真壁海中写真館

Underwater Photography

ユビナガホンヤドカリ

2012/07/01 伊豆海洋公園ダイビング (5)

薄紫のカイメンに目が行った、この日のダイビング。

そのカイメンに、ヤドカリが乗っかっているのに気付きました。

すべり台で降りようとしているところ??
05-1★ユビナガホンヤドカリ12701_1-01


見えている部分が少ないので同定が難しいですが、ユビナガホンヤドカリではないかと思います。


ユビナガホンヤドカリ
Pagurus dubius
節足動物 異尾類
ホンヤドカリ科
ホンヤドカリ属
伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深12m
2012/07/01
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/28(金) 21:47:03|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アカイソハゼ

2012/07/01 伊豆海洋公園ダイビング (4)

繁殖の季節なのか、積極的な行動を見せるアカイソハゼを多く見かけました。

まずは、カイメンの筒から顔を出していた個体を。

発射台に乗っているみたい。
04-1★アカイソハゼ12701_1-05

2枚目は、別のカイメンに乗っていた個体。
接近して撮影です。
04-2★アカイソハゼb12701_1-08

体の表面が透明なので、撮影すると不思議な質感になるお魚です。


アカイソハゼ
Eviota sp.
魚類 スズキ目
ハゼ科 ハゼ亜科 イソハゼ属
伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深12m
2012/07/01
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/27(木) 21:04:36|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ニホンアワサンゴ

2012/07/01 伊豆海洋公園ダイビング (3)

グリーンが鮮やかな、ニホンアワサンゴです。
03-1★ニホンアワサンゴ12701_1-01

大きく広げた手が、たくさんあるみたい。


ニホンアワサンゴ
Alveopora japonica
刺胞動物 花虫綱
イシサンゴ目
ハマサンゴ科
伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深12m
2012/07/01
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/25(火) 21:46:10|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウツボ

2012/07/01 伊豆海洋公園ダイビング (2)

浅場を移動中に、ウツボを撮影です。

口を閉じていると・・・

真面目そうに見える??
02-1★ウツボ12701_1-02

そのまま撮っても進歩がないので??動きのある写真にしてみました。


ウツボ
Gymnothorax kidako
魚類 ウナギ目 ウツボ科
伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深12m
2012/07/01
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/23(日) 20:13:24|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サクラダイ

2012/07/01 伊豆海洋公園ダイビング (1)

ここからは、2012/07/01の伊豆海洋公園での写真を紹介していきます。

7月最初のこの日は、梅雨らしいどんよりした曇り空。
でも海は荒れておらず、14Lタンクを背負って、元気に?ブリマチ方面に繰り出しました。

視界は15mといったところ。
やや霞んでいましたが、支障の無いコンディションでした。

まずは少し深場に足をのばし、サクラダイを撮影です。

ばっちりお化粧したような、鮮やかな目もと口もとです。
01-1★サクラダイ12701_1-05

派手な婚姻色のオスも綺麗ですが、メスもなかなか、おしゃれさんです。


サクラダイ
Sacura margaritacea
魚類 スズキ目 ハタ科
伊豆海洋公園
ブリマチ方面
2012/07/01
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/22(土) 20:56:33|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カサゴ

2012/05/19 伊豆海洋公園ダイビング (7)

カサゴの仲間の「肖像画」を、意識して撮影した、この日2本目のダイビング。

最後はオクリダシの浅場で、ザ・カサゴをじっくり、撮影しました。

あれこれ撮ったのですが、お気に入りの一枚は、ライティングを意識して撮影したこのショットです。


「金環日蝕」のように輝く、カサゴの眼。
07-1★カサゴ120519_2-11

眼と、顔が浮かび上がるような、不思議な雰囲気で写ってくれました。

「カサゴの肖像画」、これからも追及していきたいテーマです。


カサゴ
Sebastiscus marmoratus
魚類 カサゴ目 フサカサゴ科
伊豆海洋公園
オクリダシ 水深6m
2012/05/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/20(木) 22:39:32|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オニカサゴ

2012/05/19 伊豆海洋公園ダイビング (6)

やや浅い場所で、オニカサゴを撮影しました。

いろいろと、ライティングを試しながらの撮影です。

1枚目はストロボを使わず、ターゲットライトだけの撮影。
06-1★オニカサゴ120519_2-04

肉眼で見るのに近い、自然な雰囲気です。

2枚目は、ストロボをバシッと当てたショット。

鮮やかレッドで男前!?
06-2★オニカサゴ120519_2-05

3枚目はお遊びショット。

「ヒゲ、剃り残してる?」
06-3★オニカサゴ120519_2-06


光の使い方によって表現が変わる、水中撮影。

あれこれ自在に使いこなせるように、精進します!


オニカサゴ
Scorpaenopsis cirrhosa
魚類 カサゴ目 フサカサゴ科
伊豆海洋公園
1番の根 水深12m
2012/05/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/18(火) 22:00:45|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ベニカエルアンコウ

2012/05/19 伊豆海洋公園ダイビング (5)

カイメンに踏ん張って獲物を待つ、ベニカエルアンコウです。

白っぽい体色だったのでまずは、黒抜きで撮影してみました。

なかなか凛々しい姿。
05-1★ベニカエルアンコウ120519_2-05

でも捕食直後なのか・・・

お腹はでっぷりしています。
05-2★ベニカエルアンコウ120519_2-06


3枚目はほぼ同じ角度から、青抜きで。
05-3★ベニカエルアンコウ120519_2-09

この場所は、よく獲物にあるつけるのでしょうかね?

よく食べて健康そうな??ベニカエルアンコウでした。


ベニカエルアンコウ
Antennarius nummifer
魚類 アンコウ目 カエルアンコウ科
伊豆海洋公園
1番の根 水深24m
2012/05/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/16(日) 22:08:08|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イソカサゴ

2012/05/19 伊豆海洋公園ダイビング (4)

この日の2本目は、1番の根に行きました。
じっと静止している被写体を選んで、撮影の練習です。

面白かったのが、細長いカイメンでじっとしていた、イソカサゴです。

顔の下から、ストロボを当てて撮ってみると・・・

精悍な表情。
04-1★イソカサゴc120519_2-02

光と影で、面白い雰囲気になってくれました。

伊豆海洋公園ではあちこちで見かけるので、僕にとっては「撮影の友」と言っていいお魚です。


イソカサゴ
Scorpaenodes littoralis
魚類 カサゴ目 フサカサゴ科
伊豆海洋公園
1番の根 水深24m
2012/05/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/15(土) 22:13:28|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウミスズメ

2012/05/19 伊豆海洋公園ダイビング (3)

1本目のダイビングの終盤、オクリダシの浅場での撮影です。

ウミスズメを見かけたので、正面から撮影しようとチャレンジしてみました。

でも近づくと・・・

「こっち来ないでよ」という表情で、逃げて行きます。
03-1★ウミスズメ120519_1-08

でも遠くまでは逃げないので、しつこく、後を追いかけてみました。

こちらを振り返ったところを、パシリと。

ツノだして怒ってます!?
03-2★ウミスズメ120519_1-12

全体の形やあちこち飛び出たツノ・・・ユニークな体をした魚です。

あきらめずに、顔のアップにチャレンジしていきたいと思います。



ウミスズメ
Lactoria fornasini
魚類 フグ目 ハコフグ科
伊豆海洋公園
オクリダシ 水深5m
2012/05/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/14(金) 21:07:09|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バルスイバラモエビ

2012/05/19 伊豆海洋公園ダイビング (2)

深場でサクラダイを撮影していたら、少し距離のあるところから、ガイドさんが僕を呼んでいるのに気付きました。

何だろう?と思い近づくと・・・

バルスイバラモエビです!
02-1★バルスイバラモエビ120519_1-02

これまでも何度か撮影したエビですが、この色のスナイソギンチャクに付いているのは、初めて見ました。

まさに、「絵になる被写体」です。

スナイソギンチャクが、淡く光って見えます。
02-2★バルスイバラモエビ120519_


最後は、イソギンチャクの林に、エビが佇んでいるイメージで。
02-3★バルスイバラモエビ120519_1-01

いるところには居るものですねえ。

ダイビングポイントとしての伊豆海洋公園のソコヂカラを感じる、美しい光景でした。


バルスイバラモエビ
Labbeus balssi
節足動物 エビ類
モエビ科 イバラモエビ属
伊豆海洋公園
ブリマチ方面
2012/05/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/12(水) 20:51:05|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サクラダイ

2012/05/19 伊豆海洋公園ダイビング (1)

ここからは2012/05/19の、伊豆海洋公園の写真を紹介していきます。

陸上は晴れて爽やかな天気。
海も穏やかで、「ダイビング日和」と言って良いコンディションでした。

この日から、ロクハンに衣替えです。

1本目はブリマチ方面へ。

水中の視界は、抜けているという訳ではありませんでしたが、12mくらいは見えていました。
水温は浅場では18-19℃といったところ。
ロクハンで快適なコンディションでした。

少々深場まで足をのばし、サクラダイを撮影しました。

撮り方を工夫して、動きのある雰囲気で!
01-1★サクラダイ120519_1-05

サクラダイについては以前、メスの個体を紹介したことがあります。

今回の個体は、ボディーに白い斑点が入っている、オスの個体。
腹ビレにも赤い斑点がはいって、綺麗ですねえ。

学名にも”Sacura”とあり、近年まで日本固有種とされていたお魚です。
*最近、パラオ等でも生息が確認されたとのこと。



サクラダイ
Sacura margaritacea
魚類 スズキ目 ハタ科
伊豆海洋公園
ブリマチ方面
2012/05/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/09(日) 22:00:42|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ブチススキベラ

2012/05/05 伊豆海洋公園ダイビング (5)

2本目のダイビングも、オクリダシまで戻ってきました。

うねりが強く、右に左にゆらゆらと水が動きます。

その中を、ゴミのような白いものが浮遊していました。

よく見ると・・・魚です。
05-1★ブチススキベラ120505_2-02

ブチススキベラの幼魚です。

体を伸ばした状態の写真を撮ることができましたが、この体を折り曲げて、水の流れに揺られています。

魚らしくない動きをして、外敵から身を守っているようです。

ふらふらして身を守る・・・魚の防御戦略も、いろいろありますね。


ブチススキベラ
Anampses caeruleopunctatus
魚類 スズキ目
ベラ科
伊豆海洋公園
オクリダシ 水深6m
2012/05/05
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/08(土) 21:05:17|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オニカサゴ

2012/05/05 伊豆海洋公園ダイビング (4)

移動中に、ガイドさんがオニカサゴを見せてくれました。

普通にいる種類なので、あらためて見せてもらうことは少ないお魚。


でもこの個体は・・・

鮮やかなオレンジ色。
04-1★オニカサゴb120505_2-03


2枚目は真上から。

オニカサゴにしては、派手な顔!?
04-2★オニカサゴb120505_2-02

ふつう伊豆で見かけるオニカサゴは、暗い茶色をしている場合が多いです。

ここまで明るいオレンジ色の個体は、初めて見たかもしれません。

生まれつきなのか、まわりの環境にあわせたのか。
みょうに目立つ、オレンジ君でした。


オニカサゴ
Scorpaenopsis cirrhosa
魚類 カサゴ目
フサカサゴ科
伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深10m
2012/05/05
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/07(金) 21:38:24|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コガネスズメダイ

2012/05/05 伊豆海洋公園ダイビング (3)

この日は2本目も、ブリマチ方面のソフトコーラルエリアで撮影しました。

お目当ての被写体は、コガネスズメダイの幼魚。

こちらの様子をうかがう目が、かわいらしい。
03-1★コガネスズメダイ120505_2-05

近づいてカメラを向けると、ウミトサカの向こう側へ隠れてしまいます。

様子を見に戻ってきたところを、パシリと。
03-2★コガネスズメダイ120505_2-10

この場所で、浮遊する餌が流れてくるのを待って、捕食しているようでした。

時間をかけて撮影していると、捕食に夢中なのか、こちらをあまり気にしなくなってきました。

堂々と、カメラの前を横切ります。
03-3★コガネスズメダイ120505_2-19


最後は、決めのポーズ。
03-4★コガネスズメダイ120505_2-24

大きくなるとくすんでしまいますが、幼魚は鮮やかなイエロー。

伊豆らしい、優しい色をした被写体です。


コガネスズメダイ
Chromis analis
魚類 スズキ目
スズメダイ科
伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深30m
2012/05/05
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/05(水) 21:20:27|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アカハタ

2012/05/05 伊豆海洋公園ダイビング (2)

ウツボの写真を撮っていたら、すぐ近くにアカハタがいるのに気付きました。

一度は逃げられたのですが、また同じ場所に舞い戻り・・。

かなり近くまで近寄れたので、迫力の顔アップを。
02-1★アカハタ120505_1-07

この場所に何か、こだわりがあったのかしら??

怒っているような目に魅力を感じて、ついついカメラを向けてしまう被写体です。


アカハタ
Epinephelus fasciatus
魚類 スズキ目
ハタ科
伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深22m
2012/05/05
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/02(日) 20:49:42|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コケウツボ

2012/05/05 伊豆海洋公園ダイビング (1)

ここからは2012/05/05の、伊豆海洋公園の写真を紹介していきます。
GW後半の土曜日。

前日までの雨はやんで、陸上の天気は快晴。
ドライスーツを選択したことを後悔するくらい、気温が上がりました。

前日までの荒れた海況が残っていたのか、出入口は少々、注意が必要な状況でした。

水温は19℃前後。
水中は浮遊物は多かったですが、12m程度は見えていたでしょうか、そこそこの視界でした。

この日は2本とも、ブリマチ方面へ。

まずはコケウツボを撮影です。

ウミトサカのポリプにくるまれて、気持ちよさそうです。
01-1★コケウツボ120505_1-13


2枚目はさらに、動きのある写真にしてみました。


瞬間移動したみたい??
01-2★コケウツボ120505_1-18


鋸のような歯をもつイカツイ顔をしたウツボですが、このような場所にいるとかわいらしく見えます。


コケウツボ
Enchelycore lichenosa
魚類 ウナギ目
ウツボ科
伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深24m
2012/05/05
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/01(土) 20:23:40|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい