真壁海中写真館

Underwater Photography

雲海それともワンちゃん??

2011/07/18 富戸港 早朝撮影 (6)

波があったので、海水が動く「もやもや」の撮影が楽しめた、この日の早朝撮影。

岸に近い大きな岩を、今回も撮影しました。

ワンちゃんの横顔のようにも見えます??
06-1★雲海それともワンちゃん
白一色ではなく、少し赤みがかった光が入っているので、暖かい雰囲気の写真になってくれました。


2011/07/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け - ジャンル:写真

  1. 2012/02/29(水) 22:16:24|
  2. ■富戸港(陸撮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ピンクのドライアイス

2011/07/18 富戸港 早朝撮影 (5)

早朝撮影の楽しみの一つが、波打ち際の水の動きです。

波が押し寄せては、戻っていく。
そんな光景をカメラで写すと、肉眼で見るのとは一味違う、幻想的な絵になります。

朝日が差し込んでいるので、色も付いて。

ピンクのドライアイスみたい。
05-1★海と陸の境い目

この光景、波が大きいほど、被写体としては楽しめます。

前日、海が荒れて、ここでの潜水を見送った富戸港。
「怪我の功名」ではありませんが、かわりに、海からのプレゼントをもらえた気分です。


2011/07/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け - ジャンル:写真

  1. 2012/02/28(火) 22:08:54|
  2. ■富戸港(陸撮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

木星の模様??

2011/07/18 富戸港 早朝撮影 (4)

見事に焼けてくれた、この日の日の出。

もやもやした雲が、その色にまみれて・・・

木星の模様みたい??
04-1★木星みたい

2枚目は少し、光を抑えて。
04-2★空の模様、絵画の世界

この、雲の厚さや広がりなどが、見事な色を演出してくれているのでしょうね。


2011/07/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け - ジャンル:写真

  1. 2012/02/27(月) 22:20:30|
  2. ■富戸港(陸撮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

空が燃え、海が燃える

2011/07/18 富戸港 早朝撮影 (3)

日の出が近付くと、刻々と変わる、空と海の色。

紫色が強かった空の色に、赤・オレンジの色が入り込んできました。

空が燃えているみたい!
03-1★空、燃える

その色が、海にも写り込みます。

海も燃える!
03-2★海も燃える

これまでに何度か、港の早朝撮影をしてきましたが、ここまで色が濃いのは初めて!

まさに「当たり」の、この日の朝焼け。
これは有効に使わないと!

このシリーズ、まだまだ続きます。


2011/07/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け - ジャンル:写真

  1. 2012/02/26(日) 19:56:13|
  2. ■富戸港(陸撮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「藤紫」の時間

2011/07/18 富戸港 早朝撮影 (2)

早朝撮影の楽しみの一つが、刻々と変わる、海の色です。

先に紹介した、「濃紺」の時間から30分後。
かすかに、太陽の光が差し込んできました。

「藤紫」の時間です。
02-2★忍び寄る夜明け
2枚目は撮影場所を変えて。

海の水が雲みたい。
02-3★夜明け迫る
刻々と変わる、空と海の色。

早朝撮影は、時間との勝負です!


2011/07/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け - ジャンル:写真

  1. 2012/02/25(土) 20:59:15|
  2. ■富戸港(陸撮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「濃紺」の時間

2011/07/18 富戸港 早朝撮影 (1)

2011/07/17-7/18は、一泊二日での伊豆ダイビングでした。
ということで、恒例の?? 富戸港での早朝撮影にチャレンジです。

狙いは、日の出前の港の風景。

夏至から1カ月経っていない7月中旬ということで、当然、日の出時刻は早いわけで・・。
3時過ぎには、港に降り立っていました。

まずは、夜明けというよりも「夜」の景色から撮影です。

夜の闇が支配する、「濃紺」の時間。
01-1★夜の終わり
撮影場所の近くには街灯が無いので、肉眼ではほとんど、まわりが見えません。
カメラを水平に保つのに、苦労しました・・・。

このシリーズ、しばらく続きます!


2011/07/19
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け - ジャンル:写真

  1. 2012/02/24(金) 23:38:02|
  2. ■富戸港(陸撮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウツボ

2011/7/17の大瀬崎ダイビング (3)

移動中に見かけた、大きなウツボ

口を開けたり閉めたり。

「ぜーぜー」言ってるみたい。
03★ウツボ110717_2-10

口を大きくあけた瞬間を狙っての、撮影です。

ウツボはじっとしている姿を見ることが多いのですが、しばしば、このような姿も見かけます。
何しているんだろう??


ウツボ
Gymnothorax kidako
魚類 ウナギ目 ウツボ科
大瀬崎
先端 水深15m
2011/07/17
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/23(木) 22:20:20|
  2. ●大瀬崎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コガネスズメダイ

2011/7/17の大瀬崎ダイビング (2)

綿毛のようなウミトサカの枝の下にいた、コガネスズメダイ

愛想のよい個体でした。

『わーい!』
02★コガネスズメダイ110717_2-07
カメラを向けられて、喜んでいるようにも、怒っているようにも見えます。

そろそろ、「ちいさな子供」と呼ばれるのは卒業、という段階の個体でした。

黄色が薄くなっていますが、これはこれで、綺麗かも。
02★コガネスズメダイ110717_2-08
この日2本目に潜ったのは、大瀬崎の先端。

このウミトサカのような、綺麗なソフトコーラルが点在する、気持ちの良いエリアでした。

コガネスズメダイ
Chromis analis
魚類 スズキ目 スズメダイ科
大瀬崎
先端 水深20m
2011/07/17
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/22(水) 21:12:21|
  2. ●大瀬崎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラギス

2011/7/17の大瀬崎ダイビング (1)

ここから2011/7/17の、西伊豆・大瀬崎の写真です。

この日は台風が日本に近づき、予定していた伊豆海洋公園では潜れず。
富戸も荒れ気味ということで、西伊豆の大瀬崎まで、足をのばしました。

僕自身、大瀬崎でのダイビングは久しぶりです。
久しぶりすぎて、思い出せないくらい・・・。

到着すると、大瀬崎の海岸はダイバー、そして海水浴客でごったがえしていました。
そして、強烈な日差し。

「早く水に入りたい!」と、あわてて?!エントリーです。

1本目は湾内の砂地を散策。

トラギスを撮影しました。

砂地をバックに、青抜きで。
01★トラギス110717_1-02

青抜きで撮るには、濁りの強い海でした・・。

目だけが光っているように見えるところが、ポイントです。


トラギス
Parapercis pulchella
魚類 スズキ目 トラギス科
大瀬崎
湾内 水深19m
2011/07/17
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/21(火) 21:44:27|
  2. ●大瀬崎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コウライトラギス

2011/6/18の伊豆海洋公園ダイビング (4)

この日の2本目のダイビングは、2番の根の方面へ。

お目当ての被写体がいなかったので、こんな光景を撮ってみました。

悪そうな目で見るコウライトラギスと、ニッと笑うクロイボヤギ
04-1★コウライトラギス110618_2-01

トラギスの中でも警戒心が強いのが、この種類。
この1ショットで、逃げられてしまいました。

コウライトラギス
Parapercis snyderi
魚類 スズキ目 トラギス科
伊豆海洋公園
2番の根
2011/06/18
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/20(月) 20:52:22|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

写真展、無事終了!

今年も多くの方にお越し頂きました。
ありがとうございました。
来年も予定しています、乞うご期待!
umikuukan.jpg

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/19(日) 18:06:48|
  2. ★写真展に出展します!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヤマドリ

2011/6/18の伊豆海洋公園ダイビング (3)

1本目のダイビングの終盤、浅場での減圧停止。
小石が転がるエリアで、ヤマドリがいるのを、教えてもらいました。

よく見ると、大きな体のオスが2匹、います。
03-1★ヤマドリ110618_1-01
おたがいに警戒している様子。

背ビレに、緊張感を感じました。
03-2★ヤマドリ110618_1-02

口をとがらせほっぺをふくらませて、不穏な雰囲気。
03-3★ヤマドリ110618_1-03


しばらく観察していると・・・

全開!
03-4★ヤマドリ110618_1-05
以前、オスがメスに対して、ヒレを広げるシーンを見かけたことがありました。
なのでこのヒレを広げる行為は、「メスに自分をアピールするため」だと思っていました。

しかし今回のシーンを見ていると、「自分の体の大きさを、相手にアピールするため」なのですね。

人間も驚く、この意外な姿。
相手にアピールするのに十分なのでしょうね。


ヤマドリ
Neosynchiropus ijimai
魚類 スズキ目 ネズッポ科
伊豆海洋公園
オクリダシ 水深5m
2011/06/18
Canon EOS 40D

umikuukan_s.jpg

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/18(土) 21:25:38|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イソカサゴ

2011/6/18の伊豆海洋公園ダイビング (2)

ふわふわしたウミトサカの繁みの中に、イソカサゴがいるのを教えてもらいました。

「潜んでいる」雰囲気で撮りたかったのですが、ライトで照らすと、「イヤ!」とでも言うように、移動してしまいました。
この日のような光の少ない海の中では、明るいライトはより一層、生物にストレスを与えてしまいますね。

ウミトサカの根元に移動したので、正面に回って撮影です。
02-1★イソカサゴ110618_1-03

ちょっとだけ、ウミトサカのポリプを入れたのが、ポイントです。


イソカサゴ
Scorpaenodes littoralis
魚類 カサゴ目 フサカサゴ科
伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深25m
2011/06/18
Canon EOS 40D

umikuukan_s.jpg

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/15(水) 20:41:40|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

開催中! 「海の写真展 海・空・間 Vol.3」

ポスター(blog用)

僕が所属する水中写真集団、「ブルースフィアネイチャーフォトクラブ」の第3回写真展が今日、開幕しました。

開催期間は、2月19日(日)までです。

開催場所は、みなとみらいギャラリー ギャラリーBです。
アクセス等はこちらで、確認ください↓↓↓
http://www.mmgallery.jp/

僕も3点ほど、出展しています。

初日の今日は、昨年以上の来場者数だったとのこと。嬉しい。

ぜひぜひ、お越しください!


FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/14(火) 20:01:22|
  2. ★写真展に出展します!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トラフケボリ

2011/6/18の伊豆海洋公園ダイビング (1)

ここから2011/6/18の伊豆海洋公園の写真です。

この日は梅雨らしい雨空。気温は23度前後。
水中は浅場では20度あまりあり、ロクハンで快適な条件。

しかし、エントリーしてみると、視界は3mそこそこといったところ。
ガイドさんを見失うまいと、緊張しながらのダイビングです。

1本目はブリマチ方面へ。
ウミトサカに集まる魚を撮る予定でしたが、ほどよい被写体がなかなかいませんでした。

「何かいないかなあ」と探しまわっていると、鮮やかなブルーのフトヤギにつく、トラフケボリが目に入りました。

ブルーとイエローの対比が綺麗!
01-1★トラフケボリ110618_1-01

この色の取り合わせは、久しぶりです。

じっくり撮影したかったのですが、僕が照らすライトを嫌ってか、フトヤギのポリプが閉じていってしまいました。

きゅ~っと。
01-2★トラフケボリ110618_1-02

この後、ポリプは完全にひっこんでしまい、ピンク色のカリントウのような状態に・・・。

でも一瞬だけでも、この色を見ることが出来たのはラッキー!でした。


トラフケボリ
Primovula(Cuspivolva) tigris
軟体動物 巻貝類
ウミウサギ科
トラフケボリ亜属
伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深27m
2011/06/18
Canon EOS 40D

umikuukan_s.jpg

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/12(日) 18:54:36|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ダンゴウオ

2011/5/22-23の伊豆海洋公園ダイビング (9)

個性派ぞろいだった2011年5月の伊豆海洋公園ダイビング、トリはダンゴウオです。

さっそく、正面からの写真を。

この姿から、「団子」が連想されたのでしょうね。
09-1★ダンゴウオ110522_2-11
ダイバーの間では、「スライムみたい」とも言われています。


横から見ると、ヒレの形がわかります。
09-2★ダンゴウオ110522_2-07

表情があるのが、この魚の楽しいところ。

一点を見つめて、考えています。
09-3ダンゴウオ110522_2-09

この種類を撮るのは6年ぶり。
新鮮な気持ちで、撮影できました!


ダンゴウオ
Lethotremus awae
魚類 カサゴ目 ダンゴウオ科
伊豆海洋公園
1番の根 水深10m
2011/05/22
Canon EOS 40D

umikuukan_s.jpg

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/11(土) 20:34:49|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バルスイバラモエビ

2011/5/22-23の伊豆海洋公園ダイビング (8)

夢中で撮影したバルスイバラモエビその③です。
乳白色のスナイソギンチャクとの良い取り合わせだったので、組み合わせてストーリーを感じるような写真を、狙ってみました。

そびえたつイソギンチャクの繁みに、たたずむ姿を。
08-1◆バルスイバラモエビ110523_1-08

そのイソギンチャクに挟まれて・・・

むぎゅっ。
08-1◆バルスイバラモエビ110523_1-09


それでも目は鋭い。
08-3◆バルスイバラモエビ110523_2-04
久しぶりに出会えたバルスイバラモエビ。
堪能しました!


バルスイバラモエビ
Labbeus balssi
節足動物 エビ類
モエビ科 イバラモエビ属
伊豆海洋公園
2番の根
2011/05/23
Canon EOS 40D

umikuukan_s.jpg

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/10(金) 22:04:36|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イロカエルアンコウ

2011/5/22-23の伊豆海洋公園ダイビング (7)

2日間に渡って撮影した、オレンジ色のイロカエルアンコウ
この時は良い角度から撮れました。


目の下に見えている白いゴミのようなものが、このお魚のエスカ(疑似餌)です。
07-1★イロカエルアンコウ110522_1-04

エスカを振って、獲物をおびきよせます。
07-2★イロカエルアンコウ110522_1-02

何かを見つけた様子。

「むむむっ!」
07-3★イロカエルアンコウ110522_1-05


じっとしているようで、意外と努力家??

顔はブキミですが、有能なハンターです。
07-4★イロカエルアンコウ110522_1-01


イロカエルアンコウ
Antennarius pictus
魚類 アンコウ目
カエルアンコウ科
伊豆海洋公園
2番の根 水深25m
2011/05/23
Canon EOS 40D

umikuukan_s.jpg

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/09(木) 20:58:51|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バルスイバラモエビ

2011/5/22-23の伊豆海洋公園ダイビング (6)

美しさに魅せられた、バルスイバラモエビ
立派な大きさの個体でした。

近づいて撮影できたので、アップの写真を、紹介です。

スナイソギンチャクをつかんで、妖しい目でこちらを見つめます。
06-1◆バルスイバラモエビ110522_1-02

この個体、頭の部分が黒くなっていますね。

おそらくこれは、卵(次卵)だと思います。
06-2◆バルスイバラモエビ110523_1-11

この種類では初めて、抱卵する個体を見ました。
たくさん産んで、海洋公園をこのエビだらけにして欲しい・・・。

このバルスイバラモエビのシリーズは、間をおいてまた、掲載します。


バルスイバラモエビ
Labbeus balssi
節足動物 エビ類
モエビ科 イバラモエビ属
伊豆海洋公園
2番の根
2011/05/23
Canon EOS 40D

umikuukan_s.jpg

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/08(水) 21:29:40|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

バルスイバラモエビ

2011/5/22-23の伊豆海洋公園ダイビング (5)

2011年5月の伊豆海洋公園ダイビングで一番、多くシャッターを切ったのが、バルスイバラモエビです。

いたのはこういう場所。

美しい乳白色の、スナイソギンチャクに住み着いていました。
05-1◆バルスイバラモエビ110523_1-04
この取り合わせは、撮影する側としては理想的かも。


1枚目の場所にじっとしていても絵になりますが、この個体はけっこう、動きました。

おっとっと。
05-2◆バルスイバラモエビ110523_1-05

うねりに揺られて、イソギンチャクも動きます。

妖しげに。
05-3◆バルスイバラモエビ110523_1-02

たくさんシャッターを切ったので、記事を分けてたくさん、載せます!!

バルスイバラモエビ
Labbeus balssi
節足動物 エビ類
モエビ科 イバラモエビ属
伊豆海洋公園
2番の根
2011/05/23
Canon EOS 40D

umikuukan_s.jpg

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/07(火) 21:59:43|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

来週開幕!

umikuukan.jpg
僕が所属する水中写真集団「ブルースフィアネイチャーフォトクラブ」の第3回集合写真展の開催が、いよいよ来週に迫ってきました。
僕も、3点の作品を出品します。

展示時間は11:00-19:00です(初日は15時から、最終日は17時まで)。
何回来ても入場無料!!・・・お気軽にお立ち寄りください。

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/06(月) 22:26:03|
  2. ★写真展に出展します!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダンゴウオ

2011/5/22-23の伊豆海洋公園ダイビング (4)

こちらも2日間に渡って撮影した、ダンゴウオです。
「伊豆ダイバー」に、人気の被写体です。

僕にとってはなんと、6年ぶりの撮影。
一眼では初めての撮影です。

この個体は1円玉くらいの大きさでした。

僕にとっては「巨大サイズ」と思える、ダンゴウオ。
04★ダンゴウオ110523_2-05

凛々しい横顔をしています。

お腹がぽっこりと、膨らんでいますね。お食事したばかり!?

ダンゴウオ
Lethotremus awae
魚類 カサゴ目 ダンゴウオ科
伊豆海洋公園
1番の根 水深10m
2011/05/23
Canon EOS 40D

umikuukan_s.jpg

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/03(金) 22:33:17|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ウツボ

2011/5/22-23の伊豆海洋公園ダイビング (3)

ピンク色のウミトサカに埋もれていた、ウツボを撮影しました。
楽しくお花見しているような雰囲気。
03-1★ウツボ110522_2-04
ウツボもウミトサカも、伊豆では普通に見かけます。
でもこの取り合わせは、水温や潮の流れなど、いくつかの条件がそろって初めて、見ることができるようです。

ウツボの表情は呑気そうに見えますが、きっとこの場所で、獲物を待っているのでしょうね。

そう思ってみるとやっぱり、不敵な表情に見えますね。
03-2★ウツボ110522_2-05


ウツボ
Gymnothorax kidako
魚類 ウナギ目 ウツボ科
伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深27m
2011/05/22
Canon EOS 40D

umikuukan_s.jpg

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/02(木) 21:47:12|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい