真壁海中写真館

Underwater Photography

アカエソ

2010/7/22の伊豆海洋公園ダイビング (3)

原始的で獰猛なイメージの、アカエソ

以前、がばっと捕食しているシーンを、紹介しました。


伊豆海洋公園でも普通に見かけるのですが、これまであまり、カメラを向けたことがありませんでした。

この日は移動中に、あやしげな?2匹を見かけたので、カメラを近づけてみました。

寄り添っています。
03-1★アカエソ100722_1-08
繁殖中のペアなのでしょうか?かなり近づいても逃げ出しませんでした。


「絆」
03-2★アカエソ100722_1-11

お互いの信頼度を感じるような、良い雰囲気の??アカエソのペアでした。



アカエソ
Synodus ulae
魚類 ヒメ目 エソ科
伊豆海洋公園
2番の根 水深18m
2010/7/22
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/26(火) 22:51:47|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アオサハギ

2010/7/22の伊豆海洋公園ダイビング (2)

「良い場所にアオサハギがいますよ!」ということで、その場所に連れて行ってもらいました。


確かにいましたが・・・

小さい!
02-1★アオサハギ100722_1-01
成長しても大きくならない種類ですが、さらにそのミニチュアサイズという感じです。

銀髪のようなウミシダに、一生懸命、身を寄せていました。
02-2★アオサハギ100722_1-03


不安そうな目つき・・・。
02-3★アオサハギ100722_1-04


「守ってあげたい」と思ってしまう表情です。
02-4★アオサハギ100722_1-06
怖がらせているのは、カメラを近づけている自分なのですが・・・。


ウミシダに身を寄せながらも、僕のカメラを避けるように、身をよじっていました。

くるりん、と。
02-5★アオサハギ100722_1-13


とっても用心深い、ご飯粒くらいの大きさのアオサハギでした。
02-6★アオサハギ100722_1-09



アオサハギ
Brachaluteres ulvarum
魚類 フグ目 カワハギ科
伊豆海洋公園
2番の根 水深14m
2010/7/22
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/20(水) 21:20:14|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

スズメダイ

2010/7/22の伊豆海洋公園ダイビング (1)

ここからは2010年7月22日の、伊豆海洋公園での写真を紹介します。

この日は陸上は暑く、ロクハンを装着した僕は、エントリー前にバテてしまいました。

でも水温は20度前後、まだまだひんやりしています。

海は陸上よりも遅れて、季節がめぐります。


2010年はスズメダイを多く、撮影しました。

伊豆では数多く見かける、地味なお魚です。

でもどこでもいるということは、「良いシチュエーションで撮れる」ということでもあります。

この日は、満開のウミトサカに集まる個体を選んで、撮影しました。


両手?をバタつかせて、怒ってるみたい。
01-1◆スズメダイ100722_1-08
スズメダイの仲間は正面から見ると、怒っているように見えることが多いですね。

口の形のせいでしょうか。


そして胸ビレの動きも、ポイントです。

「やあ、いい写真撮れたかい!」
01-2◆スズメダイ100722_1-05
ついつい、見過ごしてしまいがちなスズメダイ。

カメラを向けてみると、なかなか優秀な??被写体です。



スズメダイ
Chromis notata
魚類 スズキ目 スズメダイ科
伊豆海洋公園
2番の根 水深22m
2010/7/22
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/17(日) 19:43:53|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヤマドリ

2010/6/4の伊豆海洋公園ダイビング (11)

この日のダイビングで、意識してカメラを向けたのがヤマドリです。

先に、1匹でたたずむ個体を紹介しました。

しかし撮りたかったのは、このヤマドリの求愛シーンです。


生息場所の、小石が転がるエリアを探して、あやしげな雰囲気?のペアを発見。

右側の大きいほうがオス、左の小さい個体がメスです。
11-1★ヤマドリ100604_2-09
まわりに溶け込んでいるので分かり辛いですが、2匹ともこちらを向いています。


カメラを構えて観察していると、オスがメスに向かって・・・

ヒレ全開!
11-2★ヤマドリ100604_2-07
まるで、ウィンドサーフィンのような立派な背ビレです。

これがヤマドリのオスの、求愛の仕方なのですね。


体勢を入れ替えて・・・

「これでどーだ!」
11-3★ヤマドリ100604_2-05
普段の、じっとたたずむ姿からは想像できない、アグレッシブな求愛行動でした。


がしかし・・・

メスにその気がなかったのか、僕が近くにいたのがジャマだったのか??

このアピールは実らず。

しばらくして別々の方向に、分かれてしまいました。


ヤマドリの求愛シーンをカメラに収めたのは、この時が初めてです。

動きまわるし、ヒレを広げている時間は短いし・・・撮っている僕も、慌ててしまいました。

時期を狙ってまた、撮影にチャレンジしたいと思います。



ヤマドリ
Neosynchiropus ijimai
魚類 スズキ目 ネズッポ科
伊豆海洋公園
2番の根 水深13m
オクリダシ 水深5m
2010/6/4
Canon EOS 40D


FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/13(水) 22:21:07|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コクチフサカサゴ

2010/6/4の伊豆海洋公園ダイビング (10)

以前にも書きましたが、僕はカサゴの仲間に、カメラを向ける機会が多いです。

じっと動かなくて撮りやすいという、撮影者としての現実的な?理由もあります。

それに加え、味わいのある顔立ちに、心が惹かれるようです。


そしてこの、コクチフサカサゴ

体色は地味なのですが、凛々しい顔立ちをしています。

逃げないのを良いことに??近づいて顔をアップで撮影です。


考えごとをしているような横顔。
10-1★コクチフサカサゴ100604_2-02
岩と海藻の陰に隠れていたのですが、正面からも撮ってみました。


目が燃えています!
10-2★コクチフサカサゴ100604_2-04
目ヂカラのあるコクチフサカサゴ。

今後も狙っていきたい、被写体です。



コクチフサカサゴ
Scorpaena miostoma
魚類 カサゴ目 フサカサゴ科
伊豆海洋公園
2番の根 水深13m
2010/6/4
Canon EOS 40D


FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/10(日) 20:35:05|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウミシャボテンカニダマシ

2010/6/4の伊豆海洋公園ダイビング (9)

この日2本目のダイビングのお目当てのひとつが、ウミシャボテンカニダマシでした。

2010/4/10に続いて、2度目の撮影です。

今回も、ウミサボテンのポリプが満開だったので、カニダマシがどこにいるのか、確認しながらの撮影です。


大きく腕を広げて・・・

太い丸太にしがみついているみたい。
09-1★ウミシャボテンカニダマシ100604_2-02

小さくてすぐに飛ばされてしまいそうですが・・・

意外と安定しているようです。
09-2★ウミシャボテンカニダマシ100604_2-03

ウミサボテンのポリプが妖しく美しいと感じたので、今回はセットで、撮影しました。
09-3★ウミシャボテンカニダマシ100604_2-04


風雪に耐えている?!
09-4★ウミシャボテンカニダマシ100604_2-08


青白い炎を操っている?!
09-5★ウミシャボテンカニダマシ100604_2-11

妖しい雰囲気に、魅せられました!



ウミシャボテンカニダマシ
Porcellanella haigae
節足動物 異尾類
カニダマシ科 ウミエラカニダマシ属
伊豆海洋公園
2番の根 水深36m
2010/6/4
Canon EOS 40D


FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/04(月) 21:58:59|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ヤマドリ

2010/6/4の伊豆海洋公園ダイビング (8)

この日のダイビングではヤマドリに、意識してカメラを向けてみました。


周りの、赤っぽい石に溶け込んでいる個体を、撮影です。


やわらかい雰囲気で切り取ってみました。
08-1★ヤマドリ100604_2-03

2枚目は少し、光を抑えて。

ブルーの斑点が、「にきび」のように見える??
08-2★ヤマドリ100604_2-04

とがった口もとがちょっと不服そうな、ネズッポ科のお魚です。



ヤマドリ
Neosynchiropus ijimai
魚類 スズキ目 ネズッポ科
伊豆海洋公園
2番の根 水深13m
オクリダシ 水深5m
2010/6/4
Canon EOS 40D


FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/02(土) 18:36:51|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい