日(日)

こちらのブログ『真壁海中写真館』の管理人も、5点ほど出展します。
A2サイズ、A3サイズにプリントした、こだわりの写真を展示していますので、お近くの方はぜひぜひ、お立ち寄りください。

全体では約50点の写真が展示されますので、見ごたえあると思いますよ。
会場にはメッセージカードを準備していますので、「真壁海中写真館を見てきたよ!」などなど、メッセージを残していただけると嬉しいです。

もちろん、入場無料です。
曜日によって展示時間が異なります。
場所などの詳細情報は、下のバナーのリンク先で、お確かめください。

2015B.jpg

FC2 Blog Ranking
  1. 2015/03/02(月) 20:52:26|
  2. ★写真展に出展します!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい