FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

ワニゴチとイラがすれ違う砂地

2018/04/14 伊豆海洋公園ダイビング (2)

伊豆海洋公園「2番の根」方面で撮影した、この日のダイビング。

砂地を散策していると、ワニゴチが横たわっていることに気づきました。

お腹ぷっくりの、健康そうな個体です。

02-1★伊豆海洋公園のワニゴチ

海を挟んで向き合う、伊豆大島では撮影したことがある種類ですが、伊豆海洋公園で見かけることはそれほどないのではないかと思います。

「どの角度で撮ろうかな?」と考えながら、あれこれ撮影。

しばらく撮っていると、すぐ上を、イラが横切りました。

02-2★伊豆海洋公園のイラ

どちらも、個性的な外見をしているお魚。

水中でどんな会話を交わしているのかな?と、想像がふくらんだ光景でした。



ワニゴチ
Inegocia guttata
魚類 カサゴ目 コチ科

イラ
Choerodon azurio
魚類 スズキ目 ベラ科

伊豆海洋公園
2番の根方面
2018/04/14
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2019/08/25(日) 19:49:06|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミギマキの駐車場?

2018/04/14 伊豆海洋公園ダイビング (1)

ここからは、2018年4月14日に伊豆海洋公園で撮影した写真を、掲載します。

平日から荒れた日が続いた、4月の東日本。
この日も、朝から雲が広がっていました。
海はどんな状態だろう?と心配しながら、伊豆海洋公園へ。

岸際には時々、パワーのある波がきていましたが、タイミングを間違えなければ問題ない状況。
風が強くても、風向きによっては影響が少ない時もあるのだなあと、実感しました。

水温は15度前後。
浅場は浮遊物がありましたが、水深を下げれば見えてくる、というコンディションでした。

この日は2本とも、「2番の根」方面で撮影しました。

広いエリアを散策していると、こんな光景に出会えました。

ミギマキの駐車場?

01-1★伊豆海洋公園のミギマキ

このエリアでは以前にも、ミギマキが集まっているシーンを撮影していました。

普段は単独で行動している姿を見ることが多い、ミギマキ。

この場所には、ミギマキを吸い寄せる何かがあるようです。



ミギマキ
Goniistius zebra
魚類 スズキ目
タカノハダイ科

伊豆海洋公園
2番の根方面
2018/04/14
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2019/08/22(木) 19:47:17|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大きな岩のおへそのような アカヒトデ

2018/03/18 伊豆海洋公園ダイビング (2)

伊豆海洋公園「2番の根」方面で撮影した、この日のダイビング。

撮影後は深度を上げて、根の浅場でしばし休憩です。

そんなときに見かけたのが、この光景。

大きな岩の”おへそ”のような、アカヒトデです。

02-1★伊豆海洋公園のアカヒトデ

一見、殺風景に感じる根の浅場ですが、小さいながらも色とりどりのソフトコーラルがついています。

そんな中で、独特の存在感がある、アカヒトデ。

今回も、想像力を膨らませてもらいました。



アカヒトデ
Certonardoa semiregularis
棘皮動物 ヒトデ綱
アカヒトデ目
ホウキボシ科

伊豆海洋公園
2番の根方面
2018/03/18
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2019/08/15(木) 17:37:29|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい