FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

レースのような スミゾメミノウミウシ

2018/12/8-9 伊豆大島ダイビング (14)

久しぶりに「野田浜」で潜った、この日2本目のダイビング。

ウミウシも何種類か、観察することができました。

その中で印象に残ったのは、このシーンです。


レースのような、スミゾメミノウミウシです。

14-1★_S6A7321



こぶりのサンゴの上に、乗っていました。

よく見ると、サンゴの裏側にももう1個体がいるのが、わかるかと思います。

今回の「野田浜」では別の場所でも、大きなスミゾメミノウミウシを観察することができました。



スミゾメミノウミウシ
Protaeolidiella atra
軟体動物 裸鰓目
ミノウミウシ亜目
オオミノウミウシ科

伊豆大島
野田浜
2018/12/9
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト



  1. 2020/06/18(木) 19:50:03|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤と白に紛れる イソコンペイトウガニ

2018/12/8-9 伊豆大島ダイビング (1)

ここからは、2018年12月7-8日に、伊豆大島で撮影した写真を掲載します。

最高気温が20度を超える日もあった、この週の首都圏。

しかし土曜日の朝はキンと冷え込んで、週末は師走らしい空気に包まれました。
ドライスーツに衣替えしての、ダイビングです。

初日は2本とも、潜水ポイントは「秋の浜」。
岸際も穏やかで、問題なくエントリーすることができました。

水中の視界は15mから20mといったところ。
水温も20度前後あって、水中は快適なコンディション。

そんな中、最初に紹介するのは、この被写体です。


赤と白に紛れる、イソコンペイトウガニです。

01-1★伊豆大島のイソコンペイトウガニ



ウミトサカの色彩と、ほんとうによく似ていますね。

久しぶりに、この小さな赤い目と、目が合いました。



イソコンペイトウガニ
Hoplophrys ogilbyi
節足動物 カニ類
クモガニ科 イソコンペイトウガニ属

伊豆大島
秋の浜
2018/12/8
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/05/13(水) 19:56:34|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミノカサゴに対峙する オキノスジエビの群れ

2018/05/26-27 伊豆海洋公園ダイビング (4)

2018年5月下旬の、伊豆海洋公園ダイビング。
最終ダイブは、前日2本目と同じく「2番の根」のちょっと先のエリアで、撮影しました。

出会えたのは、こんな光景です。

ミノカサゴに対峙する、オキノスジエビの群れ。
 
04-1★伊豆海洋公園のオキノスジエビ
 

まだ若そうな、ミノカサゴでした。

群れの中から狙いを定める、ミノカサゴ。

狙われまいと岩陰に身を潜める、オキノスジエビ。

どちらも、生きるのに必死。


伊豆海洋公園の海の豊かさが、長く続いて欲しいなと感じたシーンでした。



ミノカサゴ
Pterois lunulata
魚類 カサゴ目 フサカサゴ科

オキノスジエビ
Plesionika narval
節足動物 エビ類
タラバエビ科 ジンケンエビ属

伊豆海洋公園
2番の根方面
2018/05/27
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2019/09/16(月) 17:31:15|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい