真壁海中写真館

Underwater Photography

鰤島竜宮城

2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (51)

サンゴが元気なエリアを散策した、「鰤島」でのダイビングの後半。

このエリアではやはり、イソバナが主役!ですね。

盆栽のような、見事な枝ぶりです。
51-1★_MG_8117

そして、イソバナに魚たちが集まる光景を見ていると・・・

「竜宮城って、こんな所なんだろうなあ」と感じます。
51-2★_MG_8125

前半と後半で2種類の楽しみを味わえた、「鰤島」でのダイビングでした。


イソバナ
Melithaea flabellifera
刺胞動物 花虫綱
イソバナ科
沖縄 慶良間諸島
久場島 鰤島
水深22m、17m
2013/07/24
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/31(木) 20:41:21|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鰤島サンゴいろいろ

2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (50)

ワイルドな岩場を進んだ、「鰤島」でのダイビング。

谷あいを進むと、こんな光景が出迎えてくれました。

斜面で広く枝をはる、サンゴです。
50-1★_MG_8116

そして「鰤島」といえば、この光景。

オレンジ色のチヂミトサカと、紅色のイソバナとのコラボレーション。
50-2★_MG_8093

広い範囲に渡ってチヂミトサカが壁面を覆う、独特の景観です。

ダイビングも後半になって、岩場からサンゴの群生エリアへと、目の前の景色が変わってきました。


チヂミトサカ
Nephthea chabrolii
刺胞動物 花虫綱
チヂミトサカ科

イソバナ
Melithaea flabellifera
刺胞動物 花虫綱
イソバナ科

沖縄 慶良間諸島
久場島 鰤島
水深23m
2013/07/24
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/29(火) 22:07:10|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鰤島ワイルドな風景

2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (49)

7月の沖縄・慶良間ダイビングの5日目。

この日がダイビング最終日だったので、ガイドさんに「何かリクエストありますか?」と質問されました。

僕の答えは、「サンゴが元気なポイント!」


ということで、1本目に選んでいただいたポイントが、久場島「鰤島」。

エントリーして目にしたのが、こんな光景でした。


岩に打ち付けられて、泡となる波。

しゅわしゅわです。
49-1★_MG_8067

この泡に、キビナゴの群れが混ざっていて、ダブルのボリューム??に見えました。

むき出しの岩に波が打ち付ける、ワイルドなエリアです。


そんな中でも、波があたった後は、こんな光景も見られました。

泡が海中に潜り込んで、オーロラみたい。
49-2★_MG_8084

この瞬間は、”静寂”を感じます。

前半は、このような光景を楽しむ、ダイビング。

流れがあったので、片手でカメラを持ちながら、もう一方の手で岩をつかんで、移動しました。



沖縄 慶良間諸島
久場島 鰤島
水深6m
2013/07/24
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/28(月) 22:17:47|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イソマグロ

2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (48)

魚の群れがすごかった、「下曽根」でのダイビング。

これだけ魚が集まっていればやはり、大型のハンターたちもやって来るのですねえ。


この写真は・・・

頭上を通る、イソマグロの編隊です。
48-1★_MG_8036

観察中何度か、僕らの前に姿を見せてくれました。

中にはメーター超えの、貫禄のある個体も近くにやって来て、かなりの迫力でしたねえ。

岩に捕まりながらの撮影だったので、一瞬のチャンスを活かせなかったのが残念。

しかしこの光景は、見ているだけでも楽しい。

捕食者がやってくると小魚たちも興奮して動き回るので、自分たちのまわりがパワーで溢れているように、感じましたよ。

久しぶりの「下曽根」はやっぱり、エキサイティングな海でした!


イソマグロ
Gymnosarda unicolor
魚類 スズキ目
サバ科
沖縄 慶良間諸島
下曽根
水深20m
2013/07/23
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/27(日) 20:11:02|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クマササハナムロ

2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (47)

ワイルドな外洋ポイント「下曽根」での、この日3本目のダイビング。


ボリューム感たっぷりなのは、キビナゴだけではありませんでした。

沖縄を代表するお魚「グルクン」も、ごっちゃり、いました。
47-1★_MG_8039


手前も奥もみっしり、グルクンだらけ。
47-2★_MG_8041

グルクンの中でもこれは、クマササハナムロでしょうかね。

とにかく群れの数がすごいので、動くと、視界がパッと、切り替わったかのように感じます。

流されまいと身体を守りながらも、このエキサイティングなシーンに、鼻息荒く!?シャッターを切りました。


クマササハナムロ
Pterocaesio tile
魚類 スズキ目
タカサゴ科
沖縄 慶良間諸島
下曽根
水深20m
2013/07/23
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/26(土) 20:44:02|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キビナゴ

2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (46)

お昼を挟んで、この日3本目のダイビング。

向かうポイントは、「下曽根」。

僕自身、この場所で潜るのは7年ぶりです。


ここは、慶良間諸島の中でも南西のはし。

岩が水面に出ていない、隠れ根のポイントです。


大海原に船を係留して、ダイビングの準備。

荒々しく揺れる船から飛び込み、ロープを伝っての潜行です。

根の上で体勢を整えますが、なかなか歯ごたえのある流れ。

手で岩をつたいながら、流れの当たらない場所を選んで、移動しました。

水深25mの段で目にしたのが、こんな光景でした。

濃いブルーの水に舞う、キビナゴの群れです。
46-1★_MG_8023

水の色が濃いので、陽の光を浴びてキラキラ光るキビナゴが、銀紙を振り撒いたように見えました。

表面的に広がっているのではなく、群れの厚みもあるので、ボリュームを感じましたよ。

この場所でしばし、観察を続けました。


キビナゴ
Spratelloides gracilis
魚類 ニシン目
ニシン科
沖縄 慶良間諸島
下曽根
水深25m
2013/07/23
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/25(金) 21:23:16|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒメフエダイ

2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (45)

白い砂地での撮影を楽しんだ、「白ノ崎」でのダイビング。

広いエリアの中でぽつんと、海藻やらサンゴの瓦礫やらがこんもりと、集まっている場所がありました。

近づいていくと、複数の種類の魚たちが、身を寄せているのが分かりました。

その中に見かけたことの無い魚がいたので、カメラを向けてみました。


驚いたような眼が、印象的です。
45-1★_MG_8002


動き回っていたのですが、じっくりと距離を詰めながら撮影しました。

ボディーがメタリックに輝いて、清々しい。
45-2★_MG_8004

図鑑で調べた結果、ヒメフエダイの幼魚ではないかと判断しました。

魚らしい、均整のとれた体つきをしていますね。

この場所は「砂漠のオアシス」のような場所なのでしょうね。
魚たちがどうやって場所を知ったのか?など、いろいろと興味が湧く光景でした。


ヒメフエダイ
Lutjanus gibbus
魚類 スズキ目
フエダイ科
沖縄 慶良間諸島
座間味島 白ノ崎
水深8m
2013/07/23
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/24(木) 22:13:26|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オオウミウマ

2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (44)

砂地に潜む生物を探して回った、「白ノ崎」でのダイビング。

砂地からかわいらしく、海藻が顔を出していたエリアで、こんな姿を撮影しました。


小さな海藻にひしっとつかまる、オオウミウマです。
44-1★_MG_7991

このお魚も真っ黒な体に、パウダー状の砂をまとっていました。

魚らしい雰囲気を見事に、消し去っていますねえ。

2枚目は角度を変えて。

良く見ると、干しブドウのような、大きな眼をしているのがわかります。
44-2★_MG_7992

先に紹介したウミテングもそうですが、砂地に住むトゲウオ目のお魚は、個性的な姿をしていますねえ。

タツノオトシゴの仲間は、見ているだけで、和やかな気分になれます。


オオウミウマ
Hippocampus kelloggi
魚類 トゲウオ目
ヨウジウオ科
沖縄 慶良間諸島
座間味島 白ノ崎
水深8m
2013/07/23
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/22(火) 22:23:09|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウミテング

2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (43)

広い砂地で、おもいおもいの被写体を撮影して回った、「白ノ崎」でのダイビング。

撮影していると、少し離れた場所から、ガイドさんが呼んでいるのに気付きました。

砂地をよく見ると、ウミテングが歩き回っていました。

パウダー状の砂をかぶって・・・わかり辛い。
43-1★_MG_7949


身体は黒いので目立ちそうなのですが、ふわふわの砂を被ると、まわりに溶け込んでしまいますね。

この魚らしくない姿で、ずりずり、ずりずりと、マイペースに動き回っていました。


ウミテング
Eurypegasus draconis
魚類 トゲウオ目
ウミテング科
沖縄 慶良間諸島
座間味島 白ノ崎
水深9m
2013/07/23
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/20(日) 19:33:27|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウミウシカクレエビ

2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (42)

浅い砂地を散策した、「白ノ崎」でのダイビング。

その砂地には、ところどころに大きなナマコが、転がっていました。


ガイドさんが、そのナマコをしげしげと観察して見つけてくれたのが・・・

ウミウシカクレエビです。
42-1★_MG_7921

兜をかぶった武人のような顔が、カッコイイですねえ。

ちなみに、周囲の”荒涼とした砂漠”のようなのが、ナマコの体表です。

このエビは写真を撮っていると「サササッ」と、滑るように歩いて、ナマコの裏側に逃げようとします。

ナマコにカメラを近づけて悪戦苦闘する姿は、傍から見るとおかしな光景ですが・・・そんな追いかけっこも楽しい、魅力的な被写体です。


ウミウシカクレエビ
Periclimenes imperator
節足動物 エビ類
テナガエビ科
ホンカクレエビ属
沖縄 慶良間諸島
座間味島 白ノ崎
水深7m
2013/07/23
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/19(土) 20:14:34|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒメタマガシラ

2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (41)

この日の2本目は、座間味島「白ノ崎」で潜りました。

エントリーすると、ひたすら白い砂地が広がる、水深の浅いポイントでした。

一見、「何もいないんじゃ・・」と心配してしまうような、殺風景な砂地。

しかし、砂地に点在する岩やサンゴなどを探してみると、あら面白い。

様々な生物を撮影することが出来ました。

黄色と黒のラインがかわいらしい、ヒメタマガシラです。
41-1★_MG_7917

砂地に転がるサンゴに、身を寄せていました。

イトヨリダイ科の魚はこれまで、何種類か撮影していますが、かわいらしい姿をしたものが多いですね。


ヒメタマガシラ
Scolopsis affines
魚類 スズキ目
イトヨリダイ科
沖縄 慶良間諸島
座間味島 白ノ崎
水深7m
2013/07/23
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/17(木) 22:43:38|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レモンスズメダイ

2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (40)

小さな生物の撮影を楽しんだ、「牛ノ島ドロップオフ」でのダイビング。

岩陰では、こんな幼魚も見かけました。

頭だけが、鮮やかなブルー。
40-1★_MG_7879

上半身と下半身で、別の魚のようですね。

この魚も数多く見かけたのですが、調べた範囲では種名が分からず・・・。
しばらく魚の勉強を怠っていたことを反省!の、牛ノ島ドロップオフでのダイビングでした。

***2013/10/17追記*************

複数の方から情報を頂き、レモンスズメダイの幼魚だということが分かりました。
情報いただきました皆さん、有難うございました!

レモンスズメダイ
Chrysiptera rex
魚類 スズキ目
スズメダイ科
沖縄 慶良間諸島
牛ノ島ドロップオフ
水深7m
2013/07/23
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/16(水) 21:18:01|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヒトデヤドリエビ

2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (39)

あれこれと小さな被写体を撮影していると、ガイドさんがグローブのような大きなヒトデを観察していました。


近づいて見ると・・・

パープルのヒトデヤドリエビが付いていました。
39-1★_MG_7874

うっすらとしたこの色あいは、上品な印象を受けますね。

しばしば撮影していると思っていましたが、このブログに掲載するのは5年ぶりでした。


ヒトデヤドリエビ
Periclimenes soror
節足動物 エビ類
テナガエビ科
ホンカクレエビ属
沖縄 慶良間諸島
牛ノ島ドロップオフ
水深10m
2013/07/23
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/15(火) 22:14:31|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハナゴイ

2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (38)

かわいらしい幼魚に注目していた、この日1本目のダイビング。

自分なりに探してあれこれと撮っていたのですが、この被写体は、ガイドさんに教えてもらいました。

淡いパープルがかわいらしい、ハナゴイの幼魚です。
38-1★_MG_7862

今回の慶良間ダイビングでは、成魚の群れの写真を紹介していました。

成魚も綺麗ですが、あどけない表情をした幼魚を見ると、「守ってあげたい」と思ってしまいますね。


ハナゴイ
Pseudanthias pascalus
魚類 スズキ目
ハタ科
沖縄 慶良間諸島
牛ノ島ドロップオフ
水深10m
2013/07/23
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/14(月) 20:29:02|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オウゴンニジギンポ

2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (37)

見かけた魚をあれこれ撮った、この日1本目のダイビング。

岩の上で泳ぎまわる、オウゴンニジギンポにも、カメラを向けてみました。

眼が吊りあがっているような模様が、特徴的です。
37-1★_MG_7854

ギンポの仲間も、個性的な種類が多いですね。


オウゴンニジギンポ
Meiacanthus atrodorsalis
魚類 スズキ目 イソギンポ科
沖縄 慶良間諸島
牛ノ島ドロップオフ
水深12m
2013/07/23
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/13(日) 22:10:53|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岩陰に潜む幼魚

2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (36)

かわいらしい幼魚を見つけては、あれこれと撮影した、「牛ノ島ドロップオフ」でのダイビング。

お次は、淡い色の取り合わせがかわいらしかった、この幼魚です。
36-1★_MG_7844


2枚目は、先に紹介したヒレグロスズメダイとのツーショット。
36-2★_MG_7846

この幼魚、岩陰をのぞくとけっこうな数がいました。

でも図鑑でざっと調べたのですが、種名が分からず・・。

まだまだ、勉強が必要ですね。


沖縄 慶良間諸島
牛ノ島ドロップオフ
水深17m
2013/07/23
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/10(木) 21:33:37|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒレグロスズメダイ

2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (35)

岩陰に潜む小さな魚に注目した、「牛ノ島ドロップオフ」でのダイビング。

こんなかわいらしい、幼魚も撮影しました。

黒目が大きくて、かわいらしい。
35-1★_MG_7842

このダイビングでは複数の個体を、撮影することが出来ました。


2枚目は、もう少し大きな個体。

長く伸びたヒレの先が、美しい!
35-2★_MG_7848

似た種類がいるので見分けが難しいのですが、ヒレグロスズメダイの幼魚でしょうか。

ドレスをまとったような、上品な雰囲気の幼魚ですね。


ヒレグロスズメダイ
Chromis atripes
魚類 スズキ目
スズメダイ科
沖縄 慶良間諸島
牛ノ島ドロップオフ
水深17m、15m
2013/07/23
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/08(火) 20:43:27|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤライイシモチ

2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (34)

慶良間では久しぶりに、マクロレンズを装着して潜ったこの日1本目のダイビング。

見かけるものがみな、新鮮に感じました。

通りがかりに撮影したのが、この被写体。

真面目に見える??ストライプ模様。
34-1★_MG_7840ヤライイシモチ

ヤライイシモチのようです。

おそらく、初めてカメラを向ける、お魚です。

テンジクダイの仲間って、たくさん種類がいますねえ。


ヤライイシモチ
Cheilodipterus quinquelineatus
魚類 スズキ目
テンジクダイ科
沖縄 慶良間諸島
牛ノ島ドロップオフ
水深18m
2013/07/23
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/07(月) 21:48:24|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セロガタケボリ

2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (33)

マクロ撮影を楽しんだ、この日1本目のダイビング。

お目当ての一つは、パープルが美しい、ウミトサカに着く生物でした。

この日はこんな、光景を撮ることができました。

セロガタケボリです。
33-1★_MG_7825

貝殻の右上から、紫色の触角が2本、見えていますね。

そしてそのつけ根には、小さな小さな、黒い眼が・・・。

ハマるとやめられない、マクロ撮影の世界です。


セロガタケボリ
Diminovula culmen
軟体動物 巻貝類
ウミウサギガイ科
沖縄 慶良間諸島
牛ノ島ドロップオフ
水深32m
2013/07/23
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/06(日) 21:22:44|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナガサキスズメダイ

2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (32)

マクロレンズを装着して潜った、「牛ノ島ドロップオフ」でのダイビング。

レンズだけでなく、僕の眼もマクロモード。

岩陰に潜むかわいらしい幼魚たちが気になって、あれこれとカメラを向けてみました。

濃いブルーが美しい、ナガサキスズメダイの幼魚です。
32-1★_MG_7815

慶良間にはたくさん、いるのでしょうね。
特別にガイドをしてもらったわけではないのですが、この姿はとりあえず、撮っておきたい!


ナガサキスズメダイ
Pomacentrus nagasakiensis
魚類 スズキ目 スズメダイ科
沖縄 慶良間諸島
牛ノ島ドロップオフ
水深9m
2013/07/23
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/05(土) 20:29:30|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゾウゲイロウミウシ

2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (31)

7月の慶良間諸島・阿嘉島でのダイビングの4日目。

この日の1本目は、ガイドさんのオススメで、マクロレンズを装着して潜ることにしました。

ポイントは「牛ノ島ドロップオフ」。

エントリーしてまず撮影したのが、この被写体です。

名前の通り、上品な色合いが美しいゾウゲイロウミウシです。
31-1★_MG_7808

浅い岩場を、ウミウシにしてはせわしなく、移動していました。

2枚目は、過ぎ去る姿を斜め後ろから。

白い縁どりも、優雅ですねえ。
31-2★_MG_7810

暖かい海で見かけるウミウシなので、見かけると「リゾートに来たなあ」と感じます(笑)


ゾウゲイロウミウシ
Hypselodoris bullocki
軟体動物 裸鰓目
ドーリス亜目 イロウミウシ科
沖縄 慶良間諸島
牛ノ島ドロップオフ
水深8m
2013/07/23
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/05(土) 00:48:19|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インドカイワリ


2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (30)

ワイルドな岩場の斜面で、”大物待ち”をした、この日3本目のダイビング。

やってきたのは、イソマグロだけではありませんでした。

独特な体形の、メタリックな魚体。
30-1★_MG_7469

インドカイワリのようです。


1匹でなく、群れで襲来!

おお!さすがガイドさん、良いポジショニング!
30-2★_MG_7479


ライトブルーの水に、キラキラ光るシルバー!
30-3★_MG_7480

さらには・・・

イソマグロとの、コラボレーション。
30-4★_MG_7468

ダイビング終盤での出会いだったのですが、過ぎ去ってはまた戻ってくる回遊魚たちに、残圧ぎりぎりまで、魅了されました!


インドカイワリ
Carangoides plagiotaenia
魚類 スズキ目 アジ科
沖縄 慶良間諸島
座間味島 蓋瀬
水深14m
2013/07/22
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/03(木) 23:26:54|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イソマグロ

2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (29)

岩場の斜面を進んだ、座間味島「蓋瀬」でのダイビング。

開けた斜面で、しばし待機。

キビナゴと思われる小さな魚の群れが、キラリと光って見えました。


そして・・・

その小魚を狙う、銀色の魚体。
29-1★_MG_7471


イソマグロの群れです。
29-2★_MG_7487


久しぶりの大型回遊魚との出会いに、あわててシャッターを切る、僕。

ついつい、呼吸が荒くなっちゃいましたよ(笑)

このワイルドなシーン、続きがあるので記事を分けて紹介します!


イソマグロ
Gymnosarda unicolor
魚類 スズキ目 サバ科
沖縄 慶良間諸島
座間味島 蓋瀬
水深13m
2013/07/22
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/03(木) 00:08:16|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蓋瀬のダイナミックな地形


2013/07/20-07/24 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島 (28)

ワイルドな景観を進んだ、「蓋瀬」でのダイビング。

その移動中に、こんな光景を撮影しました。

まるで、「海底遺跡」のような景観。
28-1★_MG_7439



鋭角の切り口。
28-2★_MG_7441


「トドの口」に、ダイバーが入り込んでいるみたい??
28-3★_MG_7444

水面の浮き沈み、そして水の流れによる浸食というのは、不思議ですねえ。

「ひょっとしたら、古代の人が・・・」なんて、ロマンを感じる光景でした。


沖縄 慶良間諸島
座間味島 蓋瀬
水深12m
2013/07/22
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/01(火) 23:48:04|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい