真壁海中写真館

Underwater Photography

ニシキハゼ

2008/8/10の三浦半島・逗子(小坪)ダイビング (4)

岩陰で、気になる魚を見かけました。
1レ★ニシキハゼ1-01

ベラの仲間かと思って図鑑で探したら、ハゼだったのですね。

ニシキハゼです。

これまで泳ぐ魚にあまり目が行っていなかったので、、、珍しいのか普通種なのか、よく分かりません。

ブルーのラインが目立って、目はわかりづらい
・・・不思議な雰囲気のハゼです。
2レ★ニシキハゼ1-02


ソフビ人形みたいな質感が、面白いですね。


ニシキハゼ
Pterogobius virgo
魚類 スズキ目
ハゼ科 ゴビオネルス亜科 キヌバリ属
2008/8/10
三浦半島・逗子(小坪) 
オオタカ根 水深22m

大きな写真はこちらでも!
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/31(金) 21:48:46|
  2. ●逗子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナシジイソギンチャク

2008/8/10の三浦半島・逗子(小坪)ダイビング (3)

逗子ではナシジイソギンチャクをよく見かけます。

控え目なヒマワリのような姿をしているので、きれいだなと思ってカメラを向けています。

でもこのイソギンチャク、実ははサンゴに取りついて生活しており、密集してくるとサンゴを枯らしてしまうことがあるそうです。

そう思ってみると・・・

怖い!?
1レ★ナシジイソギンチャク1-0


イソギンチャクにも、かわった生活パターンのものがいますね。



ナシジイソギンチャク
Nemanthus sp.
刺胞動物 イソギンチャク目
ウスアカイソギンチャク科
2008/8/10
三浦半島・逗子(小坪) 
オオタカ根 水深22m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/31(金) 19:04:38|
  2. ●逗子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イガグリウミウシ

2008/8/10の三浦半島・逗子(小坪)ダイビング (2)

岩肌に何かいないかと探していたら、イガグリウミウシが目に入ってきました。


すごく甘そう!?
1レ★イガグリウミウシ1-01


立派なイガが多く生えていて、ピンク色があまりない、個体でした。


イガグリウミウシ
Cadlinella ornatissima
軟体動物 裸鰓目
ドーリス亜目 イロウミウシ科
2008/8/10
三浦半島・逗子(小坪) 
オオタカ根 水深28m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/30(木) 20:24:21|
  2. ●逗子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネンブツダイ

2008/8/10の三浦半島・逗子(小坪)ダイビング (1)

真夏の8/10に逗子(小坪)で潜りに行きました。

なんとまた、1年ぶりの、逗子ダイビングです。
月日が経つのは、はやいものですね。


ということで、真夏の日差しを浴びて、オオタカ根に向かいました。

エントリーすると、逗子らしい?透明度。

そんなオオタカ根で、まず出迎えてくれたのがネンブツダイの群れです。

みんなで上を向いて、漂っていました。
1レ★ネンブツダイ1-05

よく見るとスズメダイキンギョハナダイが、澄ました顔で紛れ込んでいます。
2レ★ネンブツダイ1-06

アゴがふくらんでいるイメージがありますが、正面から見ると

口先はきゅっと、しまっていますね。
3レ★ネンブツダイ1-08

漂っている群れだけでなく、いたるところで見かけました。

こちらは、サンゴの陰で休憩中
4レ★ネンブツダイ1-09


オオタカ根ではいつも、厚く?熱く出迎えてくれる、お魚です。



ネンブツダイ
Apogon semilineatus
魚類 スズキ目
テンジクダイ科
2008/8/10
三浦半島・逗子(小坪) 
オオタカ根 水深17m、20m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/30(木) 19:16:19|
  2. ●逗子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウバウオ

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (47)

浅場でウバウオを撮影しました。

フジツボと比較すると、この魚の小ささが分かるかと思います
1レ★ウバウオ4-01

こういう寄りかかれる場所が落ち着くのでしょうか??
2レ★ウバウオ4-04


この魚を見ると、オタマジャクシみたいだなあと、いつも思います。

これでもスズキ目なのですね。ちょっと意外です。





これで7月の伊豆大島ダイビングも終了。

EOS 40Dでの初撮影、堪能しました!



ウバウオ
Aspasma minima
魚類 スズキ目 ウバウオ科
2008/7/29
伊豆大島 秋の浜 水深9m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/29(水) 20:00:25|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アライソコケギンポ

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (46)

大きなトサカが特徴の、アライソコケギンポです。
1レ★アライソコケギンポ4-01
目を下にむけていたので、シリアスな感じに写りました。


アライソコケギンポ
Neoclinus okazakii
魚類 スズキ目 コケギンポ科
2008/7/29
伊豆大島 秋の浜 水深9m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/28(火) 20:36:39|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サンカクハゼ

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (45)

浅場に戻り、いつもの段下のエリアを散策しました。

そこでいつも見かけるのが、サンカクハゼです。
1レ★サンカクハゼ4-01

数も多くいて、伊豆大島では普通に見かけるハゼです。

でもよく見ると半透明な体に点々が入っていて、なかなかかわいらしい魚です。

背ビレが三角!
2レ★サンカクハゼ4-02


今まで見かけても撮っていなかった普通種にも、カメラを向けていきたいと思います。


サンカクハゼ
Fusigobius neophytus
魚類 スズキ目
ハゼ科 ハゼ亜科 サンカクハゼ属
2008/7/29
伊豆大島 秋の浜 水深9m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/28(火) 20:09:19|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オハグロベラ

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (44)

砂地を移動中、オハグロベラの喧嘩に遭遇しました。

口を大きくあけて、目も見開いています!
1レ★オハグロベラ4-01


同じような大きさだったので、良い勝負だったのかもしれません。

とばっちりを受けたくなかったので!? そそくさと退散いたしました。


オハグロベラ
Pteragogus flagellifer
魚類 スズキ目
ベラ科 カンムリベラ亜科
2008/7/29
伊豆大島 秋の浜 水深16m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/27(月) 20:51:34|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤシャハゼ

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (43)

このダイビングのお目当ての1つが、ヤシャハゼでした。

この仲間は巣穴に隠れてしまっている場合があるので心配しましたが・・・

元気にホバーリング中!
1レ★ヤシャハゼ4-16

巣穴から高く浮いて、かなり強気?!に動き回っていました。

これまでは近づかないと上手く撮れなかったのですが、今回のカメラ・レンズだとある程度の距離でも撮れることが分かりました。

う~ん、これからはハゼの撮影が、ますます楽しくなりそうです。



正面にまわりこんで、アゴ側からも撮影。
2レ★ヤシャハゼ4-15

なんだかこの個体、おなかがふくらんでいるようです。餌をたくさん、食べていたのかな??


最後はテッポウエビとの2ショットを。
3レ★ヤシャハゼ4-21


ヒレを広げてごきげんな、ヤシャハゼでした。



ヤシャハゼ
Stonogobiops yasha
魚類 スズキ目 
ハゼ科 ハゼ亜科
ネジリンボウ属
2008/7/29
伊豆大島 秋の浜 水深17m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/27(月) 20:07:43|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マツカサウオ

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (42)

岩陰に隠れて浮遊している、マツカサウオがいるのを教えてもらいました。

名前のとおり、松かさのような大きな鱗が、特徴的です。


この魚の、おとなしそうな表情が、僕は好きです。
1レ★マツカサウオ4-01


幼魚というには育ってしまっていましたが、まだ小さな、個体でした。


マツカサウオ
Monocentris japonica
魚類 キンメダイ目 マツカサウオ科
2008/7/29
伊豆大島 秋の浜 水深20m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/26(日) 20:17:34|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フジイロウミウシ

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (41)

砂地を移動中に、フジイロウミウシがいるのを教えてもらいました。

いたのはタコノマクラという、ウニの仲間の上でした。
1レ★フジイロウミウシ4-01

どうしてここに、いたんだろう? 誰かが乗せたのかな??


この枕はウミウシにとっては大きすぎる?!
2レ★フジイロウミウシ4-03


上品な紫色の、ウミウシです。


フジイロウミウシ
Noumea purpurea
軟体動物 裸鰓目
ドーリス亜目 イロウミウシ科
2008/7/29
伊豆大島 秋の浜 水深22m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/26(日) 15:05:05|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カスザメ

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (40)

砂地にカスザメが横たわっているのを、教えてもらいました。

60mmマクロレンズなので、顔のアップの写真を狙ってみました。

へたってる感じ?!
1レ★カスザメ4-09
こうやってみると、脱力系の雰囲気ですね。


お次はさらに近づいて。

鼻息はあらそう!?
2レ★カスザメ4-04


最後は珍しく、尾っぽのアップ画像を。

「サメ肌」です。
3レ★カスザメ4-10


形も特徴的ですが、雰囲気も独特な、魚です。


カスザメ
Squatina japonica
魚類 カスザメ目 カスザメ科
2008/7/29
伊豆大島 秋の浜 水深23m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/25(土) 17:56:40|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サガミリュウグウウミウシ

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (39)

サガミリュウグウウミウシを撮影しました。
1レ★サガミリュウグウウミウシ4-04


黒に近い青に、くすんだ黄色と緑・・・独特のファッションセンスです。

サガミリュウグウウミウシ
Tambja sagamiana
軟体動物 裸鰓目 ドーリス亜目
フジタウミウシ科 クロスジリュウグウウミウシ亜科
2008/7/29
伊豆大島 秋の浜 水深24m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/25(土) 16:14:58|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソラスズメダイ③

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (38)

伊豆近辺ではきわめてよく見かける魚、ソラスズメダイ

今まで見過ごしていたこの魚が気になった、今回の伊豆大島ダイビング。

先に、ナガサキスズメダイの変わった幼魚を見ていた僕は、「ソラスズメダイにもこのタイプがいるのでは?」と思っていました。

そして探してみると・・・いました!


透明バージョン!
1レ★ソラスズメダイ3-02

頭のブルーと、しっぽの淡いイエローが、かわいらしいですねえ。

これも、色のついた幼魚と同じくらいの大きさでした。


このタイプは初めて、見ました。

う~ん、恥ずかしいですが、今までは見過ごしていたのでしょう。

このタイプは、この1個体のみ、見かけました。
もう少し小さい時には、透明なタイプが多くいるのかなあ??


普通種のこともよく知っておかないと!と反省しました。



ソラスズメダイ
Pomacentrus coelestis
魚類 スズキ目 スズメダイ科
2008/7/29
伊豆大島 秋の浜 水深5m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/24(金) 22:43:20|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソラスズメダイ②

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (37)

ソラスズメダイ幼魚のかわいらしさに、あらためて気づいてしまった今回の伊豆大島ダイビング。


よく見かけるのは、その①で紹介した濃いブルーのタイプなのですが、なかには、このような個体もいました。

メタリックなスカイブルー!
1レ★ソラスズメダイ4b-03


僕はこの色の方が、空雀鯛という名前にマッチしていると思いますが、大島では少数派のようです。


キラキラ!
2レ★ソラスズメダイ4b-02


このタイプがいる場所では、何個体かがまとまっていました。

生息環境による違いなのでしょうか? よく分かりません。


そして不思議はさらに・・・その③に続きます!


ソラスズメダイ
Pomacentrus coelestis
魚類 スズキ目 スズメダイ科
2008/7/29
伊豆大島 秋の浜 水深5m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/24(金) 19:06:38|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソラスズメダイ①

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (36)

7月の伊豆大島ダイビングも最後の1本。

結局2日間すべて、秋の浜で潜ることができました。


この2日間ですっかり、”泳ぐ魚”の撮影に目覚めてしまいました。

特に幼魚のかわいらしさにメロメロ!?


そんな僕にとってのソラスズメダイの幼魚

ブルーがきれいなこの魚は、伊豆近辺で普通に、見ることができます。

ダイビングを始めた当初、「うわー、熱帯魚がいる!」と感動して見ていたのも、この魚です。

※そのころは「色のついたお魚=熱帯魚」だったのです。。。


この7月の伊豆大島では、特に浅場に、たくさん群れていました。

そんな中から、背景の暗い場所でポーズをとってくれた個体を、撮影しました。

ブルーとイエローのとりあわせが、きれいでしょう!?
1レ★ソラスズメダイ4-01


あまりに普通にいるので、最近はかえって視界に入らなくなっていました。

一眼に変えたことで被写体の選択肢が増えたので、あらためて、この魚に目が行くようになりました。


そうしたらこの魚にも、今まで知らなかった不思議があることがわかって・・・・その②に続きます!


ソラスズメダイ
Pomacentrus coelestis
魚類 スズキ目 スズメダイ科
2008/7/29
伊豆大島 秋の浜 水深10m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/23(木) 21:27:02|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イソギンポ

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (35)

エントリー/エクジットようの鉄パイプの階段で、イソギンポを撮影しました。


錆びサビの鉄パイプの中で、考えごと中!?
1レ★イソギンポ1-02


『この家の玄関は、狭すぎる~!』
2レ★イソギンポ3-01


そろそろ引っ越したほうが良いんじゃないかなあ??

この仲間は、狭い場所がお気に入りのようです。


イソギンポ
Parablennius yatabei
魚類 スズキ目 イソギンポ科
2008/7/28,29
伊豆大島 秋の浜 水深4m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/23(木) 21:02:03|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スミツキベラ

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (34)

ふたたび、ベラの幼魚を。

今度はうねうねと動く、スミツキベラの幼魚を撮影しました。

予測できない動きなので、動きを追うのに苦労しました。

ようやく、ピントがあったところでパシリと。

・・・白い斑点しか分からない!
1レ★スミツキベラ3-05


この幼魚は体が濃い黒なので、背景が暗いと見えなくなってしまうのです。


教訓:「背景を考えて撮ること!」


スミツキベラ
Bodianus axillaris
魚類 スズキ目 ベラ科
2008/7/29
伊豆大島 秋の浜 水深7m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/23(木) 20:17:15|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツユベラ

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (33)

ツユベラの幼魚が泳いでいるのを、教えてもらいました。

動き回る被写体なのでこれまで撮影に苦労していましたが、今回やっと、カメラに収めることができました。


おとぼけ顔?!
1レ★ツユベラ3-02


ベラの幼魚はかわいいものが多いので、撮影にチャレンジしていきたいと思います。


ツユベラ
Coris gaimard
魚類 スズキ目 ベラ科
2008/7/29
伊豆大島 秋の浜 水深8m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/22(水) 21:17:09|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トウシマコケギンポ

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (32)

伊豆大島ではおなじみの魚、トウシマコケギンポを撮影しました。

傘を広げたようなイバラカンザシが面白かったので、背景に入れて。
1レ★トウシマコケギンポ3-04


首が伸び~~る!
2レ★トウシマコケギンポ3-02


こういう一瞬の姿も、狙っていきたいと思います。



トウシマコケギンポ
Neoclinus toshimaensis
魚類 スズキ目 コケギンポ科
2008/7/29
伊豆大島 秋の浜 水深10m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/22(水) 20:30:12|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オオウミシダトウマキクリムシ

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (31)

真っ黒なウミシダを見かけたので、「いるかな?」とかき分けてみると・・・ビンゴ!

オオウミシダトウマキクリムシが付いていました。
1レ★オオウミシダトウマキクリムシ3-01


伊豆大島では初めて、撮影しました。やはりいるのですねえ。

濃い紫に明るい黄色のラインが入った、上品な雰囲気の巻貝です。


オオウミシダトウマキクリムシ
Annulobalcis yamamotoi
軟体動物 巻貝類 ハナゴウナ科
2008/7/29
伊豆大島 秋の浜 水深11m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/22(水) 20:05:51|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハナタツ

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (30)

ハナタツを撮影しました。

黄色ベースに赤い背中をした、個性的な風貌をしています。

おなかとほっぺがぷっくり!
1レ★ハナタツ3-02


3週間前にも撮影した個体だと思います。

新しいカメラの写真と比べると、今まで使っていたコンデジは赤みが強かったんだなあと、感じます。


ハナタツ
Hippocampus sindpnis
魚類 トゲウオ目
ヨウジウオ科 タツノオトシゴ亜科
2008/7/29
伊豆大島 秋の浜 水深13m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/21(火) 21:06:10|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤマドリ

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (29)

ヤマドリを撮影しました。

そう、海にいてもヤマドリです。 はい。

まずは、赤色が鮮やかな個体から。

胸ビレがきれい!
1レ★ヤマドリ3-01


もう1個体、撮影しました。

こちらは地味な色合い。

地味な分、物静かな雰囲気?!
2レ★ヤマドリ3b-02


青の斑点が、目立ちますね。

ネズッポ科の魚の、何か言いたそうな口元が、好きです。


ヤマドリ
Neosynchiropus ijimai
魚類 スズキ目 ネズッポ科
2008/7/29
伊豆大島 秋の浜 水深22m、11m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/21(火) 20:28:14|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アカスジカクレエビ

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (28)

ポッキーのようなススキカラマツにいる、アカスジカクレエビを見つけました。

今回は、真横から、撮影してみました。


目がおもしろい!
1レ★アカスジカクレエビ3b-02


何度も撮影している被写体ですが、違った角度から見ると、新しい発見がありますね。



アカスジカクレエビ
Periclimenes psamathe
節足動物 エビ類
テナガエビ科 カクレエビ亜科
2008/7/29
伊豆大島 秋の浜 水深26m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/21(火) 19:54:55|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビシャモンエビ

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (27)

ビシャモンエビを撮影しました。

一眼で撮るビシャモンエビは・・・

リアル。
1レ★ビシャモンエビ3-01


メスの個体でした。

どうしてこういう姿をしているのでしょうかねえ。

目が横に飛び出していて、突起も大きいですね。

外国のカブトムシみたい。
2レ★ビシャモンエビ3-04


次はまた、ペアで撮りたいです。


ビシャモンエビ
Miropandalus hardingi
節足動物 エビ類
タラバエビ科 ビシャモンエビ属
2008/7/29
伊豆大島 秋の浜 水深25m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/20(月) 21:37:17|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カエルアマダイ

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (26)

この日の1本目はまず、ジョーフィッシュ(カエルアマダイ)を撮影しに行きました。

「顔出していてくれるかな?」と心配しましたが・・・

無事に遭遇!
1レ★カエルアマダイ3-03

とても個性的な魚ですが、このような場所にいるので、ぱっと見では気が付きませんね。

このエリアはジョーフィッシュのお気に入りの場所!ということで、3個体を撮影することができました。

2つめの個体を、じっくりと撮りました。

目がまさに、魚眼レンズ!?
2レ★カエルアマダイ3b-03


真面目な表情がまた、可笑しくて笑えます。
3レ★カエルアマダイ3b-02


ジョーさん、何がそんなに気になるの??
4レ★カエルアマダイ3b-05


3つめの個体はこちら。

色が濃くて、あどけない雰囲気でした。
5レ★カエルアマダイ3c-01


・・・やっぱりジョーフィッシュは面白いなあ。

一眼だと面白い表情を狙って、撮ることができますね。

これまた、改めて撮っていきたい、被写体です。


カエルアマダイ
英名:JAWFISH(ジョーフィッシュ)
Stalix histrio
魚類 スズキ目 アゴアマダイ科
2008/7/29
伊豆大島 秋の浜 水深25m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/20(月) 21:07:45|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヒラメ

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (25)

7月末の伊豆大島ダイビングの2日目。

この日も秋の浜で、潜ることができました。

最初の目的地に移動している途中で、ヒラメがいるのを、教えてもらいました。

『ちっ、見つかっちまったか!』とでも言っている表情!?
1レ★ヒラメ3-01


まわりに上手く溶け込んでいたので、見つかったのがくやしかったのかもしれませんね?!


ヒラメ
Paralichthys olivaceus
魚類 カレイ目 ヒラメ科
2008/7/29
伊豆大島 秋の浜 水深4m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/20(月) 20:54:37|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナガサキスズメダイ②

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (24)

壁際で「なにか面白い幼魚、いないかな?」と思って探していたら、こんなものを見つけました。

透明な体にブルーの斑点!
1レ★ナガサキスズメダイ2b-03


「あれ? ひょっとしてナガサキスズメダイの幼魚なの??」と思い、海から上がった後でガイドさんに聞くと、僕の見込みは当たっていました。

でもこの幼魚、色の濃い幼魚と、同じくらいの大きさなのです。
2レ★ナガサキスズメダイ2b-05
(右上に写っているのが、色の濃い幼魚のシルエットです)


透明な幼魚⇒色の濃い幼魚⇒成魚

という成長過程なのかと思ったら、そういういわけでもないのですね。


このタイプは特別に珍しいというわけではないようです。

次の日も、秋の浜の別の場所で、見かけました。
3レ★ナガサキスズメダイ3-01


今まで気がつかなかったなあ。

魚について、あらためて勉強する必要が、ありそうです。


ナガサキスズメダイ
Pomacentrus nagasakiensis
魚類 スズキ目 スズメダイ科
2008/7/28,29
伊豆大島 秋の浜 水深10m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/19(日) 18:05:43|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネンブツダイ

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (23)

壁面と砂地の境目で、「何かいないかな?」と探していたら、こんな光景が目に入ってきました。

半透明の小魚の集まりです。
1レ★イチモンジハゼ2-01

ハゼの仲間の幼魚かとも思ったのですが、どうやらネンブツダイの幼魚のようです。

透明な体に黒いライン
が入っています。
2レ★イチモンジハゼ2-02


何度もとおっている場所ですが、この幼魚は今まで、気になったことがありませんでした。
まだまだ、目を向ける場所が多くありそうです。


ネンブツダイ
Apogon semilineatus
魚類 スズキ目 テンジクダイ科
2008/7/28
伊豆大島 秋の浜 水深10m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/19(日) 17:04:04|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナガサキスズメダイ①

2008/7/28-7/29の伊豆大島ダイビング (22)

1本目のダイビングで「小さな・泳ぐ魚」も撮れそうだということがわかったので、この2本目で少し、練習してみることにしました。

そこで、潜る前に「探せば見つかりますよ」とガイドさんに教えてもらっていたナガサキスズメダイの幼魚を、探してみると・・・

発見!
1レ★ナガサキスズメダイ2-01

ナガサキスズメダイの幼魚は綺麗なので、これまでも何度か、ガイドさんに教えてもらったことがあります。

でもこれまでのコンデジでは、動くこの幼魚をとらえることができませんでした。

一眼だと、デビュー間もない僕でも、写すことができるのですねえ。


濃いブルーと背ビレの輪紋が魅惑的!
2レ★ナガサキスズメダイ2-06

やっぱり魚は、絵になりますね~。

今までこのように動く魚には目がいかなかったのですが・・・被写体の幅が広がりそうです!



ナガサキスズメダイ
Pomacentrus nagasakiensis
魚類 スズキ目 スズメダイ科
2008/7/28
伊豆大島 秋の浜 水深7m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/19(日) 13:06:09|
  2. ●伊豆大島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい