真壁海中写真館

Underwater Photography

ツユベラ

2011/11/20 富戸 (3)

砂地と岩場の境目をぶらぶらと散策中、岩陰にいるツユベラの幼魚を見つけました。

こちらを窺うような目が、かわいらしいです。
03-1★ツユベラ111120_2-01

2枚目は正面にまわって。

鼻の頭が白いのが、チャームポイント。
03-2★ツユベラ111120_2-05


撮影するのは難しかったですが、「かわいいさかり」サイズのツユベラでした。


ツユベラ
Coris gaimard
魚類 スズキ目
ベラ科 カンムリベラ亜科
富戸
ヨコバマ 水深13m
2011/11/20
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/30(水) 21:23:00|
  2. ●富戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オキゴンベ

2011/11/20 富戸 (2)

この日はオキゴンベの姿が目立ちました。

富戸はいつもそうなのかもしれませんが、数も多く、行動も活発に見えました。

カイメンの頂上に登って遠くを見渡している個体を、青抜きで撮影です。
02-1★オキゴンベ111120_3-03


2枚目は、シリアスな??表情を。
02-2★オキゴンベ111120_3-07

ストロボを当てるとより一層、色鮮やかに写る、オキゴンベ。

次はどういう具合に撮ろうか・・・またカメラを向けてみます。


オキゴンベ
Cirrhitichthys aureus
魚類 スズキ目 ゴンベ科
富戸
ヨコバマ 水深15m,17m
2011/11/20
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/28(月) 21:16:25|
  2. ●富戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハナミノカサゴ

2011/11/20 富戸 (1)

ここからは、2011年11月20日の富戸で撮影した写真を掲載します。

この日は3カ月ぶりに、伊豆海洋公園で潜る予定でした。
しかし低気圧が前日、通過したため、この日はうねりが入ってきているとのこと。

湾の向きの違う、お隣の富戸で、潜ることになりました。
僕らと同じく、他のポイントで潜れずに集まってきたダイバーで、賑わっていました。

富戸も、ときおり大きな波が打ち付けてくる状況。
エントリー/エクジットでは、波に足をすくわれるダイバーも見かけました。

前日の雨はあがり、この日は晴れ。
気温もこの時期としては高く、25℃近くまで上がりました。

水温も21℃といったところ。
僕はドライで潜ったのですが、「ロクハンにすればよかった」と感じる温度でした。


まず紹介するのは、砂地で撮影したハナミノカサゴです。

広い砂地で、ひとりきままに?漂っているところに近づいて、撮影です。
01-1★ハナミノカサゴ111120_2-11

2枚目は、正面から。

人間の顔で言うと、鼻の下が長い状態??
01-2★ハナミノカサゴ111120_2-12


この顔つきのおかげか、ユーモアを感じてしまうお魚です。


ハナミノカサゴ
Pterois volitans
魚類 カサゴ目 フサカサゴ科
富戸
ヨコバマ 水深13m
2011/11/20
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/26(土) 18:09:50|
  2. ●富戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜明け

2011/08/19 富戸港 早朝撮影 (8)

2011/08/19の富戸港での早朝撮影。

最後は、日の出の連続写真です。

水平線付近の雲の間からかすかに、太陽の形が見えてきました。
08-1夜明け02

ここからが、はやいはやい。

1分後、雲から浮かび上がるように、太陽の上半身??が見えてきました。
08-2夜明け04

さらに1分後。

雲の中から「ぽこん」と、太陽が飛び出てきました。
08-3夜明け06


雲を突き破るように、日の出です。
08-4夜明け10

これで、富戸港での早朝撮影は終了です。

今回も、刻々とかわる空と海の表情に、魅了されました!



2011/08/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け - ジャンル:写真

  1. 2012/05/23(水) 22:04:58|
  2. ■富戸港(陸撮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

朝焼けにとけ込む船

2011/08/19 富戸港 早朝撮影 (7)

綺麗に焼けた、この日の東伊豆の海。

沖に船が見えたので、画面に取り込んでみました。

まさに、朝焼けにとけ込んでいるみたい。
07-1夜明けと船01

2枚目はその10分後の写真です。

朝焼けの赤から、さらに光が強くなってきました。

雲がもこもこと温められているみたい。
07-2雲が色づく05

日の出が近くなってきました!


2011/08/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け - ジャンル:写真

  1. 2012/05/21(月) 22:39:27|
  2. ■富戸港(陸撮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

打ち寄せる波

2011/08/19 富戸港 早朝撮影 (6)

綺麗に焼けた空に見とれた、この日の早朝撮影。

空だけでなく、波打ち際にも、カメラを向けました。

岸が、朝日の色に染まっています。
06-1打ち寄せる波10

ただし、この光景が撮れるのも限られた時間だけ。

同じ設定で7分後に撮影したのが、2枚目の写真です。

だいぶ、光が強くなってきました。
06-2打ち寄せる波12

朝の風景は、ちょっと時間が経つと表情がかわります。



2011/08/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け - ジャンル:写真

  1. 2012/05/19(土) 22:13:32|
  2. ■富戸港(陸撮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空が燃える!

2011/08/19 富戸港 早朝撮影 (5)

刻々と色が変わる、日の出の時刻。

前の記事から約5分後。

空が燃えました!
05-1空が燃える04


海も赤に染まります。
05-2空が燃える06


暗い青から赤に変わる、わずかな時間だけ見ることができる光景です。
もちろん、どんな色になるかは、天気次第。

この日はラッキー!でした。


2011/08/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking

テーマ:夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け - ジャンル:写真

  1. 2012/05/17(木) 22:23:03|
  2. ■富戸港(陸撮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BとRのせめぎあい

2011/08/19 富戸港 早朝撮影 (4)


日の出の約30分前の空の色です。

ブルーとレッド、原色のせめぎ合い。
04-1空が燃える!00


徐々に、レッドが優勢になってきました。
04-2空が燃える!02

良い色になってきました。
撮影の忙しい時間帯です!


2011/08/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け - ジャンル:写真

  1. 2012/05/15(火) 21:59:04|
  2. ■富戸港(陸撮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空の色は変わり、雲は流れる

2011/08/19 富戸港 早朝撮影 (3)

刻々と空の色が変化する、日の出前の時間帯。
続けて、紹介していきます。

1枚目は、日の出の約1時間前の色。

ほんのり、赤みがさしてきました。
03-1夜明け前02

2枚目は、その約20分後。

雲が流れています。
03-2夜明け前07

朝日・夕陽の撮影では、雲の量・形もポイントですね。


2011/08/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け - ジャンル:写真

  1. 2012/05/13(日) 22:31:16|
  2. ■富戸港(陸撮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜の海

2011/08/19 富戸港 早朝撮影 (2)

まだ星が輝く暗い時間帯から、撮影を始めたこの日の早朝撮影。

しかしその状態でも、シャッタースピードを長くすると・・・

海の「夜の姿」が写ります。
02-1夜の海01
この日は海が澄んでいたようで、海底の石も、見えていますね。

遠くに見える光は、漁船です。

その15分後の姿が、次の一枚。

朝日の光がかすかに差し込んで、一枚目とは別世界のようです。
02-2夜の海07

刻々と移ろいゆく、早朝の空の色。

その変化をとらえようと、この後も頑張りましたよ!


2011/08/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け - ジャンル:写真

  1. 2012/05/11(金) 22:01:17|
  2. ■富戸港(陸撮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オリオン座

2011/08/19 富戸港 早朝撮影 (1)

ここからは2011/08/19の、富戸港での早朝撮影の写真を紹介していきます。

海岸に到着してまず、目に入ったのがこの光景でした。

水平線から飛び出た!?オリオン座です。
01-1オリオン座01

オリオン座と言えば冬の星座ですが、8月のこの時期から、観察することが出来るのですね。
8月の日の出前ならではの、光景でした。


2011/08/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け - ジャンル:写真

  1. 2012/05/09(水) 20:49:03|
  2. ■富戸港(陸撮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウツボ

2011/08/18-08/19 伊豆海洋公園ダイビング (25)

以前、オトヒメエビにクリーニングされるウツボの写真を、紹介しました。
それ以来、クリーニングシーンを撮影しようと、狙っています。

今回もシラコダイのクリーニングシーンなどを見かけたのですが、その瞬間をとらえることができませんでした。
オクリダシの壁面を丹念に見ていると、ウツボが身を潜めているのに、気づきました。

良く見るとその体には、クリアクリーナーシュリンプが!

しばらく見ていると、ウツボの口に入りこみました。

食べられてしまいそう!
25-1★ウツボ110819_2-01
ウツボの表情が凶悪そうに見えます。

でもウツボにとっては至福の時間。

口を大きくあけて、エビのなすがままです。
25-2★ウツボ110819_2-05


アゴをつきだして、前歯をお掃除。
25-3★ウツボ110819_2-09


お次は、奥歯をお掃除。
25-4★ウツボ110819_2-10


「ありがとよ!」
25-5★ウツボ110819_2-13

とても微笑ましい光景でした。



ウツボ
Gymnothorax kidako
魚類 ウナギ目 ウツボ科

クリアクリーナーシュリンプ
Urocaridella antonbrunii
節足動物 エビ類
テナガエビ科 ソリハシコモンエビ属

伊豆海洋公園
オクリダシ 水深5m
2011/08/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/07(月) 21:59:29|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

キイロハギ

2011/08/18-08/19 伊豆海洋公園ダイビング (24)

南方からの風来坊を観察できるのも、水温の高い時期の伊豆海洋公園の楽しみです。

オクリダシでは、キイロハギの幼魚を撮ることができました。

黄色が鮮やか!
24★キイロハギ110819_1-01
ヒレのブルーも、特徴的です。

撮影しているとなぜか、キタマクラが体を寄せてきました。
24★キイロハギ110819_2-04

縄張りを荒されたと思ったのかな??


さらには、ブルーのソラスズメダイも乱入。
24★キイロハギ110819_2-08

常連の魚たちの自己主張に困惑顔??の、キイロハギでした。


キイロハギ
Zebrasoma scopas
魚類 スズキ目
ニザダイ科
伊豆海洋公園
オクリダシ 水深5m
2011/08/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/05(土) 21:55:52|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タカノハダイ

2011/08/18-08/19 伊豆海洋公園ダイビング (23)

この日2本目のダイビングも、オクリダシまで戻ってきました。

ここでは、草食魚類?が、岩に着く海藻などを食べている姿を見かけます。

タカノハダイはその代表選手。

岩にガシガシっと、齧りついては・・・

エラからブハッと、吐き出します。
23★タカノハダイ110819_2-02

なかなか豪快な、食事風景です。

食べすぎなのか??ちょっとでっぷりした、タカノハダイでした。


タカノハダイ
Goniistius zonatus
魚類 スズキ目 タカノハダイ科
伊豆海洋公園
オクリダシ 水深5m
2011/08/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/03(木) 19:44:37|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい