真壁海中写真館

Underwater Photography

ウミシダ

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(44)

密集するサンゴの丘をめぐって回った、「久場島東」でのダイビング。

サンゴだけでなく、ウミシダも、元気でした。
44-1★_MG_8246


ふっさふさ。
44-2★_MG_8249


3枚目は別の場所でのショット。

色の違うウミシダが、ポン・ポン・ポンと。
44-3★_MG_8287

どのウミシダも、触手に厚みがありました。
青い慶良間の水を目一杯濾しとって、栄養を吸収しているように感じましたよ。


ウミシダ
棘皮動物 ウミユリ綱
沖縄 慶良間諸島
久場島 久場島東NO.3
2012/10/06
Canon EOS 40D


banner.jpg

FC2 Blog Ranking


 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/26(土) 20:18:35|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

久場島東のサンゴ群

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(43)

2012年10月の沖縄・慶良間ダイビングの4日目、いよいよ最終日です。

この日は台風以来続いていた北風が弱まり、久場島の北東エリアで潜れそうだとのこと。
翌日からはまた、波が出そうな予報だということで、「間隙を縫って」このエリアでのダイビングです。

ポイントは、「久場島東」。

エントリーして目に入ったのは・・・

根を覆いつくす、サンゴ。
43-1★_MG_8306

この場所は台風の影響をあまり、受けなかったようですね。よかった。

このように俯瞰して見ると、さまざまな種類のサンゴが、住処を分け合っていることが分かります。
43-2★_MG_8308

実際には、「分け合っている」よりも「奪い合っている」に近いかもしれませんが・・。

このように元気なサンゴが生い茂るポイントを、この後めぐりました。


沖縄 慶良間諸島
久場島 久場島東NO.3
2012/10/06
Canon EOS 40D


banner.jpg

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/24(木) 23:08:13|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオウミガメ

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(42)

サンゴの根の影で休むカメを皆で観察した後、ふと振り返るとまた、アオウミガメがこちらに向かってくるのが目に入りました。

綺麗な甲羅をした個体です。
42-1★_MG_8232

このカメもゆっくり泳いでいたので、僕のフィンキックでも、近くまで寄ることができました。

下からあおり気味に、羽ばたく姿を。
42-2★_MG_8234


思わず、「浦島太郎のように、またがってみたいなあ」なんて、想像してしまいました。
42-3★_MG_8235

マイペースに泳ぐ姿は、優雅というよりもやっぱり、「のんびり」。

癒されました。


アオウミガメ
Chelonia mydas
爬虫類 カメ目
ウミガメ科
沖縄 慶良間諸島
安室島 安室東益田岩
2012/10/05
Canon EOS 40D


banner.jpg

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/22(火) 22:15:20|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アオウミガメ

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(41)

サンゴに集う魚の群れを楽しんだ後、移動中にまた、アオウミガメを見かけました。

今度は、サンゴの根の影に休んでいる姿です。
41★_MG_8228

サンゴに身を隠しているのだとは思いますが・・丸見えですね。


近づいて観察すると、「どうしようか?!」と、戸惑った表情。
41★_MG_8229

でも、この場所からは動きませんでした。

慶良間で出会うカメは、のんびりしているなあと感じます。


アオウミガメ
Chelonia mydas
爬虫類 カメ目
ウミガメ科
沖縄 慶良間諸島
安室島 安室東益田岩
2012/10/05
Canon EOS 40D


banner.jpg

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/20(日) 20:44:29|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

デバスズメダイ

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(40)

白い砂地にサンゴの根が点在するポイント「安室東益田岩」。

アナサンゴモドキという、ベビースターラーメンのようなサンゴに、多くの魚たちが集まっていました。

群れていたのはグルクンだけではありません。

サンゴに集うお魚の代表格、デバスズメダイもたくさん、いました。

泡だか魚だかわからないくらいにたくさん。
40-1★_MG_8219


乱れ飛んでいます。
40-2★_MG_8220

デバスズメダイというと、サンゴの枝のすぐ上にいて、近づくとサンゴに隠れるというイメージがあります。

でもこの場所では、成長した個体だからかなのか、数の多さにモノを言わせているのか??
サンゴからずいぶん離れた場所まで、浮き上がっている姿が見られました。

まさに「魚たちの楽園」という光景でした。


デバスズメダイ
Chromis viridis
魚類 スズキ目
スズメダイ科
沖縄 慶良間諸島
安室島 安室東益田岩
2012/10/05
Canon EOS 40D


banner.jpg

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/19(土) 20:29:18|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クマササハナムロ

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(39)

白い砂地にサンゴの根が点在するポイント、「安室東益田岩」。

そのサンゴの根に集まる、グルクンの写真の続きです。

群れの塊全体で、意思を持っているかのように、動きます。
39-1★_MG_8212


魚のアーチ!
39-2★_MG_8213


「ウェーブ」しているみたい。
39-3★_MG_8215


太陽に吸い込まれる。
39-4★_MG_8216

このグルクンという魚は、沖縄の言葉で、タカサゴ科の魚複数を指して使われているようです。

沖縄の県魚としてのグルクンは、タカサゴという種類なのですが、今回撮影した種類はクマササハナムロではないかと思われます。

この場所で群れていたのはまだ若いグルクンで、この後ここを旅立って、広く回遊するようになるそうです。

そう聞くと、この場所が、「グルクン学校」のように思えてきて楽しい!


クマササハナムロ
Pterocaesio tile
魚類 スズキ目
タカサゴ科
沖縄 慶良間諸島
安室島 安室東益田岩
2012/10/05
Canon EOS 40D


banner.jpg

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/18(金) 22:33:50|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クマササハナムロ

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(38)

この日3本目のダイビングの目的のひとつだったのが、この光景です。

サンゴに集う、無数の魚の群れ。
38-1★_MG_8191


「ベビースターラーメン」のような枝サンゴに、多くの魚たちが集まっていました。
38-2★_MG_8193

とくに数が多かったのが、沖縄料理で有名なグルクンです。

ごっちゃり。
38-3★_MG_8194

点在するサンゴの根を、群れで移動していました。

まとまって向かってくると、テンションが上がります。
38-4★_MG_8195


ダイバーと比べると、根や群れの大きさが分かるかな?
38-5★_MG_8199

夢中で何枚も、写真を撮ってしまいました。
なので2回に分けて、紹介します。


クマササハナムロ
Pterocaesio tile
魚類 スズキ目
タカサゴ科
沖縄 慶良間諸島
安室島 安室東益田岩
2012/10/05
Canon EOS 40D


banner.jpg

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/16(水) 21:43:35|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アオウミガメ

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(37)

砂地を移動中に、アオウミガメがぷかぷかと浮いているのが、見えてきました。

ちょっと離れていたのですが、「逃げられちゃうかな」と思いつつ近づく僕たち。
なぜかほとんど、同じ場所で動かなかったので、すぐ近くまで寄ることが出来ました。

カメの下から、水面に向かって、パシリと。

太陽に向かって登っていくみたい。
37-1★_MG_8177

2枚目はストロボを使わず、カメのシルエットを。

何かのロゴマークのような、カメらしい形です。
37-2★_MG_8180

海面に首を出すのかなと思ったのですが、なぜかこの場所で、ふわふわしたまま。

外敵がいないのでしょうかね。平和そうに見えてほのぼのさせてもらえました。


アオウミガメ
Chelonia mydas
爬虫類 カメ目
ウミガメ科
沖縄 慶良間諸島
安室島 安室東益田岩
2012/10/05
Canon EOS 40D


banner.jpg

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/14(月) 20:37:58|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アオヒトデ

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(36)

この日の3本目は、座間味島の東南にある無人島、安室島で潜りました。
ポイントは、「安室東 益田岩」です。

エントリーしてまず、目に入ってきたのが、真っ白な砂地です。

アオヒトデがその砂地にいたので、ぽつんとした雰囲気で撮影。
36★_MG_8167

青い海と白い砂、そしてアオヒトデ。

アオヒトデが、「海の色の代理人」のように、見えました。


アオヒトデ
Linckia laevigata
棘皮動物 ヒトデ綱
アカヒトデ目
ホウキボシ科
沖縄 慶良間諸島
安室島 安室東益田岩
2012/10/05
Canon EOS 40D


banner.jpg

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/13(日) 21:13:58|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ダイナミックな景観とダイバー

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(35)

久場島「紺瀬の鼻」でのダイビングも終盤、ボートを係留している地点まで、戻ってきました。

その場所でも、上を見上げると、こんな光景が。

波と泡の、演出です。
35-1★_MG_8131


そして、こんな光景の中でダイビングを楽しむ、ダイバーたちの姿もご紹介です。
35-2★_MG_8163

ダイバーが小さく見えますね。

それだけ勇壮な、久場島「紺瀬の鼻」の地形でした。


沖縄 慶良間諸島
久場島 紺瀬の鼻(クンジノハナ)
2012/10/05
Canon EOS 40D


banner.jpg

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/10(木) 21:55:08|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オーロラのように海水に溶け込む波しぶき

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(34)

雄雄しい地形と波の迫力を楽しんだ、久場島「紺瀬の鼻」でのダイビング。

その迫力の波は、こんな置き土産も残してくれます。

波の泡に光が当たって、オーロラみたい!
34-1★_MG_8158

2枚目はさらに、太陽光を取り込んで。

光のカーテン。
34-2★_MG_8161

波で取り込まれた空気の細かい泡が、しゅわしゅわしゅわっと海中に溶け込んで、こんな光景を見せてくれるのですねえ。

慶良間の青い水に、泡のオーロラ・・・しばらく見とれてしまう美しい光景でした。


沖縄 慶良間諸島
久場島 紺瀬の鼻(クンジノハナ)
2012/10/05
Canon EOS 40D


banner.jpg

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/08(火) 22:04:26|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

根にあたり降り落ちてくる波

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(33)

勇壮な地形を楽しんだ、久場島・紺瀬の鼻でのダイビング。

そびえ立つ高層ビルのような岩の間から、浅場に上がってきました。

そこで見えた光景は・・・

「ど~ん」と、振り落ちてくる、波の光景です。
33★_MG_8152



すごい迫力!
33★_MG_8153

慎重派の僕は、波の勢いを気にしながら徐々に近づいて撮影しました。

迫力のシーン、これも慶良間の海の魅力です。


沖縄 慶良間諸島
久場島 紺瀬の鼻(クンジノハナ)
2012/10/05
Canon EOS 40D


banner.jpg

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/06(日) 20:06:09|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紺瀬の鼻のダイナミックな景観

2012/10/03-10/06 沖縄・慶良間諸島 阿嘉島(32)

前日のダイビングの紹介でも書きましたが、この「紺瀬の鼻」(クンジノハナ)はダイナミックな景観が楽しめるポイントです。

前日に比べると海が穏やかで、そして視界も良くなっていたので、勇壮な地形をより、広く見渡せるようになりました。

たとえばこんな光景。

大きな岩の間に、深く切れ込んだ亀裂。
32★_MG_8144

深度のある場所から見上げるので、イメージ的には「隣り合う高層ビルの頂上付近」のように感じました。
この岩の上で見える光景は・・・この後の記事で紹介します。


沖縄 慶良間諸島
久場島 紺瀬の鼻(クンジノハナ)
2012/10/05
Canon EOS 40D


banner.jpg

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/05(土) 20:40:57|
  2. ●慶良間諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年もやります! 「海の写真展 海・空・間 Vol.4」


umii_ku_kan001.jpg

僕が所属する水中写真集団「ブルースフィアネイチャーフォトクラブ」。
2013年も、集合写真展を開催します。

期間は2月12日(火)から2月17日(日)の6日間。

今回も、場所は「横浜みなとみらい」です。
僕も2点ほど、写真を出しますよ!

メンバー一同、気合を入れて撮影しましたので、ぜひぜひ、お立ち寄りください。

これから写真展までは、記事の下にバナーを入れます。
写真展のHPにリンクをはっていますので、場所等の詳細はそちらでご確認ください。

banner.jpg

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/01(火) 19:43:31|
  2. ★写真展に出展します!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい