真壁海中写真館

Underwater Photography

メジナ

2014/01/02-01/03 伊豆海洋公園ダイビング (2)

陸上も水中も穏やかで気持ちが良かった、2014年の潜り初め。

「2番の根」からの帰り道、「オクリダシ」の手前では、こんな光景を撮影しました。

陽射しのシャワーを浴びる、メジナの群れです。
伊豆海洋公園のメジナ

岸に近い、浅い場所で群れていました。

けっこう存在感のあるサイズなのですが、岩礁や水の色に溶け込んでいて、これだけいても目立ちませんでした。

釣りをする方には、人気の種類ですね。

伊豆海洋公園ではコンスタントに、数多く見ることのできるお魚です。


メジナ
Cirella punctata
魚類 スズキ目 メジナ科
伊豆海洋公園
オクリダシ
2014/01/02
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/01/26(月) 21:30:40|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キンギョハナダイ

2014/01/02-01/03 伊豆海洋公園ダイビング (1)

ここからは、2014年1月2日-3日の、伊豆海洋公園の写真を掲載します。

2014年の潜り初め。

陸上は穏やかな青空で、前夜まで吹いていた風もおさまり、まさに「初春」らしいうららかな陽気でした。

この日はまず、「2番の根」方面へ行きました。

ここで狙ったのは、こんな光景です。

ブルーの海に映える、キンギョハナダイです。
伊豆海洋公園のキンギョハナダイ

透視度は、20m弱くらいは見えていたでしょうか。

気持ちの良いブルーに、撮影意欲が高まりました。


キンギョハナダイ
Pseudanthias squamipinnis
魚類 スズキ目 ハタ科
伊豆海洋公園
2番の根
2014/01/02
Canon EOS 40D

FC2 Blog Ranking
 
  1. 2015/01/22(木) 20:50:22|
  2. ●伊豆海洋公園(IOP)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キンギョハナダイのシャワー

2013/11/23-11/24 西伊豆・田子 (8)

2013年11月の西伊豆・田子の写真、最後の記事です。

狙いは引き続き、キンギョハナダイの群れ。

これまであまり撮影していなかった、根の上からのショットを、狙ってみました。


根の上から覗き込んでみると・・・

ものすごい密集度だ!
西伊豆田子・フトネのキンギョハナダイ



根に、ぶつかってくるように見えます。
西伊豆田子・フトネのキンギョハナダイ


夜空に花が舞っているみたい。
西伊豆田子・フトネのキンギョハナダイ

これで2013年11月の西伊豆・田子ダイビングは終了!
4本とも「フトネ」でみっちり、潜りました。
尋常ではない数のキンギョハナダイに首ったけ!?の、撮影でした。

この年は3回訪れた、田子。
来るたびに毎回、違う光景が楽しめました。
これからも通ってしまいそうな、魅惑的なポイントです。


キンギョハナダイ
Pseudanthias squamipinnis
魚類 スズキ目
ハタ科
西伊豆 田子
フトネ 水深12m
2013/11/24
Canon EOS 40D


2015B.jpg

FC2 Blog Ranking
  1. 2015/01/14(水) 21:09:15|
  2. ●西伊豆・田子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

mak

Author:mak
1995年Cカード取得。
各地ダイビングポイントで水中写真を楽しむ、ごく普通のサラリーマン。
詳しくは作者紹介をご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

おすすめ商品!

ザ・ワイルドライフ・フォト
ザ・ワイルドライフ・フォト

ひみつのウミウシ―分類のコツから撮影方法、楽しみ方まで
ひみつのウミウシ―分類のコツから撮影方法、楽しみ方まで

海の美術館 (青菁社フォトグラフィックシリーズ)
海の美術館 (青菁社フォトグラフィックシリーズ)

潜る人―ジャック・マイヨールと大崎映晋
潜る人―ジャック・マイヨールと大崎映晋

水の中の光と時間
水の中の光と時間

あわせて読みたい