真壁海中写真館

Underwater Photography

ナマハゲミノウミウシ

2013/01/12-01/13 伊豆大島 (2)

「あれこれ生物を撮ってみたいなあ」と思ってのぞんだ、伊豆大島でのダイビング。
秋の浜を熟知しているガイドさんと、息もぴったりあって??次から次へと、撮らせていただきました。

ウミウシもしっかり、撮影しましたよ。

オレンジに白いもじゃもじゃ。
02-1★_MG_3043

面白いウミウシですねえ。


1枚目は黒バックでリアルな雰囲気で撮影したので、2枚目は趣向を変えてみました。

ブルーの背景に、明るいオレンジ色が映えます。
02-2★_MG_3047

僕が持っている図鑑には、ミノウミウシ亜目の1種として掲載されています。
ダイバーの間では、ナマハゲミノウミウシという愛称で、呼ばれているようです。

確かに、なまはげ的な雰囲気が、ありますねえ。
風貌も名前も印象に残る、ウミウシでした。


ミノウミウシ亜目の1種
通称:ナマハゲミノウミウシ
Aeolidina sp.
軟体動物
裸鰓目
ミノウミウシ亜目
伊豆大島
秋の浜 水深26m
2013/01/12
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/28(木) 21:50:38|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ミズヒキミノカサゴ

2013/01/12-01/13 伊豆大島 (1)

ここからは、伊豆大島で2013年1月12日-13日に撮影した写真を、紹介していきます。

年明け最初のダイビングは、3年連続で、伊豆大島となりました。

成人の日がからんだ3連休。
往きのジェット船は満席でした。

大島に着くと、風が少々あり沖には白波が見えましたが、岸際は穏やか。
無事に、秋の浜で潜ることが出来ました。

水中も視界良好、15mは見えていたと思います。
水温は16℃前後。
前週はさらに1-2℃低かったようですが、戻ってくれてラッキーでした。

そんな秋の浜でのダイビング。
まず最初に紹介するのは、ミズヒキミノカサゴです。

カイメンにかぽっと、はまっていました。
01★_MG_3025

以前にも書きましたが、これまでネッタイミノカサゴと呼ばれていた種類が2種類に分かれたそうです。
その内の1種類がこの、ミズヒキミノカサゴ。

ネッタイミノカサゴは、ダイバーにとっては馴染みのあるお魚でしたが、2種類に分かれるとは驚きですねえ。
まだまだ、海中生物の研究は、発展途上なのですね。



ミズヒキミノカサゴ
Pterois mombasae
魚類 カサゴ目 フサカサゴ科
伊豆大島
秋の浜 水深23m
2013/01/12
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/26(火) 21:29:11|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ハナビラクマノミ

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(58)

2012年6月の沖縄・慶良間ダイビングもいよいよ、最後の写真の紹介です。

この日3本目のダイビングの終盤、ボートの係留地近くまで、戻ってきました。

そこでガイドさんが見せてくれたのが、こんな美しい光景です。

イソギンチャクに身を潜める、ハナビラクマノミのファミリーです。
58-1★_MG_8375


淡いパープルのイソギンチャクが、慶良間の青い海・白い砂地に映えます。
58-2★_MG_8385

このイソギンチャクには、淡いハナビラクマノミの色がよく似合いますね。



これで2012年10月の沖縄・慶良間ダイビングも終了。
4年ぶりの阿嘉島滞在は、やっぱり楽しかった!
今回は10月の海を満喫したので、別の季節にも訪れてみたいですね。



ハナビラクマノミ
Amphiprion perideraion
魚類 スズキ目
スズメダイ科
沖縄 慶良間諸島
安室島 東牛(アガリウシ)
2012/10/06
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/24(日) 20:52:14|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カクレクマノミ

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(57)

2012年6月の慶良間滞在、最後の潜水ポイント、安室島「東牛(アガリウシ)」。

このポイントでもカクレクマノミを撮影しました。

イソギンチャクを出たり入ったりするカクレクマノミ。

全身を出した瞬間を狙って、パシリと。
57-1★_MG_8370

良い具合に、おちびちゃんも全身を出してくれていました。

今回の慶良間ダイビングでの、お目当ての被写体のひとつだった、カクレクマノミ。
ワイド撮影でも楽しめる被写体ですね。堪能しました。


カクレクマノミ
Amphiprion ocellaris
魚類 スズキ目
スズメダイ科
沖縄 慶良間諸島
安室島 東牛(アガリウシ)
2012/10/06
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/23(土) 19:19:07|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヨスジフエダイ

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(56)

白い砂地に点在するサンゴの根をまわった、安室島「東牛(アガリウシ)」でのダイビング。

そのサンゴの根では、こんな光景も見ることが出来ました。

ヨスジフエダイの群れです。
56-1★_MG_8357


枝サンゴの隙間を埋めるように、群れています。
56-2★_MG_8359

名前の由来の4本線とともに、鮮やかな黄色の尾びれも特徴的なお魚です。


ヨスジフエダイ
Lutjanus kasmira
魚類 スズキ目
フエダイ科
沖縄 慶良間諸島
安室島 東牛(アガリウシ)
2012/10/06
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/21(木) 21:01:00|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤギとダイビングボート

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(55)

ここからは2012年10月の沖縄・慶良間ダイビング4日目、3本目のダイビングの写真を紹介していきます。
今回の阿嘉島滞在でのダイビングもいよいよ、最後の1本です。

3本目は、安室島の「東牛(アガリウシ)」というポイントで潜りました。

エントリーすると、白い砂地が広がっているのが目に入りました。
その砂地に、サンゴの根が点在する、慶良間らしいポイントです。

着底すると、形の良いヤギが、枝を張っているのに気づきました。

上を見上げると、ちょうど良い角度で、僕らが乗ってきたボートも見えています。

「燦燦と降りそそぐ陽光を浴びるサンゴ」
55-1★_MG_8348

ヤギの枝先も、太陽の方向を向いているように見えました。
絵になる光景でした。


沖縄 慶良間諸島
安室島 東牛(アガリウシ)
2012/10/06
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

写真展は無事、終了しました。
今年もたくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました!

banner.jpg

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/19(火) 22:24:55|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウミウチワとウミシダ

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(54)

ドロップオフの壁面をドリフトダイブした、「久場北ドロップオフ」でのダイビング。

その壁面で撮ったのは、イソバナだけではありません。
こんな元気な姿も、撮影できました。

ウミウチワウミシダの、健康的な??勢力争い。
54-1★_MG_8335

ウミシダも大きくて立派ですねえ。
そして、ウミウチワの上に乗ってしまうウミシダも、あったりして・・・。

自然環境で生きる生物たちのたくましさを感じる、光景でした。


沖縄 慶良間諸島
久場島 久場北ドロップオフ
2012/10/06
Canon EOS 40D


いよいよ明日、2/17(日)が最終日!
こちら『真壁海中写真館』管理人も出展しています!

banner.jpg

FC2 Blog Ranking

  

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/16(土) 20:14:15|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イソバナ

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(53)

ドロップオフの壁沿いを流れに乗って進んだ、「久場北ドロップオフ」でのダイビング。

その壁面にも、立派なイソバナが枝をはっていました。

背景の太陽に負けない、イソバナの迫力。
53-1★_MG_8331

彫刻作品のような、力強さを感じますね。

今回の慶良間では久々にこの、イソバナの美しさを堪能しました。


イソバナ
Melithaea flabellifera
刺胞動物 花虫綱
イソバナ科
沖縄 慶良間諸島
久場島 久場北ドロップオフ
2012/10/06
Canon EOS 40D


写真展開催中!
こちら『真壁海中写真館』管理人も出展しています!

banner.jpg

FC2 Blog Ranking

  

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/14(木) 21:06:31|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

慶良間の青い水とダイバーの排気

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(52)

流れに乗ってふわふわと、ドリフトダイブを楽しんだ「久場北ドロップオフ」でのダイビング。

その途中、こんな光景を撮ってみました。

太陽に向かって浮かび上がる、空気の泡。
52-1★_MG_8324

陽射しが強かったこともあって、水の色は鮮やかにそして、泡が爽やかに見えました。

炭酸飲料みたいに??
52-2★_MG_8325

前を行くダイバーがはき出した、空気の泡です。
のんびりした光景に見えますが、自分も移動しながらの撮影なので、太陽の位置や泡が上がるスピードを計算しながら、あたふたして撮影していました・・・。


沖縄 慶良間諸島
久場島 久場北ドロップオフ
2012/10/06
Canon EOS 40D


写真展開催中!
こちら『真壁海中写真館』管理人も出展しています!

banner.jpg

FC2 Blog Ranking

  

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/12(火) 21:26:07|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いよいよ開幕!「海の写真展 海・空・間 Vol.4」

umii_ku_kan001.jpg

僕が所属する水中写真集団"Blue Sphere Nature Photo Club"の集合写真展。
いよいよ明日、2月12日(火)に開幕します!

■期間:2月12日(火)~17日(日)
■場所:横浜みなとみらいギャラリー

開館時間は11時から19時まで。
※初日は15時から、最終日は17時までですので、お気をつけ下さい。

もちろん、入場無料ですよ!
詳しい場所等は、下のバナーのリンク先HPに記載していますので、ご確認ください。

お近くの方はぜひぜひ、お立ち寄りください!

banner.jpg

FC2 Blog Ranking

 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/11(月) 17:25:11|
  2. ★写真展に出展します!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久場北ドロップの景観

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(51)

「久場北ドロップオフ」でのダイビングではまず、潮に逆らって根の先端まで向かいました。
片手にカメラを持ち、もう片方の手で「ほふく前進」しながらのダイビングです。

そしてたどり着いたのが、根の先端。
息を整えながら、根の上から見たのが、この光景です。

どこまでも落ちていく、ドロップオフ
51-2★_MG_8322

写真の上の方に向かって、水深が深くなっていきます。
水深に応じて、水の色も濃く見えますね。

この壁沿いを、流れに乗ってふわふわと、移動します。

まるで空中遊泳のように。
51-2★_MG_8323

これが楽しめるのなら、「ほふく前進」した甲斐もありますね。
久しぶりにこの浮遊感を、味わいました。


沖縄 慶良間諸島
久場島 久場北ドロップオフ
2012/10/06
Canon EOS 40D


banner.jpg

FC2 Blog Ranking

  

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/10(日) 20:22:28|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久場北ドロップオフのサンゴ群

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(50)

この日の2本目も、久場島に潜りに行きました。
1本目よりも北側の、「久場北ドロップオフ」というポイントでのダイビングです。

潜ってまず目に入ったのが、こんな光景です。

スマイルサンゴ??
50-1★_MG_8315

中央が貯金箱のように開いていて、笑っている人の顔のように見えました。

この「久場北ドロップオフ」は台風の影響を強く受けたようで、サンゴがかなりダメージを受けたとのこと。
自然の営みなのでいずれは戻るのでしょうが、しばらく時間はかかるのでしょうね。


沖縄 慶良間諸島
久場島 久場北ドロップオフ
2012/10/06
Canon EOS 40D


banner.jpg

FC2 Blog Ranking

  

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/09(土) 21:14:27|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハナビラウツボ

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(49)

ガイドさんが、こんもりしたサンゴの間から顔を出す、ハナビラウツボがいるのを教えてくれました。

口を広げて、僕を威嚇します。
49-1★_MG_8294

迫力ある姿を撮ろうと、さらに近づくと・・・

知らんぷり。
49-2★_MG_8298

猫みたいに気まぐれ??

伊豆などの温帯域では見かけない、南方系のウツボです。



ハナビラウツボ
Gymnothorax meleagris
魚類 ウナギ目
ウツボ科
沖縄 慶良間諸島
久場島 久場島東NO.3
2012/10/06
Canon EOS 40D


banner.jpg

FC2 Blog Ranking

  

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/07(木) 21:27:04|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クマササハナムロ

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(48)

サンゴの丘で撮影していたら・・・

グルクンの群れが、僕のすぐ近くに向かってきました。
48-1★_MG_8290


なかなか途切れない、大きな群れです。
48-2★_MG_8291


深場に向かって、滝のように降りて行きました。
48-3★_MG_8292

前日、安室島で撮影した群れよりも成長して、広く回遊するようになったクマササハナムロと思われます。


クマササハナムロ
Pterocaesio tile
魚類 スズキ目
タカサゴ科
沖縄 慶良間諸島
久場島 久場島東NO.3
2012/10/06
Canon EOS 40D


banner.jpg

FC2 Blog Ranking

  

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/05(火) 21:23:28|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハナゴイ

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(47)

サンゴの丘をめぐった、「久場島東」でのダイビング。

ところどころで目に入ってきたのが、ハナゴイの群れです。

ブルーの海に溶け込む、青い魚体。
47-1★_MG_8252

2枚目はサンゴの丘の上から、俯瞰したショットを。

サンゴに色を添えてくれています。
47-2★_MG_8278

深みのあるブルーが特徴的です。


ハナゴイ
Pseudanthias pascalus
魚類 スズキ目
ハタ科
沖縄 慶良間諸島
久場島 久場島東NO.3
2012/10/06
Canon EOS 40D


banner.jpg

FC2 Blog Ranking

  

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/03(日) 16:56:50|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イソバナの塔

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(46)

鮮やかなイソバナの姿が印象的だった、「久場島東」でのダイビング。

その象徴的な場所がこの、イソバナの塔です。
46-1★_MG_8265


根全体が、燃えるようなイソバナで覆われています。
46-2★_MG_8267


「竜宮城でのダイビングを楽しみましょう!」
46-3★_MG_8263

ダイビング旅行のパンフレットになりそうな、絢爛豪華な光景でした。


沖縄 慶良間諸島
久場島 久場島東NO.3
2012/10/06
Canon EOS 40D


banner.jpg

FC2 Blog Ranking

  

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/02(土) 19:54:53|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

イソバナ

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(45)

根に張り付くような形のサンゴが多かった、「久場島東」の景観。

その中で、すっくと枝をはるイソバナの姿が目立っていました。

長年ていねいに手入れされた、桜の木のような美しさです。
45-1★_MG_8256


両手をあげてヨコ歩きしている家族??
45-2★_MG_8259


背景にダイバーを入れると、こんな感じ。
45-3★_MG_8262

そしてこちらは・・・

「阿吽の像」みたい!?
45-4★_MG_8272

まさに、自然が作り上げた芸術作品、ですねえ。


イソバナ
Melithaea flabellifera
刺胞動物 花虫綱
イソバナ科
沖縄 慶良間諸島
久場島 久場島東NO.3
2012/10/06
Canon EOS 40D


banner.jpg

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/01(金) 20:35:30|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい