真壁海中写真館

Underwater Photography

イソカサゴ

2010/5/21-22の伊豆海洋公園ダイビング (10)

18-55mmレンズのテスト撮影のその②。

イソカサゴをモデルにしてみました。


この日の午前中に撮影した個体がまだ同じ場所にいたので、まずはこの個体を。

かれこれ3時間以上、同じ場所にたたずんでいます。
10★イソカサゴ100522_2-04
この場所はよっぽど、居心地が良いようです。



さらに別の個体でも練習です。

十字の形がいっぱい。
10★イソカサゴ100522_2-09
イソカサゴが、カイメンの形を真似しているようにも見えますね!?


広い画面の中で中心となる被写体をどう表現するか? もっと練習しなければ!


イソカサゴ
Scorpaenodes littoralis
魚類 カサゴ目 フサカサゴ科
伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深20m
2010/5/22
Canon EOS 40D

3/1-3/6に集合写真展をやります。くわしくはこちらで!

FC2 Blog Ranking

 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/30(日) 18:40:39|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ウツボ

2010/5/21-22の伊豆海洋公園ダイビング (9)

この日は18-55mmレンズのテスト撮影をしました。


ウツボで、お試しです。

息苦しそう??
09-1★ウツボ100522_2-03

背景を黒にすると、シリアスなイメージになりますね。

2枚目は青抜きで。


気持ちよさそう??
09-2★ウツボ100522_2-04

いずれの写真も、18mmでの撮影です。

この広い範囲をこの鮮やかさで写すのは、普段使っている60mmではちょっと難しいのです。

レンズによって、長所短所がありますね。

ワイドレンズでの撮影に、チャレンジしたくなってきました。



ウツボ
Gymnothorax kidako
魚類 ウナギ目 ウツボ科
伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深29m
2010/5/22
Canon EOS 40D

3/1-3/6に集合写真展をやります。くわしくはこちらで!

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/25(火) 20:00:45|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

今年もやります!「海の写真展 海・空・間 Vol.2」

僕が所属する水中写真集団「ブルースフィアネイチャーフォトクラブ」
昨年に続き、第2回の集合写真展を、横浜みなとみらいでやります。
今回はなんと、伊豆海洋公園ダイビングセンターに協賛をいただいています。
第1回からさらに、パワーアップした写真展になると思いますよ!
僕はパワーアップしているかわかりませんが・・・今回は3点ほど、出展します。
            

展示会名 海の写真展 海・空・間 Vol.2
テ ー マ 喜怒哀楽
開催期間 2011年3月1日(火)~2011年3月6日(日)
11:00~19:00 (初日は13:00から、最終日は17:00まで)
会  場 みなとみらいギャラリー ギャラリーB 入場無料
 〒220-0012 横浜市西区みなとみらい2-3-5
クイーンズスクエア横浜クイーンモール2階
http://www.mmgallery.jp/
アクセス みなとみらい線 みなとみらい駅より徒歩約5分
JR・市営地下鉄 桜木町駅より徒歩約15分
地図

510pix.jpg 



お近くにお越しの際はぜひ、お立ち寄りください!

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/23(日) 12:45:38|
  2. ★写真展に出展します!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コウイカ科の1種

2010/5/21-22の伊豆海洋公園ダイビング (8)

ふたたび、コウイカの写真です。

2日間に渡って、オクリダシで撮影できました。

おそらく、この場所に住み着いていた個体だと思います。


コウイカの頭(正確には「胴」)を見ると僕は・・・

中世ヨーロッパの秘密結社を連想してしまいます。
08-1★コウイカ科の1種100521_1-02
こういう、背の高い帽子をかぶっているイメージがあったもので・・・。


それはともかく、フレンドリーな個体だったので、時間をかけてじっくり、撮影しました。

2枚目は、正面に回ってのショットを。

この角度から見ると特に・・・

「浮かんでる!」と感じます。
08-2★コウイカ科の1種100521_1-03
魚に対しては感じないのですが・・・形のせいでしょうかねえ??

最後はさらに近付いて。


「そんなに近寄らないで~」
08-3★コウイカ科の1種100521_1-06
困ったような顔がかわいらしい、愛嬌たっぷりのコウイカでした。



コウイカ科の1種
軟体動物 イカ類
コウイカ目 コウイカ科
伊豆海洋公園
オクリダシ 水深4m
2010/5/21,22
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/06(木) 20:47:50|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

イソカサゴ

2010/5/21-22の伊豆海洋公園ダイビング (7)

この日(2010/5/22)はウミトサカが元気に、咲き誇っていました。

その枝の股に、イソカサゴが付いていたので、背景を含めて撮影してみました。

ふわふわベッド。
07★イソカサゴ100522_1-16
とても居心地が良さそうです。

僕がイソカサゴだったら「離れたくない!」と思ってしまいそうな場所です。


2枚目はさらに寄って。

イソカサゴの体が溶け込んでいるようです。
07★イソカサゴ100522_1-21

イソカサゴにはこれからも、モデルとして活躍してもらいます!



イソカサゴ
Scorpaenodes littoralis
魚類 カサゴ目 フサカサゴ科
伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深29m
2010/5/22
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/03(月) 17:38:49|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コウイカ科の1種

2010/5/21-22の伊豆海洋公園ダイビング (6)


これが2011年最初の記事となります。

今年も、『真壁海中写真館』をよろしくお願いします。


写真は2010/5/22の伊豆海洋公園の続きです。

オクリダシの壁際で見かけた、コウイカです。


コウイカの仲間は・・・

目がかわいい。
06-1★コウイカ科の1種100522_1-03
微笑んでいるようにも、そっと瞼を閉じているようにも見えます。


この個体、僕が近くで観察している間も、壁に向かって何かしようとしていました。

腕を伸ばして~
06-2★コウイカ科の1種100522_1-04


ひっこめる。
06-3★コウイカ科の1種100522_1-05

壁際にいた獲物を、狙っていたのかもしれません。

僕が接近したので、やりづらそうでした。

とはいえ、ここから遠くに去っていく様子もなく。


あれれと思う間に・・・

僕の上を通過!
06-4★コウイカ科の1種100522_1-11

コウイカの腹側を撮影したのは、初めてかもしれません。

あまりに近かったので、全身は写せませんでしたが・・。


愛嬌たっぷり、まん丸な体型をした健康そうなコウイカでした。



コウイカ科の1種
軟体動物 イカ類
コウイカ目 コウイカ科
伊豆海洋公園
オクリダシ 水深4m
2010/5/21,22
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/01(土) 09:54:15|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい