真壁海中写真館

Underwater Photography

スズメダイ

2013/09/21-09/22 伊豆海洋公園ダイビング (3)

深度を上げながらの、「2番の根」での撮影。

キンギョハナダイの群れとともに、こんな魚も、撮影しました。

ボール状にまとまる、スズメダイの群れです。
伊豆海洋公園のスズメダイ

まだ幼魚と言ってよさそうな、小さなサイズでした。

このようにまとまって行動している姿を見ると、この場所が「魚の幼稚園」のように感じられます。


スズメダイ
Chromis notata
魚類 スズキ目
スズメダイ科
伊豆海洋公園
2番の根 水深16m 
2013/09/21
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
FC2 Management
  1. 2014/09/01(月) 21:37:18|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キンギョハナダイ

2013/09/21-09/22 伊豆海洋公園ダイビング (2)

深度のある場所から浅場に戻る途中。

根の上の段になった場所で、こんな光景を撮影しました。

乱舞する、キンギョハナダイの群れです。
伊豆海洋公園のキンギョハナダイの群れ

「2番の根の上って、こんなに群れていたかな?」と思うくらい、ボリュームのある群れでした。

このお魚が群れていると、海中が華やかに感じます。


キンギョハナダイ
Pseudanthias squamipinnis
魚類 スズキ目
ハタ科
伊豆海洋公園
2番の根 水深22m 
2013/09/21
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2014/08/28(木) 23:28:49|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コブダイ

2013/09/21-09/22 伊豆海洋公園ダイビング (1)

ここからは、2013年9月21日-22日の、伊豆海洋公園での写真を紹介していきます。

9月後半の3連休。
陸上は雲がちらほら見えましたが、陽が射し込んでいました。

ただ遠方の台風の影響か、岸辺は少々、波が打ち寄せていました。

1本目は「2番の根」方面へ向かいました。

水中は浮遊物がややあり、視界は10mほどといったところ。

目的の場所まで泳ぎ、撮影を開始しました。

雑念を振り払いながら写真を撮る僕の眼の前を、こんなお邪魔虫??が横切りました。

こちらの様子をうかがう、コブダイです。
伊豆海洋公園のコブダイ

僕を威嚇しに来たのか、エサにありつけると思ったのか??

狙いはよく分かりませんでしたが、かなり近くまで寄ってきました。


でも・・・

カメラを向けると、顔をそむけます。
伊豆海洋公園のコブダイ

フレンドリーなのか、警戒しているのか・・・。

いずれにしても、僕の集中力は途切れたのでした。


コブダイ
Semicossyphus reticulatus
魚類 スズキ目
ベラ科
伊豆海洋公園
2番の根 水深31m 
2013/09/21
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2014/08/26(火) 21:33:51|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

mak

Author:mak
1995年Cカード取得。
各地ダイビングポイントで水中写真を楽しむ、ごく普通のサラリーマン。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

おすすめ商品!

ザ・ワイルドライフ・フォト
ザ・ワイルドライフ・フォト

ひみつのウミウシ―分類のコツから撮影方法、楽しみ方まで
ひみつのウミウシ―分類のコツから撮影方法、楽しみ方まで

海の美術館 (青菁社フォトグラフィックシリーズ)
海の美術館 (青菁社フォトグラフィックシリーズ)

潜る人―ジャック・マイヨールと大崎映晋
潜る人―ジャック・マイヨールと大崎映晋

水の中の光と時間
水の中の光と時間

あわせて読みたい