真壁海中写真館

Underwater Photography

田子島「お花畑」の景観

2013/09/14-09/15 西伊豆・田子 (13)

2013年9月の西伊豆・田子の最後のダイビングです。

この日2本目は、田子島「お花畑」に行きました。

期間限定のこのポイントは、この日が潜れる最終日とのこと。

エントリーすると、視界は15m以上はあったでしょうか、大きな岩場にソフトコーラルが点在する光景が広がっていました。

その中から気になった場所を選んで、撮影です。

淡いオレンジ色が、ブルーの海に映えますねえ。
西伊豆・田子「お花畑」のサンゴ

前回7月にこのポイントで潜った時は、グリーンの海でした。

透明度によってずいぶんと、海の印象は変わりますね。


いろとりどりの、サンゴがゆらゆら。
西伊豆・田子「お花畑」のサンゴ


たしかに、「お花畑」というポイント名に納得!の光景でした。



西伊豆 田子
田子島 お花畑
水深22m
2013/09/15
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
FC2 Management
  1. 2014/08/20(水) 21:12:23|
  2. ●西伊豆・田子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スズメダイ

2013/09/14-09/15 西伊豆・田子 (12)

スズメダイの群れに圧倒された、この日1本目のダイビング。

この迫力を最大限に表現したくて・・・

群れに交ざるくらい、近づいてみました。
西伊豆・田子のスズメダイの群れ



さすが、これだけ数がいると、近づいても逃げませんね。
西伊豆・田子のスズメダイの群れ

ごっちゃりです。



網で掻き集めたかのような、密集度です。
西伊豆・田子のスズメダイの群れ

いやあ、迫力でした。

あまりにパシパシ撮りすぎて、カメラ・ストロボのリカバリー時間がもどかしかったくらいです。

興奮度満点の、フトネダイビングでした。



スズメダイ
Chromis notata
魚類 スズキ目
スズメダイ科
西伊豆 田子
フトネ 水深18m
2013/09/15
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2014/08/18(月) 21:21:42|
  2. ●西伊豆・田子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スズメダイ

2013/09/14-09/15 西伊豆・田子 (11)

ごっちゃりと群れるスズメダイの群れを撮影した、この日1本目のダイビング。

ときどき群れが移動するので、その動きを表現してみよう!と、狙ってみました。

まさに、「根から湧き立つような」群れの動きです。
西伊豆・田子のスズメダイ


迫りくる、トルネード!
西伊豆・田子のスズメダイ

1個体は小さいのですが、群れにまみれて撮影していると、この迫力に圧倒されます。

さらに迫力を出すにはどうしたらよいか・・・興奮しながらもあれこれ考えながら、撮影を続けました。


スズメダイ
Chromis notata
魚類 スズキ目
スズメダイ科
西伊豆 田子
フトネ 水深18m
2013/09/15
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2014/08/16(土) 20:39:44|
  2. ●西伊豆・田子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

mak

Author:mak
1995年Cカード取得。
各地ダイビングポイントで水中写真を楽しむ、ごく普通のサラリーマン。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

おすすめ商品!

ザ・ワイルドライフ・フォト
ザ・ワイルドライフ・フォト

ひみつのウミウシ―分類のコツから撮影方法、楽しみ方まで
ひみつのウミウシ―分類のコツから撮影方法、楽しみ方まで

海の美術館 (青菁社フォトグラフィックシリーズ)
海の美術館 (青菁社フォトグラフィックシリーズ)

潜る人―ジャック・マイヨールと大崎映晋
潜る人―ジャック・マイヨールと大崎映晋

水の中の光と時間
水の中の光と時間

あわせて読みたい