真壁海中写真館

Underwater Photography

キンギョハナダイ

2013/09/14-09/15 西伊豆・田子 (1)

ここからは2013年9月14-15日の、西伊豆・田子の写真を、紹介していきます。

前回7月に初めて訪れた、田子

この時は直前の大雨の影響で、視界が利かないコンディションでした。
「すぐにまた来よう!」ということで、1か月半後に再訪した次第です。

しかし9月のこの日も、台風が近づいてきている、という気象情報が・・・。

心配しましたが、田子の空はやや雲があるも、晴れ。

水面も穏やかで、まず1本目は「フトネ(浮島根)」で潜ることにしました。

エントリーすると、視界は15mといったところ。
流れもなく、良好なコンディションです。

「リベンジ成功だ!」と喜んだ僕らを迎えてくれたのは、こんな光景でした。

乱舞するキンギョハナダイの群れです。
01-1★_MG_1701


根の下から湧いてでてきたみたい?!
01-2★_MG_1706

すごい数です。

そしてやはり、この鮮やかな色は、ブルーの海に似合いますね!

幸先の良いスタートでした。


キンギョハナダイ
Pseudanthias squamipinnis
魚類 スズキ目
ハタ科
西伊豆 田子
フトネ 水深14m、12m
2013/09/14
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
FC2 Management
  1. 2014/07/26(土) 21:19:16|
  2. ●西伊豆・田子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウミトサカ

2013/08/31-09/01 伊豆海洋公園ダイビング (7)

この日2本目のダイビングは、ブリマチ方面に行きました。

おなじみのソフトコーラルエリアで、立派なウミトサカを渡り歩いて、あれこれ撮影しました。

その中からの1ショット。

闇から浮き出た、淡いオレンジのウミトサカ。
伊豆海洋公園のウミトサカ

ライトの当て方を工夫して、不思議な雰囲気を、演出してみました。


伊豆海洋公園
ブリマチ方面 水深35m
2013/09/01
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2014/07/25(金) 21:22:25|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サクラダイ

2013/08/31-09/01 伊豆海洋公園ダイビング (6)

2番の根でのダイビング。

このエリアは、ソフトコーラルがみっしり、ですねえ。

一面ピンクで、華やか!
伊豆海洋公園のサクラダイ


淡いオレンジ色の、サクラダイの雌2匹にも、画面を彩ってもらいました。

背景に舞う魚の群れともども、「伊豆らしいなあ」と感じた光景です。


サクラダイ
Sacura margaritacea
魚類 スズキ目
ハタ科
伊豆海洋公園
2番の根 水深32m
2013/09/01
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2014/07/23(水) 20:37:29|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

mak

Author:mak
1995年Cカード取得。
各地ダイビングポイントで水中写真を楽しむ、ごく普通のサラリーマン。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

おすすめ商品!

ザ・ワイルドライフ・フォト
ザ・ワイルドライフ・フォト

ひみつのウミウシ―分類のコツから撮影方法、楽しみ方まで
ひみつのウミウシ―分類のコツから撮影方法、楽しみ方まで

海の美術館 (青菁社フォトグラフィックシリーズ)
海の美術館 (青菁社フォトグラフィックシリーズ)

潜る人―ジャック・マイヨールと大崎映晋
潜る人―ジャック・マイヨールと大崎映晋

水の中の光と時間
水の中の光と時間

あわせて読みたい