真壁海中写真館

Underwater Photography

ムカデミノウミウシ

2010/4/10の伊豆海洋公園ダイビング (6)

オクリダシの転石の間で、ムカデミノウミウシを見かけました。

ちょうど正面から撮れる場所にいたので、アップで顔を狙ってみました。

触角の先端にピントが合うように、意識です。


あおいウサギ。
06★ムカデミノウミウシ100410_2-01

口もと??がなんとなく、うさぎっぽく見えました。

「どうしてこういう色になるんだろう?」と不思議に思う、鮮やかなブルーのウミウシです。



ムカデミノウミウシ
Pteraeolidia ianthina
軟体動物
裸鰓目 ミノウミウシ亜目
アオミノウミウシ科
伊豆海洋公園 オクリダシ
2010/4/10
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/27(土) 17:40:34|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

コブヌメリ

2010/4/10の伊豆海洋公園ダイビング (5)

春先から初夏にかけてよく撮っていたのが、砂地にひそむコブヌメリでした。

脱力系の、愛嬌のある顔に魅かれ、何度か通ってしまいました。

砂地に半分、埋もれたような状態なので、魚とわかるように撮るのが難しい被写体です。

光の当て方を工夫しての撮影です。


ヘバってる!?
05★コブヌメリ100410_2-03

のんべんだらりとしているようで警戒心もある魚なので、撮影に苦労しました。

ほっぺをふくらましたようなこの表情・・・また撮りたいなあ。



コブヌメリ
Diplogrammus xenicus
魚類 スズキ目 ネズッポ科
伊豆海洋公園 1.5番の根
2010/4/10
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/24(水) 21:47:58|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ウミシャボテンカニダマシ

2010/4/10の伊豆海洋公園ダイビング (4)

この日の2本目はまず、ウミシャボテンカニダマシを撮りに行きました。

幹の部分にいて、ウミサボテンの触手に・・・

ひしっと。
04-1★ウミシャボテンカニダマシ100410_2-03
しがみついていました。

なかなか、擬態上手な生物です。

ウミサボテンが満開だったこともあって、撮影中に何度か、見失ってしまいました。


2枚目は、さらに近付いて顔のアップを。

頭にお花をつけているみたい。
04-2★ウミシャボテンカニダマシ100410_2-08
ちいさな黒目が見えるので、表情があるように感じます。

けなげな雰囲気が、かわいらしい。
04-3★ウミシャボテンカニダマシ100410_2-10

お花畑にうもれているみたい。
04-4★ウミシャボテンカニダマシ100410_2-11

最後は、揺れるウミサボテンの中で耐えている瞬間を。

雨ニモマケズ 風ニモマケズ
04-5★ウミシャボテンカニダマシ100410_2-13
この種類は、ウミサボテンだけに、住み着くようです。

宿主のウミサボテンについては以前、写真を紹介しました。

宿主自体、あまり見かけないので、ウミシャボテンカニダマシがどのように繁殖しているのか??謎です。

「カニダマシ」という名前の通り、カニではなくて、ヤドカリに近い、異尾類の生物です。



ウミシャボテンカニダマシ
Porcellanella haigae
節足動物 異尾類
カニダマシ科 ウミエラカニダマシ属
伊豆海洋公園 1.5番の根
2010/4/10
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/21(日) 15:25:04|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

オキゴンベ

2010/4/10の伊豆海洋公園ダイビング (3)

ふたたびオキゴンベを撮影しました。

サンゴのしげみの中にいたので、淡い雰囲気になるようにイメージして、撮りました。

尾ビレがとろける!?
03-1★オキゴンベ100410a_1-07

2枚目はさらに、光を取り込んで。

背ビレがキラキラ!!
03-2★オキゴンベ100410a_1-04

ずいぶんと撮影してきましたが、まだまだ、違った撮り方を試してみたい被写体です。



オキゴンベ
Cirrhitichthys aureus
魚類 スズキ目 ゴンベ科
伊豆海洋公園 1.5番の根
2010/4/10
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/13(土) 17:29:06|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

コブダイ

2010/4/10の伊豆海洋公園ダイビング (2)

伊豆海洋公園1.5番方面の、とあるエリア。

海底を向いて夢中で撮影していると、後ろからこんなものが近づいてきました。

おでこ!
02★コブダイ100410_1-04
このインパクトのある姿は、コブダイです。

海洋公園では1mを超える個体も見かけます。

とても迫力があるのですが・・・

口はいつも半開き。
02★コブダイ100410_1-08
おとぼけオーラに包まれています。

この顔で向かってこられると、いろいろな意味?!で、恐怖を感じます。

目もきょろきょろ。
02★コブダイ100410_1-10

60mmマクロレンズでは入りきらない、迫力の被写体です。



コブダイ
Semicossyphus reticulatus
魚類 スズキ目 ベラ科
伊豆海洋公園 1.5番の根
2010/4/10
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/08(月) 00:34:11|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

オキゴンベ

2010/4/10の伊豆海洋公園ダイビング (1)

ここからは、4月10日の伊豆海洋公園の写真を掲載します。

2週間前にくらべ水温は上がって16℃、視界も15m近く見えていて、良好なコンディションでした。

2本とも、1.5番の根に行きました。


まず撮影したのが、オキゴンベです。

複雑な形をした、カイメンの中にちょこんと、いました。

新聞紙にくるまれているみたい。
01-1★オキゴンベ100410b_1-05
まだ小さな個体です。かわいらしい。

金色と言ってもよさそうな、あざやかな黄色ですね。

まわりのカイメンが地味なぶん、光り輝いて見えます
01★オキ-2ゴンベ100410b_1-09

撮影の良い練習相手になってくれる被写体です。


オキゴンベ
Cirrhitichthys aureus
魚類 スズキ目 ゴンベ科
伊豆海洋公園 1.5番の根
2010/4/10
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/06(土) 00:29:26|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい