真壁海中写真館

Underwater Photography

チョウチョウコショウダイ

2009/2/12-2/14のフィリピン・アニラオダイビング (134)

フィリピン・アニラオでの最終ダイビングも、いよいよ終盤。

そろそろ上がろうかと思っていた時に、ガイドさんが呼んでいるのに気づきました。

その指さす先を見ると・・・

極小の、チョウチョウコショウダイ
134-1★チョウチョウコショウ

これは小さかったなあ。

その大きさと反比例して?? 動きが速い!

外敵から身を守ろうと、必死なのでしょうね。

こちらもシャッタースピードを早くして一瞬をとらえます
134-2★チョウチョウコショウ
ヒレがたなびいていて、動いているのがわかりますね。


『あらよっと!』
134-3★チョウチョウコショウ


遠くから見ていると、楽しそうにヒラヒラ泳いでいるのですが、本人?は必死なのかもしれませんね。

目が真剣です。
134-4★チョウチョウコショウ


最後は、カメラ目線で決めポーズ
134-5★チョウチョウコショウ

これだけ速く動き続けていたら、疲れるでしょうね。

優雅に見えても、ハードに生きているのですね。




これで、2月のフィリピン・アニラオでのダイビングも終了。

どっぷり潜って、どっさり写真を撮りました!





チョウチョウコショウダイ
Plectorhinchus chaetodonoides
魚類 スズキ目 イサキ科
2009/2/13
フィリピン・アニラオ
ビスタマール 水深4m

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/24(水) 23:49:23|
  2. ●フィリピン・アニラオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シロオビイソハゼ

2009/2/12-2/14のフィリピン・アニラオダイビング (133)

アニラオでよく目についたのがこの、シロオビイソハゼです。

サンゴの色合いがおもしろかったので、背景を交じえて撮影
133-1★シロオビイソハゼ11-0

南の島ならではの、種類のようですね。

その海域では普通種でも、気になったお魚は撮るようにしています。


シロオビイソハゼ
Eviota pellucida
魚類 スズキ目 ハゼ科
ハゼ亜科 イソハゼ属
2009/2/13
フィリピン・アニラオ
ビスタマール 水深4m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/23(火) 21:51:43|
  2. ●フィリピン・アニラオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TALBOT'S DEMOISELLE

2009/2/12-2/14のフィリピン・アニラオダイビング (132)

今回のアニラオでよい被写体になってくれた1種、タルボットダムゼルです。

目じり吊り上げて、怒ってる?!
132-1★タルボットダムゼル11


子供のころ、こういう色の丸いガムを食べたなあ」と、思い出がよみがえりました。


TALBOT'S DEMOISELLE
(タルボットダムゼル)
Chrysiptera talboti
魚類 スズキ目 スズメダイ科
2009/2/13
フィリピン・アニラオ
ビスタマール 水深5m

FC2 Blog Ranking

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/22(月) 22:06:03|
  2. ●フィリピン・アニラオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい