FC2ブログ

真壁海中写真館

Underwater Photography

青い地球を吸い込む? カワハギ

2017/05/20-05/21 伊豆海洋公園ダイビング (1)

ここからは、2017年5月20-21日に、伊豆海洋公園で撮影した写真を掲載します。

朝から快晴だった、5月第3週の週末。
日なたにいると思わず、「暑い!」と言ってしまう気候でした。
 
ロクハンに衣替えしての、潜水です。

岸際は穏やかで、問題なくエントリーすることができました。
水中は濁りが消えてだいぶ、視界が広がっていました。

ただし水温は15度前後。
ロクハンで動かずに撮影していると、ぶるっとくるひんやりした水でした。
 
2日間とも、「2番の根」方面で撮影。

広い砂地でじっくり撮影したのは、こんな光景でした。

青い地球を吸い込むかのような、カワハギです。

01-1★伊豆海洋公園のカワハギ


砂を吸い込んでは、ぶわっと吐く、という行動を繰り返していました。

食事優先なのか、砂を吸っている時は、徐々に近づいて撮影することができました。

ただある距離まで近づくと、ハッと気づいたように、泳ぎ去ってしまいました。



カワハギ
Stephanolepis cirrhifer
魚類 フグ目
カワハギ科

伊豆海洋公園
2番の根方面
2017/05/20
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
スポンサーサイト
  1. 2018/12/04(火) 19:58:52|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒレ全開で睨む カサゴ

2017/05/03-05/04 伊豆海洋公園ダイビング (3)

春濁りの水だった、この日の伊豆海洋公園。

「2番の根」壁面近くの砂地で、あれこれ被写体を探しながら撮影しました。

そんな中、ふたたびモデルになってくれたのはカサゴでした。

近づいては逃げられ、を繰り返し、砂地に着底したところを狙って、パシリと。

ヒレ全開で、睨まれました。

03-1★伊豆海洋公園のカサゴ


いつでも逃げられるようにという感じの、警戒モード。

このあと遠くへと、泳ぎ去っていきました。



カサゴ
Sebastiscus marmoratus
魚類 カサゴ目
フサカサゴ科

伊豆海洋公園
2番の根方面
2017/05/03
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2018/11/28(水) 20:07:05|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岩の上で虚空を見つめる? カサゴ

2017/05/03-05/04 伊豆海洋公園ダイビング (2)

「2番の根」壁面沿いの砂地を探索した、この日のダイビング。

こんなシーンを、見かけました。

岩の上で虚空を見つめる?カサゴです。
02-1★伊豆海洋公園のカサゴ


この日は春濁りで、あまり遠くまでは見渡せない水中コンディション。

カサゴが、黒い壁と向かい合っているようなイメージで、撮影しました。



カサゴ
Sebastiscus marmoratus
魚類 カサゴ目
フサカサゴ科

伊豆海洋公園
2番の根方面
2017/05/03
Canon EOS 5D Mark III

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2018/11/19(月) 20:44:12|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

mak

Author:mak
写真、ダイビングそして読書を楽しむ、ごく普通のサラリーマンです。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

あわせて読みたい